2018年 04月 01日 ( 2 )

ファミリー・ツリー

f0197703_18294863.jpg
2011年アメリカ映画
<あらすじ>

マット(ジョージ・クルーニー)は、妻と2人の娘と共にハワイで暮らしていた。ところがある日、妻がボートの事故に遭い、そのまま昏睡状態となってしまう。それをきっかけに、妻が彼と離婚するつもりだったことや、そのことを長女(シャイリーン・ウッドリー)だけでなく友人たちも知っていたことが判明しショックを受ける。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原題は、The Descendants「子孫たち」。
あまり期待せずに観始めましたが、これがハワイの優雅な風景とは対照的に、落ち着かないジョージ・クルーニーに惹き込まれて見入ってしまいます。
f0197703_18324262.jpg
母の事故と死、そして先祖からの土地の売買を巡って、バラバラになっていた家族が再生するのか、、、、

嫁の浮気相手の家の乗り込むシーンは、観ていて息を呑みました。笑

f0197703_18344281.jpg
勝気でお転婆な長女、アレクサンドラですがとても機転の利く役柄です。ボーイフレンドのシドもなかなかナイスガイです。

f0197703_18360221.jpg
シャイリーン・ウッドリー。
ラストシーン、3人でテレビを眺める何気ない風景、良かったです。



by rrmat288 | 2018-04-01 07:29 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

パンズ・ラビリンス

f0197703_15502025.jpg

2006年 メキシコ・スペイン・アメリカ合作

<あらすじ>

1944年のスペイン内戦で父を亡くし、独裁主義の恐ろしい大尉と再婚してしまった母と暮らすオフェリア(イバナ・バケロ)は、この恐ろしい義父から逃れたいと願うばかり自分の中に新しい世界を創り出す。オフェリアが屋敷の近くに不思議な迷宮を見つけ出して足を踏み入れると、迷宮の守護神が現われ彼女に危険な試練を与える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アカデミー受賞の「シェイプ・オブ・ウォーター」の監督 ギルレモ・デル・トロによる2006年作品のダーク・ファンタジー。ファンタジーな部分はさておき、なかなか楽しめる映画でした。主人公の子が健気で、最後は救われた気がしました。

f0197703_15533271.jpg

迷宮の番人パンは、シェイプ・オブ・ウォーターで半魚人を演じた人と同じ、ダグ・ジョーンズが演じている。

f0197703_15574672.jpg

堅物、独裁者の義父。役によく合った顔つきでした。




by rrmat288 | 2018-04-01 06:49 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)