f0197703_10270419.jpg
YamahaのFG-110。
発売は、1967年4月。当時の希望小売価格が12,000円のフォークギター。ちなみに、よく比較されるけど1967年といえば昭和42年の大卒初任給が26,200円だそうです。

トップはスプルース、サイドとバックはメイプル。オール合板の作り。

1967年~1972年まで続いた赤ラベルシリーズの中で唯一メイプルを使用しているのが、このFG-110。

f0197703_10400643.jpg

f0197703_10410991.jpg
音叉マークに釣鐘ロッドカバー。7桁シリアルで1969年製と推測されます。


f0197703_10420493.jpg
指板はブビンガ。かなり擦り減っておりますが。

ポジションマークが1969年に3mmから5mmに変更になっているらしいけれど、これは計測すると3mmでした。


f0197703_10433885.jpg
小ぶりで軽快な鳴り。近くに放っておいて、気兼ねなく使えるのが何よりです。

f0197703_10445366.jpg
赤ラベル。しっかり残ってます。

by rrmat288 | 2018-08-29 10:44 | ギターや楽器の話 | Comments(0)