人気ブログランキング |

2019年 05月 31日 ( 1 )

ブログカテゴリーが「食べたもん。お店など」になってますが、食べていません(笑)

日頃の飲み過ぎ生活をいったんリセットするために、また普段の食生活では添加物は避けられない時代でもあるために、3日間の酵素断食を行いました。酷使している胃腸や肝臓の休息です。
54種もの植物や果物を発酵させた酵素飲料を、食事の代替にしての3日間です。これを聞いて「そんなのできん」と眉をひそめる人も居ますが、回を重ねるごとに楽に過ごすことができております。全然、苦じゃありません。いかに毎日毎日、あまり深く考えずに口に物を入れているか、、、思い知ることもできます(笑)

最近はダイエット目的で酵素断食をする方が増えていますが、結果的に少し体重が減るだけ(そして復食で戻る)であって本来の目的は体重を減らすことではありません。

以下、酵素健康法研究会発行紙「健康の輪」2019年4月号より抜粋して、酵素断食の主な効果6点を挙げてみます。

①体の排泄機能や新陳代謝の効率がアップし、皮下脂肪や内臓脂肪、筋肉組織などに蓄積されている有害物質を脂肪と共に排泄する。

②肝臓、腎臓、膵臓などの各種臓器をリフレッシュする。

③腸内環境の改善に役立ちます。

④リバウンドの起こりにくいダイエットが可能です。

⑤普段通りの生活をしながら食事療法を実践できます。

⑥水だけをとる伝統的な断食とは違い、安全に行えます。


今回、3日間で使用した酵素飲料は700mlです。炭酸水は適時まあまあ飲みました。また、空腹感が少し強いと感じた時は麦緑素(青汁)飲料を少し足しました。よって固形物はいっさい口にしていません。

以下は個人的な体験談です。

1日目に若干の眠気と夕方にやたら発汗がありました。2日目の目覚めは快調。自然に早く目が覚める。時々空腹を感じる度に酵素を原液(けっこう濃くて甘い)をチビチビ舐めるように飲む。3日の朝は2日目の朝より快調に目覚める。
体調は快調で、頭や目がスッキリとして、精神状態はフラットで落ち着いています。4日目の昼から(朝食は元来無しなので)復食に入る予定です。

ということで、今回は日程的に3日間でしたが、次は1週間実施しようと思っています。この爽快感を味わってしまうと今から楽しみです。もちろん、食べる楽しみもあるのですが、、、笑。

そして、今日から3日間は今回使った酵素飲料の会社の工場見学に行ってきます。いろいろ勉強して店頭活動に役立てたいと思っています。





by rrmat288 | 2019-05-31 06:48 | 食べたもん。お店など | Comments(0)