カテゴリ:自然・滝( 76 )

f0197703_17291192.jpg
たつのの海宝の帰りに立ち寄った赤穂海浜公園です。

f0197703_17300625.jpg
動物ふれあい村は入場料500円

f0197703_17304378.jpg

f0197703_17310560.jpg

f0197703_17315280.jpg

f0197703_17321542.jpg

f0197703_17341482.jpg


f0197703_17345384.jpg

f0197703_17351702.jpg




f0197703_17354594.jpg


f0197703_17361287.jpg


f0197703_17362937.jpg
このワンコは可愛すぎでした


f0197703_17370552.jpg
観覧車は400円

f0197703_17374265.jpg


f0197703_17381628.jpg


f0197703_17384745.jpg


f0197703_17391927.jpg


f0197703_17400073.jpg


f0197703_17402247.jpg


f0197703_17404531.jpg


f0197703_17410753.jpg


f0197703_17413272.jpg


f0197703_17415689.jpg

by rrmat288 | 2018-12-10 17:42 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_18284791.jpg
またまた180号を走って、成羽~川上町方面へ。

f0197703_18302785.jpg
1年ぶりに通ったこの道。

f0197703_18311150.jpg
やっぱりけっこう遠かった弥高山公園。とりあえず、腹ごしらえ。郷土料理かっこうのバイキングは850円。

f0197703_18323033.jpg

f0197703_18325608.jpg


f0197703_18333411.jpg


f0197703_18340081.jpg


f0197703_18342549.jpg

f0197703_18344245.jpg

f0197703_18345723.jpg
こちらのコンニャクは絶品です。左はピリ辛です。

f0197703_18354444.jpg
外の紅葉を眺めながら、、、

f0197703_18362881.jpg
さて、腹ごなしに歩かねば

f0197703_18370541.jpg

f0197703_18373676.jpg

f0197703_18381643.jpg

f0197703_18390966.jpg

f0197703_18393801.jpg


f0197703_18400963.jpg
どこまでも山、山、山。


f0197703_18413697.jpg

f0197703_18420890.jpg

f0197703_18423439.jpg

f0197703_18425838.jpg

f0197703_18432962.jpg

f0197703_18435727.jpg

f0197703_18443687.jpg


f0197703_18450401.jpg
山頂の広場に到着


f0197703_18504849.jpg
360度パノラマ


f0197703_18513136.jpg

f0197703_18520014.jpg


f0197703_18523056.jpg

f0197703_18525425.jpg



f0197703_18533858.jpg

f0197703_18550668.jpg

f0197703_18553624.jpg


f0197703_18561113.jpg

f0197703_18563612.jpg

f0197703_18572746.jpg

f0197703_18575585.jpg


f0197703_18584181.jpg
漫画美術館近くの復興支援オブジェ

f0197703_18592379.jpg

f0197703_19000076.jpg

f0197703_19002045.jpg

by rrmat288 | 2018-11-30 06:26 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_16542836.jpg
先週のことですが、運動公園の紅葉を眺めながらのウォーキングです。

f0197703_16552494.jpg

f0197703_16561564.jpg


f0197703_17053244.jpg


f0197703_17060478.jpg


f0197703_17062730.jpg

f0197703_17065103.jpg

f0197703_17071867.jpg


f0197703_17073931.jpg

f0197703_17083705.jpg


f0197703_17104980.jpg

f0197703_17112982.jpg


f0197703_17120578.jpg

f0197703_17125797.jpg

f0197703_17134308.jpg



f0197703_17141348.jpg


f0197703_17145682.jpg

f0197703_17153320.jpg


f0197703_17160042.jpg


f0197703_17162704.jpg

f0197703_17171579.jpg

f0197703_17175454.jpg

f0197703_17182928.jpg

f0197703_17185659.jpg

f0197703_17194389.jpg

f0197703_17202213.jpg

f0197703_17205172.jpg

f0197703_17212857.jpg



f0197703_17220755.jpg


f0197703_17224075.jpg

f0197703_17231861.jpg

f0197703_17241176.jpg

by rrmat288 | 2018-11-19 17:24 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_17210532.jpg
宇野港からフェリーで20分の直島へ

f0197703_17221420.jpg

f0197703_17304308.jpg

f0197703_17320427.jpg


f0197703_17324979.jpg
外国の方が多く、日本人より多いんじゃないかという印象です。

f0197703_17334833.jpg

f0197703_17342246.jpg
間もなくで到着

f0197703_17345434.jpg

f0197703_17353288.jpg

f0197703_17355025.jpg

f0197703_17363003.jpg
右はバスを待つ行列


f0197703_17372474.jpg
こちらで自転車を借りる

f0197703_17380860.jpg
家プロジェクトを回る予定。共通チケットは1,080円


f0197703_17391241.jpg
はいしゃ

f0197703_17422445.jpg

f0197703_17460690.jpg

f0197703_17464183.jpg
ほとんどの施設は内部は撮影禁止でした。


f0197703_17472315.jpg
どっかの国の団体客


f0197703_18050250.jpg
南寺の整理券をもらっておいて待ち時間に早めの昼食


f0197703_18060207.jpg
玄米心食 あいすなお

f0197703_18070037.jpg

f0197703_18073257.jpg
古民家リノベーションのお店で、向かいに宿もある。


f0197703_18112419.jpg

f0197703_18121107.jpg
庭の奥は韓国のオバちゃんの団体で、ハングルが飛び交ってました。

f0197703_18130681.jpg


f0197703_18134151.jpg
この日は、糖質制限は解放して、黒ビール。

f0197703_18143555.jpg
すすりこセット。にゅうめんです。


f0197703_18151760.jpg
発酵玄米。香ばしくて最高にオイシイ。


f0197703_18161547.jpg
すっきりと素朴な味でした

f0197703_18170812.jpg

f0197703_18174802.jpg

f0197703_18184448.jpg
碁会所


f0197703_18200124.jpg

f0197703_18203313.jpg


f0197703_18213795.jpg
南寺


f0197703_18224186.jpg
角屋


f0197703_18230923.jpg


f0197703_18240726.jpg
護王神社


f0197703_18244782.jpg

f0197703_18251188.jpg

f0197703_18253763.jpg
ニャンが2頭居ました

f0197703_18261212.jpg

f0197703_18263503.jpg

f0197703_18270642.jpg

f0197703_18272447.jpg


f0197703_18275289.jpg

f0197703_18282409.jpg

f0197703_18284009.jpg
パン トコリ。こちらは店内撮影禁止です。

f0197703_18293362.jpg

f0197703_18300926.jpg

f0197703_18305002.jpg

f0197703_18311231.jpg

f0197703_18315021.jpg
このオブジェに行列(笑)


f0197703_18325667.jpg
各々の恰好で。。。

f0197703_18333611.jpg

f0197703_18340237.jpg

f0197703_18343173.jpg


f0197703_18351325.jpg
海を眺めながら山道を走る


f0197703_18355655.jpg

f0197703_18363544.jpg

f0197703_18370522.jpg
地中美術館は事前ネット予約で入場可。






f0197703_18383895.jpg

f0197703_18385840.jpg

f0197703_18392160.jpg

f0197703_18395819.jpg

f0197703_18402182.jpg

f0197703_18405295.jpg
自転車を返す際に見た奇抜な銭湯。I・湯。


f0197703_18435203.jpg
フェリーの待ち時間

f0197703_18443995.jpg
美術館無しだと半日で充分回れた。

by rrmat288 | 2018-11-15 06:19 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_15585166.jpg
2週連続でしまなみ海道へ。今回は因島大橋まで。

f0197703_16000422.jpg
天候はばっちりです

f0197703_16003934.jpg


f0197703_16011758.jpg


f0197703_16014763.jpg


f0197703_16022038.jpg


f0197703_16033145.jpg
因島大橋を臨む休憩所より

f0197703_16042614.jpg


f0197703_16051029.jpg
サイクリングしまなみ2018が開催されており、多くの自転車乗りが。この日は昼まで今治~因島北インターが封鎖です。

f0197703_16104137.jpg
因島大橋の真下

f0197703_16112815.jpg


f0197703_16120240.jpg
手を振って声援しました

f0197703_16125783.jpg


f0197703_16134211.jpg


f0197703_16140994.jpg
因島上陸

f0197703_16354028.jpg
恐竜の居る大浜アメニティ公園

f0197703_16363110.jpg
何とか映えしそうな、海岸(笑)

f0197703_16370183.jpg


f0197703_16373903.jpg
可愛らしい男の子が写り込みました

f0197703_16380437.jpg


f0197703_16382891.jpg


f0197703_16390367.jpg


f0197703_16392815.jpg
上りが相当にきつかった!白滝山

f0197703_16492598.jpg

f0197703_16490509.jpg


f0197703_16512342.jpg
ここから徒歩で7分上がる

f0197703_16515965.jpg


f0197703_16522251.jpg


f0197703_16524245.jpg


f0197703_16530769.jpg


f0197703_16532663.jpg


f0197703_16534646.jpg


f0197703_16541239.jpg
参拝

f0197703_16544327.jpg
絶景です

f0197703_16565740.jpg


f0197703_16574741.jpg


f0197703_16580754.jpg


f0197703_16584478.jpg


f0197703_16591629.jpg


f0197703_16593312.jpg


f0197703_16595120.jpg


f0197703_17000877.jpg


f0197703_17003608.jpg


f0197703_17005657.jpg
標高227m

白滝山は因島村上氏の村上吉充が青木城を築いたとき、この山を控えの要害として設定し観音堂を造営した。その後、柏原伝六は観音道一観と称し大石仏三尊像や、五百羅漢の石仏工事に着手した。一体づつ顔が異なる石仏は七百体ほどあり、松林と岩石の自然に溶け込んで独特の雰囲気を醸し出しています。【ストーリー構成文化財一覧表より】



f0197703_17015099.jpg


f0197703_17021336.jpg


f0197703_17023416.jpg


f0197703_17025358.jpg

f0197703_17032060.jpg


f0197703_17034192.jpg


f0197703_17041532.jpg


f0197703_17050000.jpg


f0197703_17051597.jpg


f0197703_17053779.jpg


f0197703_17061950.jpg


f0197703_17064186.jpg


f0197703_17070642.jpg
雑誌やサイトなでよく取り上げられる構図です。

f0197703_17075592.jpg






f0197703_17082554.jpg


f0197703_17085515.jpg


f0197703_17141436.jpg


f0197703_17143903.jpg


f0197703_17150234.jpg
因島から向島への復路

f0197703_17153834.jpg
岩子(いわこ)島へ渡ってみます

f0197703_17160725.jpg
向島大橋

f0197703_17164038.jpg
海がキラキラして綺麗です

f0197703_17171656.jpg
厳島神社へ到着。邦画のロケ地にもなっている

f0197703_17192540.jpg

f0197703_17194937.jpg


f0197703_17201597.jpg
参拝


f0197703_17204185.jpg


f0197703_17210552.jpg
岩児島から因島大橋の眺め

f0197703_17215429.jpg
向島大橋から尾道方面

f0197703_17222960.jpg
映画「あした」ロケ地

f0197703_17225231.jpg


f0197703_17231729.jpg
帰りのフェリー

f0197703_17235248.jpg
トンビが悠々と飛んでます(左上)

f0197703_17242866.jpg
ほどよい疲れ。充実の1日でした。

by rrmat288 | 2018-10-29 17:46 | 自然・滝 | Comments(0)

しまなみ海道ポタリング

f0197703_09440617.jpg
息子と2人で尾道まで行きました。7時34分発、9時52分着。尾道港で自転車を借りる。

f0197703_09444251.jpg
自転車といっても、運動不足の父と体力の無い息子ですので、電動アシストのチャリにて。

f0197703_09452706.jpg
向島までの渡船110円

f0197703_09480382.jpg
桟橋の下はけっこうな数のチヌが泳いでました。

f0197703_09482022.jpg
今回は、生口島の瀬戸田港までの往復(約60km)の予定です。

f0197703_09492360.jpg

f0197703_09494859.jpg

f0197703_09511205.jpg
向島着。かつて脱走犯が潜伏していた島(笑)彼方に見えるのは、向島と岩子島をつなぐ向島大橋。

f0197703_10165904.jpg
因島大橋。

f0197703_10174179.jpg

f0197703_10182108.jpg


f0197703_10193723.jpg

f0197703_10201298.jpg

f0197703_10204869.jpg
橋の入り口までは坂道が続きますが、電動アシストで難なく到着

f0197703_10212909.jpg
しまなみ海道の橋では唯一、車道の下に自転車道と歩道が在る因島大橋。

f0197703_10223941.jpg
因島に上陸

f0197703_10231655.jpg
ここから暫くまた海沿いを走る。途中、ローソンで休憩。

f0197703_10240479.jpg
生口橋へ

f0197703_10250269.jpg
鶴が羽を広げたような形の生口橋。

f0197703_10255635.jpg
息子に撮ってもらった写真は全部、逆光(笑)

f0197703_11120120.jpg

f0197703_11123145.jpg

f0197703_11244214.jpg

f0197703_11253022.jpg
爽快です

f0197703_11260940.jpg

f0197703_11285303.jpg
生口島方面からの生口橋

f0197703_11294434.jpg

f0197703_11330969.jpg
カフェと売店とジェラート屋の在るところで休憩


f0197703_11334858.jpg
タコ天

f0197703_11343078.jpg
瀬戸田まで到着。平山郁夫美術館へ。

f0197703_11353023.jpg

f0197703_11361082.jpg

f0197703_11365854.jpg

f0197703_11372584.jpg
ほぼ、どのスペースでも写真撮影はOKでした。

f0197703_11382671.jpg

f0197703_11385282.jpg

f0197703_11392141.jpg


f0197703_11393638.jpg
入ってないけど、耕三寺。幼い頃に祖父と来たらしいが、自分には全く記憶がない。

f0197703_11400773.jpg
よく流行ってたローストチキンのお店


f0197703_11405698.jpg
岡哲商店というお肉屋さん


f0197703_11412163.jpg
そこのコロッケ。90円


f0197703_11415848.jpg
瀬戸田港着。ここから尾道までのフェリーも出ています。

f0197703_11424723.jpg


f0197703_11431843.jpg

f0197703_11434443.jpg

f0197703_11435770.jpg
刺し盛で少々腹ごしらえ


f0197703_11443809.jpg
復路

f0197703_11445754.jpg

f0197703_11453311.jpg
彼方は生口橋

f0197703_11462841.jpg


f0197703_11465547.jpg

f0197703_11472064.jpg
行きと帰りと海の表情が違いますなー


f0197703_11482882.jpg
向島大橋


f0197703_11500328.jpg
向島から帰りのフェリー。心地よい疲労感です。


f0197703_11503703.jpg
息子のリクエストで、つたふじ。何年ぶりに来ただろうか。

f0197703_11512675.jpg
f0197703_11515549.jpg

f0197703_11523052.jpg
中華そばの並


f0197703_11530570.jpg
懐かしい、素朴な味。スープの完食は・・・やめときました。笑


f0197703_11552957.jpg
ええ思い出ができました。


by rrmat288 | 2018-10-26 06:26 | 自然・滝 | Comments(2)

f0197703_19030342.jpg
のーすぼーる というパン屋さんで天然酵母パンを買い食いしながら、、、

f0197703_19040017.jpg
塩釜の冷泉に到着。けっこう車多い。

f0197703_19044043.jpg
レストラン併設の売店。

f0197703_19051179.jpg
かき氷とソフトクリームの塩釜堂

f0197703_19054694.jpg
せっかくなので、たまのカキ氷もええかな。

f0197703_19414438.jpg
塩釜堂から歩いて間もなく、、、

f0197703_19421203.jpg

f0197703_19423930.jpg
間近で見ると、水が湧いているのが判る。


f0197703_19485872.jpg
思いがけないトイプー達との出会い(5頭)

f0197703_19493300.jpg
こちらは、コーギー

f0197703_19500148.jpg
野菜、安い!

f0197703_19502810.jpg
空がちかい!

f0197703_19510733.jpg
ジャージーランドへ

f0197703_19513859.jpg
こちらも沢山の人出

f0197703_19521797.jpg
素晴らしい蒜山三座

f0197703_19523991.jpg
牛の乳搾り体験

f0197703_19532534.jpg

f0197703_19540541.jpg
カメラ目線をくれました。


f0197703_19545293.jpg
雄大な山は何回見ても飽きません。

f0197703_19555074.jpg
お約束のソフトは380円也

f0197703_19562576.jpg
蒜山ワイナリー

f0197703_19564715.jpg

f0197703_19571736.jpg


f0197703_19574698.jpg

f0197703_19581259.jpg

f0197703_19583218.jpg

f0197703_19592229.jpg
蒜山インター近くの向日葵畑


f0197703_19595476.jpg
全体的に萎れ気味だけど元気が良いのも居る。

f0197703_20003600.jpg



f0197703_20005641.jpg

by rrmat288 | 2018-08-23 07:01 | 自然・滝 | Comments(2)

蒜山~大山ドライブ

f0197703_09445359.jpg
蒜山インターで下りて、大山寺を目指す。途中の鬼女台展望所。

f0197703_09465053.jpg
素晴らしい眺めです。写真ではなかなか伝え辛い雄大さ。


f0197703_09485816.jpg
こちらは鍵掛峠。大山の南壁を眺める。

f0197703_09502788.jpg

枡水高原
f0197703_09510235.jpg
ここは枡水高原。後ほど寄る予定。

f0197703_09525185.jpg
大山駐車場へ到着

f0197703_09534617.jpg
のろし台まで行ってみる

f0197703_09541826.jpg


f0197703_09554013.jpg


f0197703_09560414.jpg
右上の小高い丘まで徒歩10分ながら暑かった。。。

f0197703_09570594.jpg

f0197703_09573372.jpg

f0197703_09584001.jpg

f0197703_09595786.jpg
わー!すごい絶景!!


f0197703_10004053.jpg
せっかくなので記念撮影


f0197703_10012344.jpg

f0197703_10020886.jpg

f0197703_10024295.jpg
360度パノラマの様子は、こちら の動画にて。

f0197703_10060174.jpg


f0197703_10063272.jpg

f0197703_10074185.jpg
KOMOREBI+Oという所で休憩


f0197703_10083765.jpg

f0197703_10090945.jpg
この小屋からの眺めもまずまず

f0197703_10094186.jpg
運転任務解放で、1杯いきました。旨い。

f0197703_10104316.jpg

f0197703_10110848.jpg

f0197703_10112437.jpg

f0197703_10114914.jpg
ここから大山寺まで坂道が続く


f0197703_10123272.jpg
道中に温泉も在る。ここで一旦涼んだ。


f0197703_10131609.jpg

f0197703_10133661.jpg
解凍して食べるプリンでした。買う時に教えてくれー!(笑)


f0197703_10143221.jpg
大山寺入口

f0197703_10152377.jpg
左手は大神山神社への参道

f0197703_10160287.jpg
檀家を持たないお寺なので300円お支払いして入る。

f0197703_10165463.jpg


f0197703_10171346.jpg
よく在るやつ(笑)

f0197703_10174142.jpg

f0197703_10175922.jpg

f0197703_10190378.jpg


f0197703_10194613.jpg
枡水高原へ戻る。リフトだけでも往復700円。ええ値段取るなあーー

f0197703_10204538.jpg


f0197703_10212159.jpg
羊が居ましてエサをくれと頭突きしてきますが、、、


f0197703_10222049.jpg
エサが売り切れでズッコケる彼(彼女?)

f0197703_10232218.jpg


f0197703_10235001.jpg
リフトは低くて動きも遅いので何の心配もないけど、日差しがキツイ。


f0197703_10245147.jpg
到着。若干霞んでいて遠くまでは見えません。


f0197703_10254098.jpg

f0197703_10260842.jpg

f0197703_10263177.jpg
全国どこにでも在る「恋人の聖地」(爆)


f0197703_10273157.jpg
上にあがったら涼しいかと思ったら、そうでもなかった。


f0197703_10281690.jpg


f0197703_10285339.jpg
下りのリフト

f0197703_10293670.jpg
下りて改めて眺める。素晴らしい。

f0197703_10303181.jpg
溝口インター近くの絶景ポイントを眺めて帰岡。



by rrmat288 | 2018-08-16 10:31 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_19223354.jpg
川遊びしたいと思い立って、徳島の穴吹川まで。途中の与島に居たワンコ。ボーダーコリー。

f0197703_19242986.jpg
道の駅に居たラブラドール。川遊びしたようで濡れておりました。

f0197703_19301670.jpg
途中の休憩所から池の眺め


f0197703_19311883.jpg
10時ころに到着。駐車料金500円。真夏は10時にはすぐ満車になるそうです。


f0197703_19323481.jpg
川幅が広く流れはあれど、浅いです。水が本当に綺麗!!

f0197703_19334368.jpg

f0197703_19341266.jpg

f0197703_19352443.jpg
水中メガネで覗くと魚がたくさん見えるようです。


f0197703_19362389.jpg

f0197703_19380276.jpg
海パンも持って行ったし、浮き輪も買ったし、思い切り水に入りまして、めちゃ気持ち良いです。

f0197703_19393526.jpg

f0197703_19400088.jpg

f0197703_19402112.jpg
川辺に居た可愛らしい赤ん坊

f0197703_19405281.jpg
ここにトイレや更衣室、軽食もあり、炭や浮き輪の販売もしている。8時~17時まで。


f0197703_19420851.jpg
しでの家からもっと南に行ったスポット。ここら辺は子供連れより若者が多い感じでした。

f0197703_19431414.jpg


f0197703_19434690.jpg
帰りに立ち寄った藍ランド うだつ


f0197703_19441675.jpg
レトロな電話が、、、

f0197703_19450851.jpg

f0197703_19454422.jpg
夏の雲ですなあー。うだつの古い町並み

f0197703_19461759.jpg

f0197703_19464719.jpg
またゆっくりと訪れたいです。

by rrmat288 | 2018-08-01 06:21 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_16073592.jpg
岡山在住が長いですが、初めて王子が岳に上がりました。標高は235m。

f0197703_16085867.jpg
バス停側から上がるとこのような階段続きです。


f0197703_16100213.jpg
時折、後ろを振り返りながら瀬戸内海を臨む。

f0197703_16105521.jpg

f0197703_16112783.jpg



f0197703_16115851.jpg
けっこう堪えます。

f0197703_16124943.jpg



f0197703_16131943.jpg



f0197703_16135008.jpg



f0197703_16140403.jpg



f0197703_16142828.jpg
バブルの遺物、アルカディアリゾート

f0197703_16152017.jpg


f0197703_16155850.jpg


f0197703_16162675.jpg
所々に野良が居ます。


f0197703_16171832.jpg
彼方に瀬戸大橋


f0197703_16175639.jpg
カフェが在る展望台


f0197703_16183464.jpg


f0197703_16190280.jpg


f0197703_16194265.jpg


f0197703_16201077.jpg


f0197703_16204907.jpg
足がすくみます・。。。

f0197703_16213695.jpg


f0197703_16231215.jpg


f0197703_16234902.jpg


f0197703_16242269.jpg





f0197703_16245372.jpg
ニコニコ岩までやっと到着


f0197703_16253620.jpg


f0197703_16260159.jpg
珈琲を淹れている乙な若者が居ました。


f0197703_16264337.jpg

f0197703_16270497.jpg
こんな所にも、、、


f0197703_16274053.jpg

f0197703_16282452.jpg


f0197703_16285561.jpg
ついでに、鷲羽山展望台まで


f0197703_16300158.jpg

f0197703_16302119.jpg
祝!!瀬戸大橋30周年!!

by rrmat288 | 2018-06-29 06:06 | 自然・滝 | Comments(0)