2018年 01月 31日 ( 1 )

フレンチ・ラン

f0197703_15035880.jpg
2016年ドイツ映画
<あらすじ>
革命記念日前夜のパリ市街で爆弾テロが発生し、捜査を担当することになったCIAのはみ出し者、ブライアー(イドリス・エルバ)は容疑者に浮上したスリの若者マイケル(リチャード・マッデン)を逮捕する。彼が無実であることを確信したブライアーはスリの腕前を買い、無実を証明するため捜査協力を持ち掛け、マイケルも承諾する。タッグを組んだ彼らは新たなテロを阻止すべく、真犯人を追うが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ラン」と銘打つほど走っていなくて、2人が走りまくるのは冒頭部分だけかな。(笑)スパイや内偵物のアクションを見慣れた人なら、在り来たりな展開と感じるかもしれませんが、なかなか見応えありました。勧善懲悪で安心です。




by rrmat288 | 2018-01-31 06:54 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)