人気ブログランキング |

2019年 05月 04日 ( 1 )

モンスター

f0197703_18150689.jpg
2003年アメリカ映画
<あらすじ>
娼婦のアイリーン(シャーリーズ・セロン)は、バーで同性愛者のセルビー(クリスティーナ・リッチ)と出会う。セルビーは彼女のことが好きになり、やがて彼女たちは愛し合うようになる。二人で一夜を過ごす為のホテル代を稼ぐ為にアイリーンは客をとるが、客から暴行を受けたことで、逆に殺してしまう。その後、二人の生活のためにアイリーンは合法的な収入源を得ようとするが、彼女の気性のせいもあり、そのうえ、職業訓練を受けておらず世間的な常識もない彼女が職に就くのは難しいことだった。金銭的に窮し、社会に受け入れられないことに絶望した彼女は売春に戻ることにするが、そこでまた衝動的に殺人を犯してしまうのであった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実在した娼婦で連続殺人犯、アイリーン・ウォーノスの生涯を描いた映画。10キロ以上の増量に眉毛を全部抜くという、シャーリーズ・セロンが役者魂を炸裂させた作品です。
2人で絶望的な旅を続けるのですが、もう見ていて痛々しかったです。育ってきた境遇ゆえに人格障害で倒錯した人物であるのですが、セルビーのために堅気の仕事に就こうと努力するシーンがこれまた痛々しい。シャーリーズ・セロン、ほんとうに凄過ぎです。



by rrmat288 | 2019-05-04 07:14 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)