カテゴリ:映画・DVD鑑賞/読書( 444 )

修羅の華

f0197703_18514752.jpg
2017年韓国映画
<あらすじ>
娼婦(しょうふ)だったヒョンジョンは、犯罪組織を巨大企業ジェチョルグループへと育て上げ、ジェチョル会長の秘書になる。ヒョンジョンがグループのナンバー2として君臨する一方、サンフンという男が闇のフィクサーとしてグループの裏業務を担っていた。だが、次第にグループが健全な経営を目指すようになってきたことから、彼の存在意義は薄れていく。そしてヒョンジョンと因縁のあるチェ検事がサンフンに近づき……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きなキム・ヘス嬢が出てるし、予告編は面白そうに作ってるし、ということで期待値を上げて観たのが失敗でした(笑)90分という尺は短すぎたのか、各々の人物像や背景が中途半端な印象を受けました。純粋に、キム・ヘスの美貌やファッションを楽しみたい方向けです。本当に美しいです。



by rrmat288 | 2018-10-14 06:51 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(2)

f0197703_19423416.jpg
2017年アメリカ/イギリス映画
<あらすじ>
CIAで指折りの取調官だったアリス(ノオミ・ラパス)は、ある受刑者の尋問に失敗し多数の犠牲者を出したことで第一線を退き、現在はケースワーカーとして働いていた。ある日、彼女はバイオテロ計画の容疑者尋問のためCIAに呼び戻されるが、かつての同僚からの連絡でそれがわなだとわかり、内部に裏切り者がいることを知る。真相を明らかにし、テロを食い止めるため、彼女は立ち上がる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

B級、アクション・スパイもの映画でした。
主演のノオミ・パラスの美貌を目当てで観る映画、それでも良いのではないでしょうか(笑)


f0197703_19482002.jpg
ええ感じでエイジングされてて素敵な方です。

f0197703_19484659.jpg
カッコイイ

f0197703_19490366.jpg
ちなみに、このお方ですね。


by rrmat288 | 2018-10-10 06:41 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

3時17分、パリ行き

f0197703_10532890.jpg
2018年アメリカ映画
<あらすじ>
2015年8月21日、オランダのアムステルダムからフランスのパリへ向かう高速列車タリスの中で、銃で武装したイスラム過激派の男が無差別殺傷を試みる。しかし、その列車にたまたま乗り合わせていた米空軍兵のスペンサー・ストーンとオレゴン州兵のアレク・スカラトス、そして2人の友人である青年アンソニー・サドラーが男を取り押さえ、未曾有の惨事を防ぐことに成功する。映画は、幼なじみで親友同士のスペンサー、アレク、アンソニーの3人が出会った少年時代や、事件に遭遇することになるヨーロッパ旅行の過程を描きながら、ごく普通の若者たちが、いかにしてテロリストに立ち向かうことができたのかを明らかにする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリント・イーストウッド監督作品。
「あらすじ」にある通りの映画で、テロ行為を押さえるシーンは後半の数十分で、それまでは3人の少年時代から遡る、いわゆるロードムービー的な映画になっている。賛否あると思いますが、本人達の演技も自然に思えたし、個人的には嫌いではないかな。とにかく、この勇気ある行動を称えたいと思いました。



by rrmat288 | 2018-10-07 05:52 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

ザ・キング

f0197703_19383673.jpg
2017年韓国映画
<あらすじ>
ケンカ好きの貧しい青年だったパク・テス(チョ・インソン)は、暴力ではなく権力で悪を制する検事に憧れ、猛勉強の末に夢を実現、新人検事として地方都市で多忙な日々を始める。だが、ある事件をきっかけにソウル中央地検のエリート部長ガンシク(チョン・ウソン)と出会い、平穏だった人生は激変。富も名声も手にしたガンシクは、他人を踏み台にして出世し、大統領選挙を利用して権力をつかんだ“1%の成功者”だった。正義の仮面の下に隠された正体を知ったテスは、次第に悪の魅力に染まっていく。だが、制裁の刃はすぐそこまで迫っていた……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、またまた韓国映画が面白い。これは、痛快なエンターテイメント映画に仕上がっています。笑いのポイントもいろいろです。最後は勧善懲悪で終わってスッキリしますね。「アシュラ」に出ていたチョン・ウソンがクールな検事長役を演じています。





by rrmat288 | 2018-10-03 06:37 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

まともな男

f0197703_10565283.jpg
2015年ドイツ映画
<あらすじ>
会社員のトーマスは休暇を使って、倦怠期の妻や思春期の娘と一緒にスキー旅行に行く。家族団らんの旅の予定がなぜか上司の娘ザラまでついてくることになり、1日目の夜に彼女の所在がつかめなくなってしまう。トーマスが街でザラを発見するものの、彼女はレイプされたと衝撃の告白をする。トーマスは警察に行こうと彼女に言うが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトルとジャケットに惹かれてレンタルしてみましたが、独特のムードの映画でした。
主人公は過去にアルコールで失敗して、それを断っているのですが、あることがキッカケでまた旅先で飲むようになり、要するに酒乱なのですが、最後めちゃくちゃをしてしまいます(笑)



by rrmat288 | 2018-09-30 06:56 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

殺人者の記憶法

f0197703_15133289.jpg
2017年韓国映画
<あらすじ>
かつて連続殺人を犯し、アルツハイマー病を患うビョンス(ソル・ギョング)は、接触事故に遭った後にテジュという男と出会う。その異様な雰囲気から彼が殺人鬼であると直感したビョンスは、警察に通報しようとする。だが、テジュが警察の人間であったことから誰もまともに取り合おうとしない。たった一人でテジュの凶行を食い止めようとするが、アルツハイマー病による記憶の喪失に苦しめられるビョンス。そして、新たな殺人事件が発生し……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソル・ギョング、久々に観た気がしますが、なかなか迫真の演技でした。韓国「物悲しい系」の映画でした。
娘が殺されなかったのが、救いです。名優オ・ダルスも出ています。





by rrmat288 | 2018-09-26 06:12 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

犯罪都市

f0197703_09565681.jpg
2018年韓国映画
<あらすじ>
刑事マ・ソクト(マ・ドンソク)は、街の平和を脅かす犯罪者を次々とたたきのめしていた。ある日、中国人のチャン・チェン(ユン・ゲサン)が率いる犯罪者集団が町にやってくる。悪事の限りを尽くす彼らを一網打尽にしようとするマ・ソクトだが、そこへチャン・チェンに縄張りを荒らされた韓国マフィアも絡んでくる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々に見応えのある韓国マフィア映画でした。正確には、ソウルに進出してきた中国系新興勢力×警察で、そこに地元のマフィアも絡んでくるという構図です。
この中国系の少数勢力の連中がとにかくえげつない、容赦ないことばかり繰り返して滅茶苦茶です。
韓国映画特有の、コミカルな部分は最小限に抑えられているように思いましたが、やはりツッコミところも多々あり、(相当数のマフィアや警察が居るのに、全員がこん棒かナイフか鉈で、拳銃がまったく出てこないとか・笑)手に汗握って一気に見せてくれる映画でした。

なんだか、アウトレイジや孤狼の血が幼稚なコメディ映画に思えてしまうほどに、邦画はもう完全に食われている感じがします。




by rrmat288 | 2018-09-19 06:56 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

ザ・メイヤー 特別市民

f0197703_10513678.jpg
2017年韓国映画
<あらすじ>
「オールド・ボーイ」の名優チェ・ミンシクが主演を務め、ソウル市長選挙を巡って繰り広げられるモラルなき戦いを描いたポリティカルサスペンス。現ソウル市長ピョン・ジョングは、政治はショーという信念と徹底したイメージ管理で有権者の支持を集め、次期大統領選挙を視野に入れつつ史上最多の3選に挑む。不正や策略、裏切りにまみれた壮絶な選挙戦が展開される中、ジョングの身に思わぬ事故が降りかかり……。権力のためなら手段を選ばない主人公をチェ・ミンシクが圧倒的な存在感で熱演するほか、ジョングをサポートする選挙対策本部長シム・ヒョクス役を「哭声 コクソン」のクァク・ドウォン、怖いもの知らずの広報担当パク・ギョン役を「怪しい彼女」のシム・ウンギョンがそれぞれ演じる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勧善懲悪ではありません。在り来りといえば、在り来りなストーリーですが、そこはチェ・ミンシクとクァク・ドウォンの演技力でぐぐぐ~~と一気に持って行ってくれます。面白い映画でした。



by rrmat288 | 2018-09-17 10:54 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_09444527.jpg
2017年アメリカ映画
<あらすじ>
高校の地下室で居残りをさせられていた4人の生徒たちは、「ジュマンジ」というソフトが入った古いテレビゲーム機を発見する。早速そのゲームで遊ぼうとする4人だったが、キャラクターを選択した途端にゲームの中に吸い込まれ、各キャラクターのアバターとなって危険なジャングルの中に放り込まれてしまう。マッチョな冒険家やぽっちゃりオヤジなど本来の姿とかけ離れた姿に変身した彼らは、ゲームをクリアして現実世界に戻るため、それぞれ与えられたスキルを使って難攻不落のステージに挑む。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
軒並み貸し出し中だったので、試しに借りて観たのですが、何も考えずに安心して観れる、ファンタジーアドベンチャー映画でした。いわゆる、ポップコーンムービーです。各キャラクターの設定とギャップは良かったと思います。

f0197703_09472609.jpg
この女優さんがまるでCGのような完璧な出で立ち。

f0197703_09501163.jpg
カレン・ギランというスコットランドの女優さん(1987年生まれ)




by rrmat288 | 2018-09-12 06:43 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_16102991.jpg
2017年韓国映画
<あらすじ>
北朝鮮の刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)は、アメリカドル偽造の犯罪組織を追跡している最中に、上司の裏切りで仲間と妻を殺される。韓国へ逃亡した組織を捕らえるため、北朝鮮はチョルリョンをソウルに送り込む。一方、国際犯罪者の逮捕要請を受けた韓国側は庶民派熱血刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)を担当に任命し、南北の合同捜査を極秘に進めるが……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勧善懲悪で安心して観られる(しかしツッコミ処も満載の・笑)韓国映画です。おなじみ、ユ・へジンが恐妻家で人情深い刑事役を演じています。北の若手刑事チョルリョン役がもの静かで渋い役どころ。


f0197703_16151732.jpg
バディものムービーとも言える映画です。




by rrmat288 | 2018-09-05 07:09 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)