人気ブログランキング |

2019年 11月 08日 ( 1 )

先日、コンビニでチケット代の支払いに50円足らずアタフタしてた息子に、見ず知らずのレジの中国人のワンさん()は、自分の財布から50円用立ててくれたそうです。出来そうで出来ない、ワンさんの厚意に深く感謝します、、、

ということで、ここ最近ずっとハマってて暇が有れば見ているYoutube動画があります。

「WWYD(What Wuold You Do)」困っている人や、不当な扱いを受けるハンディキャップやマイノリティーの人達に出くわしたら、「あなたならどうする??」というアメリカのABC放送の実験番組です。勇気を出して、とか止むに止まれず見ず知らずの隣人にstep in(介入)してしまう善意ある人の姿がドキュメントされています。恐らくは、無関心・放置も相当数あると思いますが、移民の国アメリカでは多様性を認める=相手を尊重するという本来の意味での個人主義が浸透しているのでしょう、多くの方が良いアドバイスをします。中には泣きながら自身の体験談も交えて話す人も居て、こちらも泣けてきます。

吹き替え版を全て見尽くして、言語版も少しずつ鑑賞してますが、繰り返し聞いたり、解らない単語を調べたりして、英語の勉強にもなりますね。「You are disgusting!!(あなたは、嫌な奴だ!)」という単語はよく出てきますね(笑)

日本のテレビ局もバカげた番組ばかり作らないで、このような考えさせられる番組作ればええのになあ。例えヤラセだとしても。。。でも日本で実験したら、無視・無関心が、或いはスマホで動画撮るだけの輩がかなり多いでしょうな、悲しいかな。












by rrmat288 | 2019-11-08 06:13 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)