人気ブログランキング |

カテゴリ:温泉・激渋銭湯( 40 )

稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_10341314.jpg

通常1,800円→800円になる割引券をいただいたので行ってみました。
稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_10351232.jpg

こちらは薬湯が売りらしいです。
稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_10365122.jpg

この右奥に薬湯が在る。
稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_10391430.jpg

写真は借物です。
この薬湯、事情通の談によるとウコンで色を付け、トウガラシがふんだんに入っているそうです。
湯に浸かってしばらくすると・・・キャン○マ袋がヒリヒリしてきます。それから、背中~腕とヒリヒリが続き、10分も持ちません。冷水風呂に浸かり、しばし休憩。それからまた浸かる・・を2、3回繰り返しました。(そうするようにとの表示だったので)
稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_10451218.jpg

ジャグジー風呂があり、この左手が露天風呂。
稲荷山健康センター@岡山市北区高松稲荷_f0197703_1046749.jpg

0時を過ぎたら1,200円加算されるけど、仮眠室も在って800円+1,200円=2,000円で泊まれるなら安いんかな。薬湯のおかげで、しばらくの間は身体がヒリヒリしました。
by rrmat288 | 2014-06-24 10:48 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(2)

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10554750.jpg

↓の円城からすぐの小森温泉。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1056332.jpg

ボロいけど泉質が良いと評判の地。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1057715.jpg

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10572330.jpg

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10573749.jpg

玄関入ったところ
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10581444.jpg

廊下を右に進む
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10583417.jpg

ナンじゃこれは!!
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10585252.jpg

だそうです。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10592118.jpg

バイユーか!(笑)
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10591011.jpg

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_10595139.jpg

各国の土産物のような意味不明なものが並ぶ・・
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1104135.jpg

ここにも・・・
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1112172.jpg

このギシギシ軋む渡り廊下を通り小川を跨ぐ
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1124468.jpg

キレイな川で蛍も出るでしょう。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1142737.jpg

受付を済ませ先に進む
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1145927.jpg

出ました。使う人居るんでしょうか。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1153319.jpg

休憩スペース
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1161279.jpg

これは便所の前の手水(ちょうず)
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1175150.jpg

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1181292.jpg

いよいよ風呂です。脱衣所。天井低い。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1185911.jpg

小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_1192154.jpg

2層に分かれており、浴槽手前はヌルく、奥は熱め。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_11105784.jpg

小窓から小川がチョロチョロ流れる音を感じます。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_11115438.jpg

ポロポロと来客はあれど、入浴時は貸切り状態でした。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_11124047.jpg

洗い場。
湯は若干の硫黄臭でヌルっとしていて湯の花が浮いておりました。
小森温泉@岡山県加賀郡吉備中央町小森_f0197703_11133342.jpg

湯上りにここで休憩。ついつい居眠りをこきそうです。。。
by rrmat288 | 2014-06-18 11:16 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(6)

船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_10325276.jpg

倉敷芸文館ホールから少し東。細い路地を入って間も無く忽然と現れる船五湯。色ガラスがレトロですね。
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1035251.jpg

入ってすぐ男湯側を見渡したところ。(左手が番台)
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_10362977.jpg

古い銭湯ならではの木製棚。鍵は在りません(笑)
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_10594343.jpg

石風呂です!!
ここのお風呂は元来の銭湯ではなく、元々は魚の行商で、下津井から大八車で魚を運んできた従業員の為の“賄い風呂”だったそうです。100年以上になるとか!
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1114839.jpg

風呂は熱めで、深く、100cmくらいはあると思われます。静かです。。。いい!
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1141396.jpg

船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1143141.jpg

女将さん。ご主人(御歳90!!)もご健在だそうです。ニコニコといろいろとお話をしてくれます。
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_12123788.jpg


船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_117364.jpg

満月だったか、風呂上りの夜風は心地良しです。
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1184856.jpg

倉敷一番街アーケード内に在るカッパレコードさんを覗き、ビールをいただきました。
船五湯@岡山県倉敷市船倉町_f0197703_1110135.jpg

カッパさんとこからすぐ近く、鶯@倉敷市阿知。瓶ビール大瓶550円!!若い店主が一生懸命仕事されてました。
by rrmat288 | 2014-06-16 11:14 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(0)

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16201658.jpg

車に乗ってやって参りました。若葉町の福島温泉。駐車場有り。岡南シネマとか近くです。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16253447.jpg

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16254569.jpg

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16255619.jpg

ブレた!入り口を入ると靴箱とたたきが在る。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16272973.jpg

清潔感が有って明るい脱衣所です。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_1628588.jpg

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16281651.jpg

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16283249.jpg

出ました!モザイクタイル画。2003年に山陽新聞の記事にも載ったそうです。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16291959.jpg

壮観ですね。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16292939.jpg

湯も良かったです!手前が浅めになっている。
福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_16295933.jpg

福島温泉@岡山市南区若葉町_f0197703_1630139.jpg

「銭湯巡りしとる人がたまに来るんよ。あそこは行った?ここは?」といろいろ話して、教えてくれた奥さん。昭和43年に改築。第2次ベビーブーム到来後は、赤ちゃん連れのお客さんでごった返したらしい。女性用脱衣所(ノーゲストだったので特別に拝見した)を見るとベビーベッドや赤ちゃん用の身長計が今だに設置されている。
またぜひ訪れたい銭湯でした。
by rrmat288 | 2014-06-05 16:36 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(0)

戎湯@倉敷市鶴形

戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10431382.jpg

銭湯探訪シリーズ。とうとう倉敷まで攻めております。
戎湯@鶴形
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10441296.jpg

こちらもかなりディープ。レトロです。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_1044589.jpg

この長イス、いいなあー
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10452742.jpg

戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10461116.jpg

右手が番台。排煙窓が開放されて心地良い風が入ってくる。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10482093.jpg

何もかにもがレトロです。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10493036.jpg

年代物のストッカー
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_1050279.jpg

肝心の風呂です。石風呂で深く、少々熱めでよく温まりました。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10512626.jpg

清川食堂@倉敷市阿知。
ご同業の川上薬局さんの真裏に在ります。朝5時まで営業されている。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10524013.jpg

風呂上りの1杯は格別。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10531569.jpg

ビールのアテに出た竹の子。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10535414.jpg

戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10541075.jpg

おススメの山芋ふわふわ焼きを頼んでみました。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10545423.jpg

そして、あんだけメニューに在ったら気になるラーメン。
戎湯@倉敷市鶴形_f0197703_10553356.jpg

所謂“食堂のラーメン”でシンプルで素朴な味でした。
by rrmat288 | 2014-06-02 10:57 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(0)

つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_1045978.jpg

激渋銭湯シリーズも残り少なくなってまいりました。(何せ軒数が少ないため)
今回は、奉還町4丁目のつる湯。かつて、はぎわら食堂が在った場所から北へ10数メーター。
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_104854.jpg

出ましたレトロ木棚。無駄なもんはナンも無い空間です。
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_1048484.jpg

レトロ体重計
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_1049198.jpg

そして石畳!!!
湯船はちょい熱めで、深く、良い湯でしたー。激渋銭湯リポートにも書いてたように、すごい静寂の空間です。じ~っと浸かって物思いに耽るには最適の湯船かもしれません。
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10504272.jpg

ノーゲストでしたが、続いて2名の来店でした。



つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10512766.jpg

あの場所からなら最寄はここです。成田家 奉還町店。テレビ横の禁煙特等席にて。
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10522043.jpg

つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10523551.jpg

イカチチ
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10525256.jpg

手長蛸
つる湯@岡山市北区奉還町4丁目_f0197703_10532374.jpg

オカミサンとちょっと会話しました。(テレビのネタで)
by rrmat288 | 2014-05-31 10:58 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(0)

宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11192591.jpg

銭湯探訪シリーズ。
中銀本店の東側。宝泉相生湯。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_1121818.jpg

宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_112119100.jpg

番台ではなくフロント形式。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11215120.jpg

宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_1122895.jpg

宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11273833.jpg

サウナは閉鎖しているようでした。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_112806.jpg

宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11282214.jpg

ポロポロ来客があるので、浴槽を撮るのはこれが限界!奥にジェットバスが3つ在って、手前の浴槽も深く、お湯も熱めで良かったです。事前情報の通り、刺青OKらしく、そんな殿方も居ました。




宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11301721.jpg

風呂上りの腹ごしらえ。
みはる@岡山市北区神田町。ほのかの湯や麵王の近くです。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11305520.jpg

ビールを頼んだらアテを出していただきました。スジコン、美味しかった~。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11314186.jpg

ご近所の常連さんばっかり(皆さんキープの焼酎をやっつける)みたいで、久々に味わうアウェイ感。。しかし、それも悪くない。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11323992.jpg

これの他にホワイトボードにも酒の肴的メニューが在りました。
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11342642.jpg

せせり焼き400円
宝泉相生湯@岡山市北区丸の内_f0197703_11345922.jpg

そばモダン700円。広島スタイルです、ソースは甘め、ジュージーでした。美味しい。
by rrmat288 | 2014-05-29 11:39 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(4)

さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_1039217.jpg

銭湯探訪記。
桜橋の袂のさくら湯@岡山市中区桜橋。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10401257.jpg

さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10404499.jpg

清潔感のあるお風呂屋さんでした。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10412113.jpg

浴槽は2つ。奥がジェットバスです。シャワーの勢いも充分。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_1053080.jpg

さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10531659.jpg

ビールは無いようでした。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10561728.jpg

風呂上りに歩いているとお好み屋発見。銭湯の斜め前です。お好み焼 まき@岡山市中区旭東町。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_1057217.jpg

さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10573483.jpg

さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10574940.jpg

焼きそばができるまで、スルメをアテにする。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10585860.jpg

お店閉めかけだったようで、ちょっと面倒くさそうにですが作ってくれました。
さくら湯@桜橋~お好み焼 まき@旭東町_f0197703_10594662.jpg

焼きそば350円。薄味で駄菓子のような感覚でした。懐かしい味。
by rrmat288 | 2014-05-27 11:03 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(0)

あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11533076.jpg

昭和を探せシリーズ(笑)
銭湯探訪編。JR吉備線三門駅近く、石井中学校西隣の「あづま湯」に潜入しました!
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11544432.jpg

5日に1回はお休みです。
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11552124.jpg

入っていきなり、番台誰も居ませんでした(笑)ので、1枚パシャリ。
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_1156567.jpg

何回か呼ぶとオバちゃんが出てきた。「400円でええよ。ゆっくりしていって。」って。
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11565879.jpg

木製棚がいい感じです。鍵とかも有って無いような(笑)
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11581583.jpg

レトロ体重計
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11583964.jpg

貸切状態です!
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_11585925.jpg

あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_1159967.jpg

ケロリン桶は、銭湯では今だ使われているとこが多いとか・・
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_120541.jpg

洗い場の台座はかなり低めです。
あづま湯@岡山市北区下伊福上町_f0197703_121134.jpg

昨今のスーパー銭湯では決して味わえない郷愁に満ちています。
帰りしな、番台越しに見たけど、若い女性も入店していました。
by rrmat288 | 2014-05-14 12:06 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(6)

ときわ湯@岡山市北区寿町_f0197703_13332112.jpg

スーパー銭湯ではない、町の銭湯に行ってきました。石井小学校の真前。
ときわ湯@岡山市北区寿町_f0197703_13343010.jpg

閉店ギリギリに行ったのでノーゲストで貸切り状態!シンプルな昔ながらの浴槽。
ときわ湯@岡山市北区寿町_f0197703_13353929.jpg

ときわ湯@岡山市北区寿町_f0197703_13355469.jpg

ここで飲食もできる。
ときわ湯@岡山市北区寿町_f0197703_13361710.jpg

当然飲みました!
by rrmat288 | 2013-04-07 13:36 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(8)