2018年 04月 08日 ( 1 )

DEVIL デビル

f0197703_17265605.jpg
2016年インド映画
<あらすじ>

2013年 - ムンバイ警察で働く若き警官ラーガヴァン(ヴィッキー・コウシャル)は、ある夜訪知り合いの家で人が殺されているのを目の当たりにする。

間もなく、ラーガヴァンのもとにラーマナー(ナワーズッディーン・シッディーキー)と言う男が現れる。彼は今まで9つの殺人をしたと語り、また昔実在した殺人鬼ラーマン・ラーガブを模倣していると話した。奇妙なことに、ラーマナーはラーガヴァンに対し異様な興味を示していた。警察により人気がないビルに閉じ込められたラーマナーであったが、偶然居合わせた一般人に解放され、そのまま行方をくらませる。逃亡中も殺人を犯すラーマナー。そして密かにラーガヴァンの周囲をうろつくラーマナー。彼の目的は一体…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インド映画独特の雰囲気漂うサスペンススリラー映画。解せない後味の悪い終わり方です。が、インドの街並みや雑踏はよい感じで描かれてました。これまた、超絶のベッピンさんが出てきますが、殺されてしまいます。
韓国映画の「チェイサー」には遠く及びません。

by rrmat288 | 2018-04-08 06:25 | Comments(0)