2018年 04月 25日 ( 1 )

パトリオット・デイ

f0197703_18362268.jpg
2016年アメリカ映画
<あらすじ>
2013年4月15日。アメリカ独立戦争開戦を記念して毎年開催されるボストンマラソンで、ギャラリーの歓声を受けながら多くのランナーが疾走していた。そしてすさまじい爆発音がとどろき、煙が吹き上がる。街がパニックに包まれる中、FBIは爆発をテロと断定。ボストン警察のトミー(マーク・ウォールバーグ)は、捜査の指揮を執る捜査官リック(ケヴィン・ベーコン)らFBIとぶつかり合いながらも共に犯人を追う。やがて、黒い帽子の男と白い帽子の男の存在が捜査線上に浮かび……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FBIによる自作自演テロである(爆)ボストンマラソンテロ事件を準えての映画。単純にアクション映画として観れば、かなり楽しめると思います。最後に実在の人物が出てくるあたりは、アメリカ映画の常とう手段ですな(笑)

f0197703_18383188.jpg
ケヴィン・ベーコン、貫禄ついて渋いですな。




by rrmat288 | 2018-04-25 06:35 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)