f0197703_10095213.jpg
中学の同級生の自宅カフェ、cloud9。予約制です。

f0197703_10110380.jpg


f0197703_10112629.jpg
いろいろと変わったものが所狭しと置かれています。

f0197703_10123230.jpg


f0197703_10125459.jpg


f0197703_10131998.jpg
始めに中国茶を。香りが素晴らしい。

f0197703_10153340.jpg
名前忘れたけど、こんな色の紅茶。着色料とかじゃなくて、ハーブの色です。

f0197703_10162546.jpg
バラと何かの香りでした。贅沢なひと時でしたな~。

# by rrmat288 | 2019-01-24 07:08 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_18304455.jpg
2018年アメリカ映画
<あらすじ>
盗まれたプルトニウムを用いて、三つの都市を標的にした同時核爆発の計画が進められていることが判明する。核爆発阻止のミッションを下されたイーサン・ハント(トム・クルーズ)率いるIMFチームは、犯人の手掛かりが名前だけという困難を強いられる。タイムリミットが刻一刻と迫る中、イーサンの行動に不信感を抱くCIAが放った敏腕エージェントのウォーカー(ヘンリー・カヴィル)が現れる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シリーズ6作目。安心して観ていられると解かってはいても、ハラハラドキドキの展開とアクションで楽しめたエンターテイメント映画でした。トム・クルーズ、スゴイ!!



# by rrmat288 | 2019-01-23 06:29 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_19273258.jpg
ワンコのカメラ目線、いただきましたー!先日の成人の日。天気は快晴で気温も温かめで絶好でした。

f0197703_19284039.jpg
晴れ着のお嬢様方もチラホラです。

f0197703_19295483.jpg

f0197703_19302000.jpg

f0197703_19304696.jpg
「角打」というワードが目に飛び込んできました。コトリ食品。前の店舗から駅よりに移転されたようです。

f0197703_19314942.jpg
セレクトされた食材や調味料が並び、奥にはワインが沢山陳列してありました。

f0197703_19325198.jpg


f0197703_19331459.jpg

f0197703_19333769.jpg
ワインは80mlと僅かですが、腰掛けにはちょうど良いかな。


f0197703_19342982.jpg
ロバタヤキノオミセ ほしや食堂。こちらは昨年オープンの立ち飲み(2Fはテーブル)15時開店。

f0197703_19355783.jpg
立ち飲みのほうがテーブルより気持ち安いですよ、という設定です。


f0197703_19364545.jpg

f0197703_19371752.jpg


f0197703_19374563.jpg
BGMにずっとブルースがかかってるので、尋ねると有線だという。「ブルース好きなん??」と聞くと、「わからんっす。酒場に合うっしょ!」と若者は答えました(笑)




# by rrmat288 | 2019-01-22 06:25 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_19080285.jpg
武野屋からハシゴした、そば処 田(でん)。細い路地を入ったところに在ります。芸文館近く。

f0197703_19100149.jpg
入口から右手。蕎麦を切っておられました。

f0197703_19091424.jpg
家庭的な雰囲気で清潔感のある良いお店です。

f0197703_19111330.jpg

f0197703_19112863.jpg


f0197703_19115088.jpg
そば湯割り。そば湯は相当な栄養があります。蕎麦を食べるより蕎麦湯を飲んだほうがビタミンやミネラルが豊富らしい。

f0197703_19130123.jpg
ホタルイカ

f0197703_19133633.jpg
そば巻きというのを勧めていただいたので、お願いしました。

f0197703_19174608.jpg
独特の食感で美味しかったです。付け合わせの出汁も生姜が利いていて良い。

f0197703_19185201.jpg
辛味大根のざるそば

f0197703_19192745.jpg
瑞々しいです。美味しくいただきました。


# by rrmat288 | 2019-01-21 07:06 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_18472392.jpg
倉敷の旧商店街、一番街を抜けたところの蔵に在る蕎麦屋、武野屋。

f0197703_18484957.jpg


f0197703_18492439.jpg

f0197703_18501542.jpg
若い人から高齢の人まで幅広い客層です。

f0197703_18514437.jpg
カウンターは広めで快適

f0197703_18525496.jpg
ハイボール

f0197703_18533068.jpg
いろんな物をアテに昼のみしたいと思ってましたが、昼はランチメニューだけのようでした。

f0197703_18543085.jpg
ジェノベーゼ風の蕎麦。

f0197703_18552032.jpg
弾力のある麺で美味しかった

f0197703_18555383.jpg
たまご焼きはあまり手作り感はしなかったかな(笑)


f0197703_18564269.jpg
着席するなり勧められたのがこのひらめの握り。300円くらいなら、、、という感じで良いアイディアですね。単価300円アップ

f0197703_18574942.jpg
歯応えがあって美味しかった

f0197703_18584640.jpg
そば茶プリン

f0197703_18590806.jpg
そば茶にそばボーロ

# by rrmat288 | 2019-01-19 06:43 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

オデッセイ

f0197703_11070999.jpg
2015年アメリカ映画。
原題は「The Martian」で火星という意。オデッセイは「長い旅、放浪」の意。

<あらすじ>

宇宙飛行士のマーク・ワトニーは火星への有人探査計画であるアレス3に、クルーとして参加する。火星での探査任務中、大砂嵐に襲われたワトニーらクルーは、全ミッションを放棄して火星からの退避を決めてロケットへ向かうが、その最中に折れたアンテナがワトニーに直撃する。指揮官のメリッサ・ルイスとクルーたちは現状と環境をシステムから計算した結果、ワトニーが死んだと判断して火星上の軌道へ戻り、さらに地球上の軌道へ帰還するためのヘルメス号に乗って出発してしまう。

ところが、ワトニーは生存しており、火星に一人取り残されてしまったことを知り、残されたわずかな物資を使って生き延びようとする。しかし、地球から救助隊がすぐに来る見込みはない。ワトニーは持ち前の植物学者としての知識を活かし、前ミッションから残留保存されていた資材を材料に水、空気、電気を確保すると、さらに物資の中にあった「感謝祭まで開けるな」と書かれた箱の中から『生のジャガイモ』を発見し、火星の土と『クルーの排泄物』をもとに耕作用の土を用意し、そのジャガイモの栽培に成功する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名優マット・デイモン主演でリドリースコット監督のSF映画。そして、なんと言っても、ジェシカ・チャスティンちゃんが出演していて良い映画でしたーー。宇宙のことなど何も知りませんが、火星まで何百日もかかるとは、、、想像できないスケール。


ほんま美し過ぎるチャスティンちゃんのインタビュー。
「生死に関わる局面ではユーモアが不可欠」という部分が印象的です。戦争映画などを観ていてもよく解かりますね。


それからサントラも良いです。 大変懐かしいデヴィット・ボウイのこのナンバーや


終盤、エンドロールから手前2曲目のオージェイズのこれ。なかなか良い感じで使われています。



# by rrmat288 | 2019-01-18 07:05 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

犬のハナ

f0197703_10071968.jpg
晩酌のお供のハナです。もう何歳になるんだろう。うちに来たのが2013年。その時の犬齢が推定で7~8歳。完全に高齢犬です。一緒に居られる1日1日が貴重な毎日で、元気に散歩行けることが有難い。

# by rrmat288 | 2019-01-17 12:06 | 地域・子供ネタ | Comments(0)

f0197703_10471123.jpg
今年初の小紫でした。13時前に入ったけど、早々に売り切れでギリギリ間に合ったようです。よかった。

f0197703_10481707.jpg
マヨラーメン。正月だったので思い切って大盛り(笑)

f0197703_10491698.jpg
モヤシもたっぷり。昔から、こちらのラーメンは全然飽きることがない。

# by rrmat288 | 2019-01-17 06:45 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_10201969.jpg
娘の凛の誕生日会にて。毎年大体が焼き肉なのですが、今年は晴れて20歳ということで趣を変えて、、、

f0197703_10213425.jpg
スパークリングで乾杯

f0197703_10221508.jpg
付きだしのスープ

f0197703_10230252.jpg
ウィスキーは無いので、こちらではワインを

f0197703_10234408.jpg
カルパッチョ

f0197703_10243733.jpg
カプレーゼ

f0197703_10252033.jpg
名前忘れましたが、これパスタです。独特の食感でした。

f0197703_10270183.jpg
そして赤を、、、

f0197703_10274618.jpg
ペンネ ゴルゴンゾーラクリームソース

f0197703_10283671.jpg
鮭だったかな。絶品でした。

f0197703_10305038.jpg
備前黒牛にタリアータ

f0197703_10320782.jpg
赤センマイの煮込み。イタ語ではランプレドットというらしい。

f0197703_10340056.jpg
トンナレッリ ごぼうのラグー ボロネーゼ。
トンナレッリはパスタの種類でラグーはソースの意です。

f0197703_10373213.jpg
デキャンタで3杯目

f0197703_10380645.jpg
唐辛子とパンチェッタ(ベーコン)のペペロンチーノ。唐辛子もベーコンも自家製ということです。

f0197703_10401241.jpg
岡山産豚のロースト

f0197703_10413043.jpg
大病することなく20歳まで成長してくれたことに、只々感謝です、、、

f0197703_10423922.jpg
この日、感心したのは、弟である息子が自分のバイト代で、ワイヤレスヘッドホンをプレゼントした件でした。普段、家の中では散々罵り合っていますが、弟は姉を慕ってるんだなあと思いました。

f0197703_10441841.jpg
落ち着いた良い空間でオペレーションも申し分ないお店でした。

# by rrmat288 | 2019-01-16 06:19 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_10152415.jpg
10日ほど前に記録。オランダ通り、かりゆしにて。

f0197703_10161778.jpg
正月明けの日曜で忙しくなりそうな夜でした。

f0197703_10165642.jpg

f0197703_10173073.jpg
白菜&牡蠣。牡蠣も美味しいけど白菜も美味しい。

f0197703_10181592.jpg
ミミガーピーナッツ


# by rrmat288 | 2019-01-15 12:14 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_10094974.jpg
日曜は15時から営業で、カウンターはほぼ開店時間に埋まってしまうデンパチ商店へ滑り込み。

f0197703_10105089.jpg
ハイボール

f0197703_10112850.jpg
もつ煮込み

f0197703_10120610.jpg
ゆば

f0197703_10122664.jpg
うずらベーコン

f0197703_10130277.jpg

f0197703_10132266.jpg


# by rrmat288 | 2019-01-15 06:09 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_10452264.jpg
蔭涼寺さん。いろいろなライブが行われるお寺。実は初訪でした。

1月12日のアン・サリーのライブの件も全然知らずで、友人からの情報でした。今回、息子と聴きにいく。

f0197703_10495470.jpg
会場はほぼ満席。1曲1曲、本当に丁寧に歌っておられました。ギターの方も素晴らしかった。「蘇州夜曲」や「ハレルヤ」「満月の夕べ」などなど、珠玉の名曲の数々。1曲目がブルーハーツの「手紙」だったのは、岡山に因んでか??とちょっとウルっと来ました(後で本人に確認したら、その意図はなかったようですが・笑)大好きな曲「あたらしい朝」ではもう感極まってしまいましたが、隣見たら息子も涙していました。
アンさんの人間愛・自然愛・地球愛に溢れる歌には本当に痺れるばかりでした。ほんと、久しぶりに良いライブ観たなあ~と思いました。行って良かった!

f0197703_10544443.jpg
終演後にパチリ、、、アン・サリーさん、同級生の松島さん、筆者、息子、市川和則さん。私、ワインかなり飲んで酔ってます(笑)


あたらしい朝、この歌は何回聴いても毎回毎回感動する

# by rrmat288 | 2019-01-14 10:57 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)

f0197703_18264075.jpg
久しぶりにルーラルカプリ農場さんへ。正月は通常営業で、けっこう人出があるそうです。

f0197703_18274390.jpg

f0197703_18281156.jpg

f0197703_18282906.jpg
山羊は暑さにも寒さにも強いそうです。

f0197703_18292402.jpg

f0197703_18294465.jpg


f0197703_18303222.jpg
お店で購入したビールと山羊のフロマージュ

f0197703_18312035.jpg
フロマージュは液体の酵素に混ぜてチビチビと酒のアテにしております。なかなか良い感じです。

# by rrmat288 | 2019-01-14 06:25 | 地域・子供ネタ | Comments(0)

スペル(Drag Me to Hell)

f0197703_10053961.jpg
2009年アメリカ映画
<あらすじ>
銀行の窓口で融資を担当するクリスティン・ブラウン。ある日、ガーナッシュという老婆が訪れ、「家が差し押さえられると住むところがない」とローン支払いの延期を懇願した。一度はそれを受け入れようと支店長と相談するが、老婆は既に2回もローン支払いを延長していることを聞かされ、仕方なく申請を却下することに。しかし老婆は態度は急変、つかみかかろうとして警備員に取り押さえられた。その夜、帰宅すべく車に乗り込んだクリスティンに先ほどの老婆が突然襲いかかる。格闘の末、車外に追い出された老婆は、クリスティンのコートからボタンをちぎり、「ラミア」と呪文(=スペル)を唱えた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲラゲラ笑って観ることができるホラー系コメディです。時々ビックリするシーンがあるだけで、あとはどうしても笑ってしまいます。この手の映画は久々に観た。全編に漂うB級感、最高!面白い!



# by rrmat288 | 2019-01-13 09:04 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)