人気ブログランキング |



2013年
(あらすじ)
自分に自信がなく恋人のいないティム(ドーナル・グリーソン)は21歳の誕生日に、父親(ビル・ナイ)から一家の男たちにはタイムトラベル能力があることを告げられる。恋人を得るため張り切ってタイムトラベルを繰り返すティムは、やがて魅力的な女性メアリー(レイチェル・マクアダムス)と恋をする。しかしタイムトラベルによって生じたアクシデントにより、そもそもメアリーと出会っていなかったということになってしまい……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国映画のメビウスを観た後、ザラザラした気持ちを紛らわせるために観たヒューマンドラマ。
「主人公が都合のようようにタイムトラベルを使っている」など、賛否両論みたいですが、映画ですからそりゃそうなるわなー(笑)気軽に鑑賞したら良い映画だと思います。


主人公の不器用男、ティム(ドーナル・グリーソン)も何か好感が持てるし、このメアリー役のレイチェル・マクアダムスさんがめちゃ可愛い。


ティムが一度はフラれた女、シャーロット(マーゴット・ロビー)もまた強烈にイイ女。なんですがー、ティムはシャーロットの据え膳を食わず、メアリーにプロポーズする。くぅぅぅ~!!!


お父さんとの最後の場面はなかなか良いシーンで、ウルっと来ます。
その他、いろいろウィットに富んだ台詞が散りばめられています。

「タイムトラベルの最後の秘訣を知った。

今の僕は1日だって過去に戻らない。

この日を楽しむために自分は未来から来て
最後だと思って今日を生きている。

僕の非凡で平凡な人生の・・・」




by rrmat288 | 2015-08-01 07:10 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

タバコの肝臓への影響

タバコは肝臓に影響するのか

タバコは肝臓に影響あるか。実は肝臓にも非常に良くない。

タバコは血管を収縮させる

タバコには血管を細くさせてしまう作用があり、それによって血液の流れが悪くなってしまう。肝臓には肝動脈と門脈という二つの血管が流れ込んでいる。肝動脈は心臓からの、酸素をたっぷり含んだ血液を運ぶ血管。

門脈は胃腸などから吸収された栄養を肝臓に送り込む血管。このように肝臓にはたくさんの血液が流れ込むため、赤紫色をしている。そしてその血液のおかげで、様々な働きができる。

タバコは一酸化炭素を多量に含有しおり、全身が常時酸欠ぎみになる。血管が細くなって血液の流れが悪くなってしまうと、肝臓に送られてくる血液は少なくなってしまう。そうなると、肝臓は本来の働きが十分にできなくなってしまい、肝臓の機能が低下してしまう。

タバコにもアセトアルデヒドが含まれる

アルコールが分解されて生まれるアセトアルデヒドは、肝細胞を壊します。このアセトアルデヒドが、実はタバコにも含まれている。つまりタバコを吸えば吸うほど体内にはアセトアルデヒドが増えてしまい、それが肝細胞を壊していってしまう。

お酒と同じように、タバコも肝臓に悪い。お酒を飲みながらタバコを吸ったりしては、肝臓にはダブルパンチとなる。両方の影響を受けて、肝臓の機能低下はさらに加速する

タバコは肝臓ガンのきっかけになる

タバコの煙には発がん性の高い物質が含まれています。タバコを吸うことで、吸わない人に比べて肺ガンは4.5倍、肝臓ガンは2倍なりやすく、喉頭がんの場合には、吸わない人の32.5倍もなりやすい。

参考サイトはこちら

f0197703_16595797.jpg

体内髄一の化学工場である肝臓は、浄血・造血・解毒の役割を同時に行っている。血流を妨げ、血管を細くするタバコが肝臓へも影響を与えるのは当然。考えれば、発煙者の顔色は浅黒く、肝臓の悪そうな雰囲気の人が多い。“飲み屋に行った時だけ吸う”というソーシャルスモーカーも、タバコ+アルコールのダブルパンチで肝臓に相当な負担をかけている。もちろん、長年のアルコールも肝臓には悪いが、アルコールは消費されることで他人に迷惑をかけることはない。タバコは消費される度に周りに煙害を撒き散らし被害を及ぼす。上記の理由で、アルコールを提供する場所でも全面禁煙にすれば肝臓の機能が今より下がることなく酒の消費は増えるのでは・・・?と思うが・・・(笑)

f0197703_17002867.jpg


f0197703_17005593.jpg

f0197703_17011848.jpg


by rrmat288 | 2015-08-01 06:24 | タバコ問題 | Comments(4)