人気ブログランキング |

大衆食堂 鳥かね@岡山市北区幸町_f0197703_16123996.jpg
タパスから1人昼ハシゴ酒した幸町、旧ビブレ跡地横の鳥かね。先月オープンのようで、串カツまー坊などの店舗と同じグループ店です。縦看板は、「大衆居酒屋」。横の看板は「大衆食堂」。ダブルネームなのかな。

大衆食堂 鳥かね@岡山市北区幸町_f0197703_16142349.jpg
入ってカウンターが逆L字型に在り、左右にテーブル席があります。カウンターに座りたかったですが、先客が居たので左奥のテーブルから入り口に向けて撮ったところ。
大衆食堂 鳥かね@岡山市北区幸町_f0197703_16182724.jpg
昼過ぎでしたので、普通に定食を食べてる人と飲んだくれてる人と半々くらいでした。この右側にTVも設置されています。

大衆食堂 鳥かね@岡山市北区幸町_f0197703_16193077.jpg
ここはやっぱりデュワーズでしょうかね。税込みで495円。


大衆食堂 鳥かね@岡山市北区幸町_f0197703_16202504.jpg
けっこう量在りました。お腹がいっぱいだったので、今回はこのジョッキ2杯で終了です。11時から開いてるそうで、昼飲みには良いですね。ノーチャージ。



# by rrmat288 | 2019-11-22 07:10 | 食べたもん。お店など | Comments(4)

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_15540041.jpg
日曜の昼下がり、、、

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_15562675.jpg
テラスが気持ち良さげでした~

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_15580673.jpg
カウンターにて

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_15591705.jpg

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_15594048.jpg
メーカーズマークハイボールの柚子フレーバー。昼からのお酒はほんまに贅沢ですなあー

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_16002458.jpg
前菜ちょっと盛り。ちょうど良い量ですな~。

タボーラ タパス(TAVOLA TAPAS)@岡山市北区幸町_f0197703_16012000.jpg
パスタもちょい盛りです。ちょうどええ。美味しくいただきました。


# by rrmat288 | 2019-11-21 06:52 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_14521379.jpg
最近ご無沙汰になってました、清輝橋のハナレさん。久しぶり~。

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15231211.jpg
こちらは週末の夜メニューですなー。最近はマルシェへの出店やライブ会場でのケータリングもされてるようです。

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15243897.jpg


日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15251648.jpg

石川さーん。よろしくお願いします!

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15254977.jpg
重ね箱でお願いしました。メインは里芋コロッケ。

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15271058.jpg
そして鳥唐

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15274318.jpg
玄米に

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15281659.jpg
鰆かな?美味しかったー

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15285655.jpg
人参、さつま芋、ブロッコリー

日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15300613.jpg
大根


日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15302158.jpg
みそ汁


日々のごはん ハナレ@岡山市北区清輝本町_f0197703_15305323.jpg
食後のコーヒー。14時近くでも満席になりました。人気ですねー。

# by rrmat288 | 2019-11-20 06:51 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16005328.jpg
昼飯後に運動公園を駆け足で半周しました。紅葉しております!

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16015870.jpg
この公園は、幼少期から一宮高校時代もよく訪れたし、ある種の郷愁を覚える場所ですなあー。

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16032204.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16040368.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16041803.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16044566.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16051548.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16054603.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16060936.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16072595.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16075593.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16081318.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16084231.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16090302.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16092981.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16094921.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16102078.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16104271.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16112139.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16114018.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16120427.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16122583.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16125928.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16133966.jpg
もう少しすると、この小道も落葉の絨毯と化すでしょう。


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16141146.jpg


岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16144859.jpg

岡山県総合グラウンド@岡山市北区いずみ町の紅葉 2019年_f0197703_16151531.jpg

この季節、個人的に思い出すのはこの歌です。

「恋人よ」五輪真弓(1980年リリース)

♪枯葉散る 夕暮れは 来る日の寒さを ものがたり
雨に壊れたベンチには 愛をささやく 歌もない
恋人よ そばにいて こごえる 私のそばにいてよ
そして ひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい

砂利道を 駆け足で マラソン人が 行き過ぎる
まるで忘却 のぞむように 止まる 私を 誘っている
恋人よ さようなら 季節は めぐってくるけど
あの日の二人 宵の流れ星 光っては 消える無情の愛よ
恋人よ そばにいて こごえる 私のそばにいてよ
そして ひとこと この別れ話が 冗談だよと 笑ってほしい♪






歌上手すぎる!元祖、和製キャロル・キング!!

# by rrmat288 | 2019-11-19 06:58 | 自然・滝 | Comments(0)

家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15143632.jpg
熊本弁バリバリのお母さんの居る店、この葉です。

家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15151102.jpg
これまただいぶ前の記録ですが、この日は酒場放浪の仲間に偶然あいましたな(笑)


家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15160703.jpg
小鉢群をいただいていきました。

家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15165393.jpg


家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15170805.jpg


家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15172762.jpg
煮付けの味付け、最高でした。美味い。

家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15180356.jpg
そして、これからの季節に嬉しいオデン始まってました。

家庭料理 この葉@岡山市北区表町 _f0197703_15202074.jpg
この牛肉もコダワリがある物のようです(聞いたけど忘れました)が、柔らかくて美味しかったです。


# by rrmat288 | 2019-11-18 07:14 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_14552887.jpg
久々の友家でした。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_14564390.jpg
入って左手のカウンターに座りました。ここは西側のテーブル席。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_14575924.jpg
ランチメニューです。どれもお得な感じですな。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_14581985.jpg


本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_14595632.jpg

伺ったのが11月14日で奇しくも世界糖尿病デー。この10日ほど酵素玄米生活で快食快便でしたが、ここはまた褌を締め直して糖質制限したいと思います。乾豆腐の青唐辛子炒めの青唐多め。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_15023446.jpg
この乾豆腐のザラっとシコっとした食感が溜まらないのと、青唐のシャープな唐さに目が覚めます。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_15053612.jpg
そして、(個人的に)ONE OF A 最強麻婆豆腐!!麻婆豆腐ランチの飯抜き。780円也。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_15064574.jpg
豆腐が柔らかく、わりと小さ目に刻んであるので、まさに「飲み物」と化して一気に食べてしまいます。

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_15074796.jpg
辛さの塩梅もちょうど良い

本格中華料理 友家YUYA@岡山市北区今保_f0197703_15080936.jpg
冷コー出してくれました。有難や~ということでクールダウン、、、 場所的にたまにしか来れませんが、やっぱり友家サイコー!!

# by rrmat288 | 2019-11-16 06:54 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19044608.jpg
あくら通り沿い、住友生命ビル東。「食事処 赤とんぼ」 が在った場所です。

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19071170.jpg
週末でスーツ姿の方々で盛り上がっておりました。


京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19155110.jpg
今回は90分飲み放題990円(税別)で予約。角ハイボール!!

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19165487.jpg
厚切りタンほか、いろいろ頼みましたが、同級生といろいろ話すことも有って写真少な目です。

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19175785.jpg
これ何だったかなー。サンドミノかな。


京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19185888.jpg

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19192100.jpg
箸休め、、、

京もつ鍋 ホルモン 朱々 岡山柳町店@岡山市北区柳町_f0197703_19195185.jpg

ドリンクの提供時間も早いし、時間もそこそこ長めでしっかり飲めて食べて、満足でした。

# by rrmat288 | 2019-11-15 07:02 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12415890.jpg
高松港から徒歩で20分くらい歩く。。。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12432726.jpg
奥に高松駅が見えます。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12442474.jpg
歓楽街の看板群が見えます。瀬戸大橋が完成する前の昭和の時代、殿方は宇野港から高松港へ渡り、高松港での送迎を得て遊びに行ってたそうです(知らんけど)

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12462914.jpg
この写真は店を出た後に撮りましたが、11時半でこのくらいの行列です。開店の20分ほど前に着きましたが、前に4名並ばれていまして、開店直後は15名くらいの行列でした。さすが地元でも人気のお店ですなー。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12484682.jpg


手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12492280.jpg
店内は入ってすぐ右に券売機があり、そこで会計を済ませての着席になります。店の両端にカウンターが在る作りになっています。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12503203.jpg
自分はカレーうどんとかしわ天の単品を、息子はかしわうどん(温)をオーダー

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12513029.jpg
オーダー順に手際よく配膳されている様子です

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12522983.jpg
来ましたー。うわ!美味そう~^^ 玉ねぎも入ってますねー。牛肉もふんだんに入ってて薄く食べやすい感じ。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12534530.jpg
出汁は見た目よりアッサリして口にし易く、そして麺の食感も独特でこれはぜひ食べて体感いただきたいです。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12562300.jpg
息子が食べたかしわうどん。これにかしわ天が付きます。かしわ天のざるのほうが人気のようですが、これはこれでかなり美味しかったようです。

手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12575255.jpg
そしてこれが人気のかしわ天。もも揚げですが、外側がパリッと中がジューシー、、、在り来たりな表現ですが、まさにそんな感じでほど良い塩加減です。


手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_12594737.jpg
オマケ。片原町の駅に行く途中に見つけた銭湯、吉野湯。この日は叶いませんでしたが、機会あればぜひ入ってみたいですなあ~。


手打ちうどん 麦蔵(むぎぞう)@香川県高松市福岡町_f0197703_13013120.jpg
同じく、すぐ近所に居た黒ラブくん。旅先での思いがけないワンコとの出会いに感謝します。どうか元気で居てなあ~~。

# by rrmat288 | 2019-11-14 06:40 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18214368.jpg
ことでんに乗って、片原町~栗林公園まで。歩いても移動できる距離なのですが、せっかくなので。

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18224744.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18230401.jpg
駅のベンチもオーセンティックでええですなあ~。渋い。

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18241638.jpg
切符は改札で穴開けてくれる旧式のやつ

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18252338.jpg
2駅で栗林公園駅に到着。ここから400mで公園です。

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18261785.jpg
わ~。久々に来ましたがええとこですなーやっぱり

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18265655.jpg
12時前に到着

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18273014.jpg
出店などはまだまだ準備の最中でしたが、このスロープのとこで順番待ち。1番のり。

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18283113.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18285377.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18291906.jpg
開場して間もなく

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18332049.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18334181.jpg
会場を北側から見たアングル


Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_18341663.jpg
前置きが長くなりましたが、アンサリーさんのライブ13時開場14時開演。今回のツアーは、愛媛→高知→香川でこの日が最終日。演奏サポートは、市川和則さん(羊毛とおはな)

<セットリスト>※ツアー終わったのでいいですよね??

①SMILE
②3時の子守唄
③Haven't Me Met(Kenny Rankin)
④悲しみよこんにちは(斉藤由貴)
⑤あたらしい朝
⑥Both Size Now(Joni Mitchell)

~休憩~

⑦亡き王女のためのパヴァーヌ(市川和則ソロ)
⑧秋の手紙
⑨満月の夕
⑩銀河鉄道999
⑪僕らが旅に出る理由
⑫こころ

アンコール
⑬蘇州夜曲


もうちょっと聴きたいとこでしたが、今回はこれにて終了でした。

前回行った神戸ソラでもそうでしたが、浪々と心に刻むように歌われる「悲しみよこんにちは」で、一気に心奪われました。
最前の真ん前に居たのでMCでも少しイジっていただいて、恐縮に存じます(笑)

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19064850.jpg
サインいただいて息子も喜んでおりましたな。今年は4回聴けて、もう思い残すことはありません(笑)

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19074085.jpg
市川さんの使用ギター

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19090345.jpg
会場で飲んだハートランド

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19093980.jpg
終演後に栗林公園を少し歩きました。

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19103386.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19112392.jpg


Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19115299.jpg


Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19122162.jpg
人面魚なのか???笑

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19134979.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19140810.jpg

Ann Sally アン・サリー ワンマンライブw市川和則@高松・栗林公園 商工奨励館_f0197703_19142310.jpg
ちなみに、帰りは高松駅まで歩き、マリンライナーで帰岡しました。





# by rrmat288 | 2019-11-13 06:56 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15222979.jpg
宇野線からの田園風景。
息子と2人で高松に行く予定があり、当日の2~3日前に飛び込んできたニュース。四国フェリー、宇高航路の廃止、、、
車で行く予定でしたが、折角だったらフェリーで行ってみようと計画を変更しました。7時40分の宇野線で宇野駅まで、、、

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15250295.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15253089.jpg
8時25分、宇野駅着。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15263289.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15270652.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15273171.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15280654.jpg
9時15分に乗ります。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15284012.jpg


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15290794.jpg


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15292400.jpg
乗車券740円

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15301581.jpg

間もなくするとフェリーがやってきました。いつも離島の小島に行く船と比べるととても大きく感じました。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15305676.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15313413.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15315695.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15321430.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15323129.jpg
息子が腹減ったというので、彼にとっては最初で最後になるであろうこの航路でのフェリーうどん。320円。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15332499.jpg
土足厳禁て書いてあるのに平気で横切る輩がいて呆れましたなー。日本語、読めんのか??

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15342959.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15350326.jpg
甲板に上がってみました。このオリーブ号にはお風呂は付いてないようでした。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15362716.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15364223.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15371140.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15373951.jpg
9時15分、少し押してから出発です。出発寸前になってかなりの人が船に乗ってきました。前日のニュースを受けてでしょうか。普段からこのくらいの人数が乗っていれば、廃止にならずに済んだのか、、、と考えても詮無しですね。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15412285.jpg
船の中で睡眠を取る予定でしたが、あまりに爽快なため眠気が吹っ飛びまして海を眺めます。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15423363.jpg

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15431716.jpg
VENUS CRUISEとすれ違います

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15451365.jpg
彼方は玉野の三井造船ですなー


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15464489.jpg
左に大槌島だと思うのですが、、、遠く彼方には瀬戸大橋。

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15532722.jpg
その後に少し雑魚寝しました。この殿方はおそらく高松競輪に行かれる方。笑


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15544469.jpg

10分ほど寝て覚醒し、再びデッキへ

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15553137.jpg

間もなく高松港です

さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15561172.jpg


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15564284.jpg


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15571053.jpg


さようなら四国急行フェリー宇高航路_f0197703_15580764.jpg

10時20分高松港着。自分もそんな頻繁に利用したわけではないけれど、何か旅情が無くなるようで寂しい気持ちもします。息子にとっては、フェリーうどん同様に最初で最後の航路でした。思い出に残れば良いですが、、、 宇高航路、ありがとう!!そしてお疲れ様でした!!

・1910年宇高航路開設
・1960年代にかけ民間3社のフェリーが就航
・1987年瀬戸大橋開通前は、3社で約150往復し約400万人を運ぶ
・瀬戸大橋開通に伴い連絡船が廃止
・2012年2社が撤退。休日ETC割などの通行料金割引に伴う
・2014年より1日5往復となるも利用者離れに歯止めが利かず、年間利用者は14万人。

# by rrmat288 | 2019-11-12 06:20 | 地域・子供ネタ | Comments(0)

セルフうどん まんてん@岡山市北区野殿西町_f0197703_15491025.jpg
今回は今季初の鍋焼きうどんを食べにきました。

セルフうどん まんてん@岡山市北区野殿西町_f0197703_15514683.jpg


セルフうどん まんてん@岡山市北区野殿西町_f0197703_15521142.jpg
アジフライ、卵天、お揚げ

セルフうどん まんてん@岡山市北区野殿西町_f0197703_15530755.jpg
間もなく来ました~。うわー、久しぶりですなーーー

蒲鉾、長ネギ、椎茸、鶏肉、卵、凡そ鍋焼きうどんに必要な具は網羅されております。

セルフうどん まんてん@岡山市北区野殿西町_f0197703_15543830.jpg
にゅーーーん。幸せなひと時です。


# by rrmat288 | 2019-11-11 06:48 | 食べたもん。お店など | Comments(2)

AZUMI(アズミ)居酒屋ライブ@野鳥屋2019年12月22日のお知らせ_f0197703_15422596.jpg
アズミさんが歌い納めにやって来られます。場所はまたしても中山下の破天荒な焼鳥屋、野鳥屋にて。

・2019年12月22日(日)19時半頃~
・先着での着席で満席の場合は立ち見になります。予約は取りません。(席数10席ちょっと)
・投げ銭+飲食代になります。
・場所:岡山市北区中山下2-8-63 野鳥屋

※当日は店内禁煙です。

# by rrmat288 | 2019-11-10 06:40 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11003598.jpg
奉還町商店街の老舗の洋食屋さん、GURIRU B食。実に久しぶりに伺いました。

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11015234.jpg
14時前でしたのでだいぶ落ち着いてました。

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11023394.jpg
洋食の定番メニューはワクワクするし、目移りしますなあーー

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11032820.jpg
悩んだ末にFセットにしました。ご飯は超少な目でお願いしましたが、もっと少なくて良かったなー。お腹いっぱいです。

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11042642.jpg
ももから揚げは柔らかくてジューシーで熱々で最高ですね。

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11045547.jpg
揚げ餃子の具は練り物ですが、美味しいです。

グリルB食@岡山市北区奉還町_f0197703_11070368.jpg
そしてやっぱりこのチキンレッドカレー。具沢山で美味しいし、そんなしつこく無いのが良い。

# by rrmat288 | 2019-11-09 06:59 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

先日、コンビニでチケット代の支払いに50円足らずアタフタしてた息子に、見ず知らずのレジの中国人のワンさん()は、自分の財布から50円用立ててくれたそうです。出来そうで出来ない、ワンさんの厚意に深く感謝します、、、

ということで、ここ最近ずっとハマってて暇が有れば見ているYoutube動画があります。

「WWYD(What Wuold You Do)」困っている人や、不当な扱いを受けるハンディキャップやマイノリティーの人達に出くわしたら、「あなたならどうする??」というアメリカのABC放送の実験番組です。勇気を出して、とか止むに止まれず見ず知らずの隣人にstep in(介入)してしまう善意ある人の姿がドキュメントされています。恐らくは、無関心・放置も相当数あると思いますが、移民の国アメリカでは多様性を認める=相手を尊重するという本来の意味での個人主義が浸透しているのでしょう、多くの方が良いアドバイスをします。中には泣きながら自身の体験談も交えて話す人も居て、こちらも泣けてきます。

吹き替え版を全て見尽くして、言語版も少しずつ鑑賞してますが、繰り返し聞いたり、解らない単語を調べたりして、英語の勉強にもなりますね。「You are disgusting!!(あなたは、嫌な奴だ!)」という単語はよく出てきますね(笑)

日本のテレビ局もバカげた番組ばかり作らないで、このような考えさせられる番組作ればええのになあ。例えヤラセだとしても。。。でも日本で実験したら、無視・無関心が、或いはスマホで動画撮るだけの輩がかなり多いでしょうな、悲しいかな。












# by rrmat288 | 2019-11-08 06:13 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)