人気ブログランキング |

カテゴリ:自然・滝( 94 )

f0197703_11054671.jpg
笠岡駅まで電車で移動して、北木島に向かいました。フェリー乗り場を間違えて、10時ギリギリに到着。焦ったーー

f0197703_11073415.jpg
船代520円は中で徴収されます。

f0197703_11081980.jpg
このフェリーは新しいようですね。

f0197703_11091211.jpg
数々の祝儀袋が、、、

f0197703_11095085.jpg
これは釣果のメモですな。おもしろーい。

f0197703_11105447.jpg
雲が多いですが、まあ大丈夫でしょう

f0197703_11113005.jpg
晴れて参りました。

f0197703_11121740.jpg
北木島までは約50分です。

f0197703_11131821.jpg
採石場の岩肌が見えてきました。

f0197703_11141007.jpg

f0197703_11143194.jpg


f0197703_11164145.jpg


f0197703_11170706.jpg

f0197703_11175592.jpg
先に金風呂港に着いてすぐ船は出発して、豊浦港へ。

f0197703_11191949.jpg
こちらで自転車を借りました。

f0197703_11194239.jpg

f0197703_11200345.jpg
島内は飲食店が少ないので、まずは腹ごしらえしました。中華そば 大福。

f0197703_11211213.jpg
屋外のテーブルでいただきました。中華そば600円。お~~正統派の笠岡ラーメンという感じです。

f0197703_11222480.jpg
美味しかったー。腹ごしらえ完了!

f0197703_11251436.jpg
豊浦港に在るメビウスの輪


f0197703_11262381.jpg
レトロな北木島郵便局

f0197703_11270832.jpg


f0197703_11273299.jpg
自転車移動で楽ちんでした。次はこちらへ

f0197703_11281949.jpg
立入禁止ですが、人が居ます。

f0197703_11293914.jpg
この静けさがまた良いですねー。ちなみに、ここの水深85mあるらしい。凄いな~~。

f0197703_11304033.jpg

f0197703_11311494.jpg

f0197703_11480103.jpg
島内至る所にこのように石の山が在ります。

f0197703_11485037.jpg

f0197703_11494266.jpg
お!ここが北木のベニスか~。降りてみたいと思います。

f0197703_11514681.jpg
なるほど~~ベニス行ったことありませんが、異国情緒ですなー。


f0197703_11524795.jpg

f0197703_11533412.jpg

f0197703_11540182.jpg
彼方に見えるのが、先ほど訪れた今岡丁場跡です。


f0197703_11562440.jpg

f0197703_11570085.jpg

f0197703_11573526.jpg
ここが石切の渓谷展望台に続く道です。以前は、予約制でしたが今は12~13時に一般公開しているそうです。参加費は1,000円。ここの鶴田石材の奥様が案内と解説をしてくださいました。

f0197703_12000088.jpg

f0197703_12005439.jpg
ぎゃーー!!目が眩む、脚がすくむ。大変じゃーー

f0197703_12022936.jpg
自然の剥き出しの花こう岩。この迫力たるや。。。

f0197703_12035665.jpg
この展望台がまた揺れるんですわー(怖)

f0197703_12050588.jpg

f0197703_12054683.jpg
ちょっと小便ちびりそうになる。

f0197703_12062681.jpg
スケールがなかなか写真では伝わらないのが歯がゆいですなー

f0197703_12073119.jpg
手前が鶴田石材の奥様です。

f0197703_12075728.jpg


f0197703_12085092.jpg
このポスターのモデルは千鳥大悟さんのお父様です。

f0197703_12102583.jpg

f0197703_12110850.jpg
立入禁止ですが、「ここも見ていいよ」とのことでしたので行ってみましょう。

f0197703_12124311.jpg

f0197703_12131804.jpg


f0197703_12134952.jpg
ド迫力


f0197703_12150541.jpg

f0197703_12173185.jpg
せっかくなので1枚、、、

f0197703_12252276.jpg
ここは金風呂港にある石切唄の像。

f0197703_12263422.jpg
14時過ぎの船までサイクリングです。海沿いに大浦港辺りまで。フラットな道が続きます。

f0197703_12275866.jpg

f0197703_12283165.jpg

f0197703_12290522.jpg
めちゃめちゃ爽快です

f0197703_12294272.jpg

f0197703_12303871.jpg

f0197703_12311932.jpg
大浦港です


f0197703_12344745.jpg
フェリーではなく旅客船の港になります。

f0197703_12361109.jpg
大浦の商店と郵便局

f0197703_12413544.jpg
諏訪神社。ちなみに千鳥大悟さんの生家は、この大浦地区からまたぐるりと海沿いを走った(傾斜がきつい)どん着きに在るらしい。


f0197703_12421577.jpg
自転車を返却して休憩する

f0197703_12424280.jpg

f0197703_12430726.jpg
なかなかロックなポスターが貼ってありますが、社長の趣味だそうです。

f0197703_12440730.jpg
階上のテラス。気持ち良い風が吹いてました。

f0197703_12445516.jpg


f0197703_12452585.jpg
14時5分に乗船して帰りました。白石島経由なので、行きよりは時間がかかりました。

f0197703_12463598.jpg
笠岡から帰りの車窓より。

伏越フェリー乗り場から笠岡駅まで、居合わせた鶴田石材の娘さんが車で送ってくれました。見ず知らずの人間を、、、有難うございました。

島旅は楽しいですなー。北木島は特に何もないですが、そこが魅力かもしれません。島の方は皆さん親切で人懐っこい方ばかりでした。またいつか訪れたいと思います。

by rrmat288 | 2019-10-10 12:51 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_09393752.jpg
三豊の父母ケ浜と共に何とか映えのスポットの高屋神社。カーナビで高屋町2800と入れると、とんでもなく狭い山道に案内されるので要注意です。やっとの思いでUターンして麓に降りると地元の方が待ってくれていて、正しい道順を教わりました。よく迷い込んでくるとか。カーナビには「不動の滝カントリーパーク」と入れて、その看板が見えたらさらに左の道を上がっていきます。この道もまあまあ離合に難儀しますが、やっと到着。駐車場は15台くらい。

f0197703_10390022.jpg
坂道を150mほど上がるとこの天空の鳥居が突然現れます。皆、一様に感嘆の声です。

f0197703_10393552.jpg
何はなくとも参拝ですな

f0197703_10395672.jpg
金運アップ!よろしくお願いします(笑)

f0197703_10404354.jpg


f0197703_10402597.jpg


f0197703_10405747.jpg
風が気持ち良いです

f0197703_10411989.jpg
下から上がってくると40~50分かかるようです。若い人は上がって来てました。

f0197703_10413586.jpg


f0197703_10421141.jpg

f0197703_10490449.jpg

f0197703_10495419.jpg


f0197703_10502499.jpg
この展望所も良い風が吹いていて気持ちが良かったですなー


by rrmat288 | 2019-09-27 06:35 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_09253869.jpg
何の予定もない休日、、、日常の運動不足を憂いて山歩きでもしようと思い出かけました。久しぶりの鬼ノ城。

f0197703_09265939.jpg
一周コースは4kmほどでアップダウンも大してなく楽勝で歩けるコースです。所要時間は90分。

f0197703_09285146.jpg
角桜から西門の眺め

f0197703_09303367.jpg
同じく角桜から

f0197703_09312183.jpg


f0197703_09314551.jpg

f0197703_09321525.jpg
西門

f0197703_09324465.jpg


f0197703_09332964.jpg


f0197703_09340119.jpg


f0197703_09344034.jpg

f0197703_09351743.jpg
同じような眺めが続くかもしれませんがご容赦くだされ

f0197703_09360830.jpg

f0197703_09365583.jpg


f0197703_09371340.jpg


f0197703_09373512.jpg

f0197703_09382877.jpg

f0197703_09384558.jpg

f0197703_09392023.jpg


f0197703_09394906.jpg

f0197703_09405477.jpg


f0197703_09414057.jpg
屏風折れの石垣

f0197703_09424241.jpg
ここで少し休憩


f0197703_09434425.jpg

f0197703_09441910.jpg


f0197703_09443805.jpg


f0197703_09461788.jpg
もうあと半分です

f0197703_09471039.jpg

f0197703_09473633.jpg


f0197703_09482014.jpg
北門を過ぎたら少し登り坂ですが、すぐ角桜に到着してゴールです。


f0197703_09492205.jpg




f0197703_09495178.jpg
そして清音まで、、、鬼ノ城での運動量ではちと足りないと思われたので、、、こちらの1,234段にチャレンジ!ここも何年ぶりだろうか、、、

f0197703_09520384.jpg

f0197703_09524949.jpg
さあ、行きますか!スタート~~

f0197703_09534856.jpg
この時突然デジカメが不調を起こして往生しました。辛うじて撮れはしましたけど、、、

f0197703_09555124.jpg
先ほどTシャツを着替えたばかりなのに、汗がふき出て止まりません!

f0197703_09565241.jpg
しばらく上がると眼下に清音の街並みが見えてくる。

f0197703_09572571.jpg
運動がてら往復している方もけっこう居ました。

f0197703_09582378.jpg
到着!!途中2回くらい小休止したけど、竹杖が在って助かった。

f0197703_09593756.jpg
西側の景色

f0197703_10001753.jpg
東側の景色。国分寺の広場でコンサート(さだまさしとか!)してたらしく、彼方から音が聞こえてました。

f0197703_10012768.jpg


f0197703_10015488.jpg
ニャンが居ましたなー。お邪魔してます~~

f0197703_10024163.jpg

f0197703_10025720.jpg
そのまま階段を下って戻ることにしました。

f0197703_10035743.jpg
あれこれ考えながら、黙々と山歩きするのは良いですなあ~。お金かからんし、健康的だし!

by rrmat288 | 2019-09-18 10:05 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_19140988.jpg
寒霞渓の頂上からほ車でまた山を下ってきて、続いては佛ケ滝。

f0197703_19152534.jpg
友人がこの場が凄い!とおススメしてくれたので、来てみました。

f0197703_19162501.jpg
鐘を1回鳴らさせていただきまして、、、

f0197703_19170954.jpg


f0197703_19175726.jpg

f0197703_19181472.jpg
女性の方が案内してくださいました。

f0197703_19191036.jpg
これまた岩をくり抜いて、どうやって作ったのでしょうか???

f0197703_19200295.jpg
左のお薬師さんはとてもパワーがあるのだそうです。手を合わせておきました。


f0197703_19213912.jpg
一変しまして、こちらは8日目の蝉のロケ地。このブランコに乗っているシーンがあります。

f0197703_19261832.jpg
そして、希和子が働いていた創麺屋。

f0197703_19280645.jpg
ここは有名なヤマロク醤油さん。


f0197703_19292060.jpg
醤油作りの現場を見学できます。発酵臭がしております。

大高酵素の工場見学した時と同じような香りがしております。

f0197703_19315518.jpg
足元はすぐ醤油の樽ですので、踏み外したらドボンです(笑)

f0197703_19331349.jpg

f0197703_19333331.jpg
1杯の樽から3,200本の醤油が採れるらしい。

f0197703_19342558.jpg
醤油とポン酢を購入しました。

f0197703_19351696.jpg

f0197703_19370733.jpg
醤油アイスと


f0197703_19374253.jpg
冷奴を食す

f0197703_19381633.jpg

f0197703_19385685.jpg
そしてまた車を飛ばして、福田港まで。姫路に通じる港ですが、映画では重要な逮捕のシーンに使われたロケ地です。建物は当時のものからは建て替えられているようでした。

f0197703_19403581.jpg
逮捕される前に買い物をした売店

f0197703_19414091.jpg
このアングルは、、、

f0197703_19421581.jpg
これに似てるけれど、、どうかな。

f0197703_19441462.jpg

f0197703_19443508.jpg
待合に入ってみます。

f0197703_19451106.jpg
入ったらすぐ右上に井上真央さんのサインが!

f0197703_19455131.jpg
そして、永作さん!

f0197703_19462243.jpg
小池さん!


f0197703_19465019.jpg
そして、ドラマ版の檀れいさんのサインも!!

f0197703_19473544.jpg
いや~福田港まで来てよかったー。感無量です。

f0197703_19482163.jpg
土庄港まで一気に帰って車を返却したら、あとはひたすらに飲むだけです。至福の1杯目。船上で飲む酒はまた格別な味がしますな!


f0197703_19494435.jpg
16時30分のフェリーに乗船。アディオス!また来たいと思います!

by rrmat288 | 2019-09-10 13:12 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_18130638.jpg
寒霞渓から裏百景を下っていくのですが、、、

f0197703_18140493.jpg
こんな感じで落石がゴロゴロしてて歩き難い&下りばっかりでかなり脚に負担が、、、

f0197703_18151466.jpg
これが落ちそうで落ちない、松茸岩。

f0197703_18161580.jpg
どんどん歩くと石門が見えてまいりました。

f0197703_18165165.jpg

f0197703_18172924.jpg


f0197703_18180290.jpg
石門洞に到着。わ~凄いなーー

f0197703_18184792.jpg


f0197703_18191009.jpg
上がってみたいと思います。


f0197703_18203347.jpg
岩の中にどうやって作ったんでしょうか??


f0197703_18211467.jpg

f0197703_18213066.jpg


f0197703_18370622.jpg
改めて見上げてみる


f0197703_18373160.jpg


f0197703_18422231.jpg
幟岳

f0197703_18433994.jpg
大亀岩

f0197703_18452431.jpg
二見岩

f0197703_18454966.jpg
法螺貝岩


f0197703_18464890.jpg
下山して、、、

f0197703_18473335.jpg
ロープウェイ乗り場までまたけっこう歩くのでした、、、



f0197703_18485696.jpg
こううん駅に到着

f0197703_18515037.jpg

f0197703_18520928.jpg

f0197703_18535075.jpg
けっこうなスピードで上がっていきます

f0197703_18542855.jpg

f0197703_18545785.jpg
周辺の巨岩の岩肌がすごい

f0197703_18561233.jpg

f0197703_18570058.jpg

f0197703_18573147.jpg

f0197703_18580906.jpg
海が見えてきました

f0197703_18590520.jpg


f0197703_18594256.jpg
紅葉の時期はもう絶景でしょうなあー


f0197703_19003961.jpg

f0197703_19011174.jpg
断崖絶壁

f0197703_19015165.jpg
なかなか疲れました。翌日は両脚が筋肉痛、、、

by rrmat288 | 2019-09-10 06:07 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_16243975.jpg
小豆島パワスポ&八日目の蝉ロケ地巡りの2回目。
岡山駅7:33分発の岡電バス①番乗り場、運賃490円。

f0197703_16262606.jpg
小豆島までのフェリーは往復2,100円。8時30分発。

f0197703_16273680.jpg


f0197703_16284425.jpg
500円と割高で味も至って普通なのに、なぜか食べてしまう、船内うどん。

f0197703_16314814.jpg


f0197703_16323331.jpg
井上真央と小池栄子がこのようなフェリーの手すりにもたれて会話するシーン、確か在ったと思います。

f0197703_16340596.jpg
瀬戸芸も終わってて、天気も微妙だったので乗ってる人は少なかったです。

f0197703_16502093.jpg
土庄港に9時40分到着。レンタカー6時間6,400円@エンジェルレンタカー

f0197703_16520292.jpg
小豆島大観音に来てみました。さすがにデカい。

f0197703_16523791.jpg


f0197703_16531229.jpg

f0197703_16534657.jpg
彼方は千枚田だと思います。


f0197703_16545195.jpg
次は寒霞渓まで。天気がもう1つですが、壮観な景色が続きます。

f0197703_16560549.jpg

f0197703_16563703.jpg
ダムが在るようですね。

f0197703_16572222.jpg
寒霞渓の頂上。これが噂の1億円トイレ

f0197703_16580912.jpg

f0197703_16583508.jpg
こんな感じでした。

f0197703_16591083.jpg

f0197703_16594274.jpg


f0197703_17000683.jpg

f0197703_17080230.jpg
そしてロケ地の鷹取展望所まで!!


f0197703_17120414.jpg
ここですな~~。映画では小豆島に逃れてきて最初に来た場所が寒霞渓でした。この場所に永作さんが来たと思ったら感慨深いです。



f0197703_17125177.png
このシーンです。「これからは、きれいなものを全部見よう」と誓い合った印象的なシーンです。


f0197703_17143345.jpg
寒霞渓の頂上に車を置き、裏八景のルートを下り、ロープウェイで上がってこようと、下山したのですが、、、これがけっこう大変だったのです、、、

f0197703_17174123.jpg
つづく、、、、


by rrmat288 | 2019-09-09 06:23 | 自然・滝 | Comments(0)

蒜山~大山ドライブ

f0197703_10162113.jpg
先日の蒜山Nadjaからのドライブ。蒜山ジャージーランド。

f0197703_10174501.jpg


f0197703_10181092.jpg
ヒマワリも近くで見たら萎れてましたが、壮観です。

f0197703_10192637.jpg

f0197703_10195125.jpg


f0197703_10201988.jpg


f0197703_10210363.jpg
虹が出ておりましたので1枚。

f0197703_10215078.jpg
蒜山~大山スカイラインに入って、鬼女台展望所

f0197703_10225907.jpg
大山はこの角度からは雲を纏ってましたなーー

f0197703_10233702.jpg


f0197703_10241914.jpg


f0197703_10243770.jpg


f0197703_10252595.jpg
鍵掛峠。ここも雲がかかってましたなーー

f0197703_10292584.jpg


f0197703_10295344.jpg
のろし台のところまで。めちゃ良いとこですなあーー

f0197703_10365523.jpg

f0197703_10372709.jpg
360度パノラマ!

f0197703_10380429.jpg


f0197703_10382148.jpg

f0197703_10385701.jpg


f0197703_10392315.jpg
彼方は日本海です。


f0197703_11041167.jpg


f0197703_11044328.jpg


f0197703_11050954.jpg


f0197703_11053111.jpg


f0197703_11055244.jpg


f0197703_11061532.jpg
願いを込めて、、、


f0197703_11065651.jpg


f0197703_11072647.jpg
溝口インターから乗って帰岡。



by rrmat288 | 2019-08-19 06:14 | 自然・滝 | Comments(2)

f0197703_18583677.jpg
今年も川遊びに穴吹川に行ってきました。岡山を6時に出て8時半頃に到着。既に沢山の人で賑わっております。

f0197703_18595330.jpg
泳いで運動するので、糖質開放でブルーベリーアイス。果肉が沢山入ってて旨しーー

f0197703_19041457.jpg

f0197703_19043609.jpg
ワンコにも出会えましたねーー

f0197703_19050490.jpg

f0197703_19054112.jpg
けっこう流れがあって、流れに身を任せて水中メガネで泳ぐと沢山の魚が見れます。

f0197703_19064655.jpg


f0197703_19072331.jpg


f0197703_19083194.jpg
こんな感じで水の中で寝転がったら、めちゃくちゃ気持ちがええです。せせらぎが最高のBGM!!

f0197703_19095956.jpg
また来年も梅雨明けに来たいと思います。とても良い場所です。



by rrmat288 | 2019-08-09 19:10 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_17581442.jpg
女木島を後にして男木島へ。所要時間は15分。

f0197703_17592346.jpg
チワワ2頭にも会いました。

f0197703_18000171.jpg
ほどなく到着

f0197703_18003006.jpg
フェリーから降りたとこに男木島交流館

f0197703_18011591.jpg
うろこ状に広がる住宅地。男木島は平地が少ない。

f0197703_18032971.jpg

f0197703_18035658.jpg
地元の方がTシャツなどを売っておられたところ。

f0197703_18045646.jpg


f0197703_18131685.jpg
豊玉姫神社を目指して歩く

f0197703_18140583.jpg
これが瀬戸芸、路地壁面プロジェクト


f0197703_18160531.jpg
そしてやっぱりネコが居る

f0197703_18164672.jpg


f0197703_18172097.jpg
着いた!まだ上がるんかー

f0197703_18181792.jpg


f0197703_18184111.jpg

f0197703_18191178.jpg
参拝完了

f0197703_18200358.jpg

f0197703_18202820.jpg

f0197703_18205717.jpg


f0197703_18212784.jpg


f0197703_18215059.jpg


f0197703_18221911.jpg


f0197703_18231638.jpg


f0197703_18242590.jpg


f0197703_18244923.jpg


f0197703_18425095.jpg


f0197703_18444122.jpg


f0197703_18445799.jpg
ダモンテ商会

f0197703_18452404.jpg
船で会ったワンコに再会

f0197703_18481382.jpg
古民家をDIYでリノベーションしたというカフェです。

f0197703_18485593.jpg


f0197703_18492564.jpg
中2階からの眺め

f0197703_18500690.jpg
クラフトビールをいただきました。

f0197703_18511782.jpg
神井戸(しんど)
豊玉姫と山幸彦が出会った場所と言われる井戸。

f0197703_18541012.jpg

f0197703_18544155.jpg
15時の船で高松へ戻りました

f0197703_18553803.jpg
マリンライナーの車窓から、、、

by rrmat288 | 2019-07-17 06:56 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_17173581.jpg
大洞窟の展望台から自転車でずずず~~と下る。風が気持ち良い!

f0197703_17191936.jpg
道端にカメが。かなり無防備でした。

f0197703_17200036.jpg


f0197703_17202513.jpg
これが俵石。落ちてこんのかなー。

f0197703_17210465.jpg
でかいです。

f0197703_17215666.jpg


f0197703_17222582.jpg


f0197703_17224505.jpg
UMIYADO鬼旬

f0197703_17233434.jpg
ひとまず生ビール

f0197703_17241059.jpg
かき氷の蜜を求めてバッタがよーけ来ます。

f0197703_17250169.jpg

f0197703_17253862.jpg
フェリーからも見えるこの石像。

f0197703_17261708.jpg
下にも小さいのが居ます。

f0197703_17282263.jpg


f0197703_17283621.jpg


f0197703_17285321.jpg


f0197703_17292093.jpg


f0197703_17295649.jpg
10時台の男木島行きの船が出ていきました。次の便は12時20分。

f0197703_17313573.jpg
あと2時間あるので、まあゆっくりしますか。

f0197703_17322194.jpg


f0197703_17324610.jpg


f0197703_17331584.jpg
海水浴場のほうへ戻りますと、10時の船で来られた海水浴目当ての方が沢山。

f0197703_17343060.jpg
女木島ゲストハウス&カフェ Magino

f0197703_17360092.jpg
海を臨みながらええですなあー

f0197703_17363229.jpg


f0197703_17370171.jpg


f0197703_17372948.jpg

f0197703_17375526.jpg
上海風焼きそば。なかなか美味しい。

f0197703_17382701.jpg
ジェノベーゼピザ。イワシが入ってて美味しい。

f0197703_17391427.jpg
ニャンコがおこぼれ狙ってますね。

f0197703_17395307.jpg
「オーテ」と呼ばれる石垣。冬の季節風から家屋を守るため。

f0197703_17422066.jpg

f0197703_17424833.jpg

f0197703_17435043.jpg
この建物も瀬戸芸の作品の1つでしょう。

f0197703_17451962.jpg
「20世紀の回想」という作品だそうです。

f0197703_17463410.jpg

f0197703_17470143.jpg
12時20分。男木島に行くフェリーに乗り込みます。 つづく、、、

by rrmat288 | 2019-07-16 17:47 | 自然・滝 | Comments(0)