人気ブログランキング |

ダチョウマスク在ります。

H5N1型鳥インフルエンザ、いわゆる新型インフルエンザの備えはいかに!

従来のインフルより遙かにデンジャラース!従来型が呼吸器感染にとどまる弱毒型であるのに対し、
H5N1型鳥インフルは全身感染を起こす強毒型!!
感染した人は6割が死亡している。(内8割は40代未満らしい!)

「近い将来、必ず大流行する」と専門家は指摘し、パンデミック(大流行)が
起こると65万人が死亡するとか。。。

もう引きこもるしかないのか!?

f0197703_11551692.jpg


このマスクはウィルスを発見すると捕まえて、活動を止めてしまう働きを持つ「抗体」
を染みこませたマスク。ダチョウの卵からつくる抗体は品質が良く安定しているそうだ。

ソ連型、香港型、B型、そしてH5N1型鳥インフルの不活化しうる高機能マスクだ。

しかし、パンデミックが起こらないことを祈るばかりである。
くわばらくわばら。。。。
f0197703_1211016.jpg

ダチョウさんアリガトー!
Commented by NOWAY at 2008-11-18 12:48 x
欲しいので私と家族の分を確保しておいて下さいww

ってか飲料水やら食料やら果てはゴーグルに防護服とどこまで備えればいいんでしょうね。それにしてもなんで若い人の方が致死率高いんですかね。免疫が活発な分だけ炎症も激しいのかな。いずれにしてもバカは死ななきゃ治らんと言うし、これで死んだらバカだった…すまねーってことかw
Commented by rrmat288 at 2008-11-18 14:22
「H5N1感染では40才以下の若年層を中心に死亡例が集中しています。
4000万人が死亡したスペイン風邪の犠牲者の多くが15~35才の健康な若年層であったたことと似ており、その原因としてサイトカインストームと呼ばれる身体の過剰な免疫応答が関与していると考えられています。」
ととあるサイトで解説されていました。
死なないように免疫を上げておくに越したことはないようです。

最悪の事態の場合、2ヶ月間も引きこもるだけの食料確保がほんまに
できるんじゃろーか?ゲッソリと痩せたりして。。。
Commented by NOWAY at 2008-11-18 16:26 x
新型インフルエンザの大流行によって国民のメタボ解消が達成されましたってな見出しのニュースが出るかもね。

サイトカインストームですか…ぎりぎり対象年齢より上なんですけど大丈夫かな。こうなりゃ動物園でダチョウと戯れてかるーく抗体をゲットしておくのが良いかも知れません。

とても業界の人間の発言と思えんですな。すんませんw
Commented by rrmat288 at 2008-11-18 17:06
ダチョウの卵の殻を頭からすっぽり被る、また一家に一匹ダチョウを飼うというのはどうでしょうか?
fefefefefefefefe・・・・・・・
Commented by リバーサイド at 2008-11-18 17:54 x
ダチョウだけに、「効いてないよぉ~」てな事にならなきゃいいですが…
また、オストリッチのバッグを被れば回避できるとか?(爆)
Commented by rrmat288 at 2008-11-18 20:31
リバーサイドさん、冴えてますねー。
しかし今日は冷えますね。
久井の姉やんとこでは雪降ってるとか!
by rrmat288 | 2008-11-18 12:05 | Comments(6)