人気ブログランキング |

似て非なるもの

f0197703_10442023.jpg


本物が高くて買えん者の負け惜しみかもしれんが・・・
ギターに関しては、コピーもん、ぱっちもんが好きである。

上の写真はGRECO(FUJIGEN楽器製)のGIBSON/ES-335モデル。
70年代は国産メーカーが挙ってGIBSONやMARTINのコピーを作り
続けた時代。プロでも手が出ないほど高額だった。
このギターはSA-550で当時の定価が55,000円。
現在では10万前後の価値じゃろうが作りはそれ以上である。


f0197703_10542325.jpg


こちらがES-335。
ギターの構造からも厳密に言うと2本は違う。
上の335は、ボディ中心部に胴木(センターブロック)と呼ばれる木材ブロックがネックからボディ後部まで入っている。ピックアップはこの上に固定されていて、そのためフルアコースティックギターにありがちなハウリングが起きにくくなっている。
いわゆるソリッドギターとフルアコの中間の<セミ・アコースティック>と呼ばれるギター。

対してGRECOのSA-550はボディの中は空洞の箱でフルアコ構造である。
なのでSAー550がESー335のコピーモデルだというのは、厳密には違う。
外観的にはコピーだが・・・ちなみに現在売価で価格差は10倍以上違う。
一流と呼ばれるブランドは強いねえ。どんなに鳴らない1本でも確実に値が付くから・・・
「腐ってもGIBSON、朽ちてもMARTIN」なんである。
Commented by NOWAY at 2008-11-05 16:13 x
コメントに困るくらい専門用語がならんどりますなぁ…わかったことは本物はやっぱり強い!ってことでしょうか??我らの仕事にも通じますかね?

ちなみにガンダムなら某氏たちと上記以上の話ができそうですww
Commented by rrmat288 at 2008-11-05 16:40
すんません、またギターネタでー。
そうですね、日本人は特にブランドには弱い・・ということも言えるかも
です。
ガンダムネタになると私も途端に付いていけなくなります。。
ご容赦くだされ~
Commented by おかやまん at 2008-11-05 18:48 x
石橋殿ライブおつかれでした。あいかわらずアソコに立つとカッコイイッすね。
NOWAYさんも毎度遅く迄お疲れでした。楽しく酒が呑めました。
私アレから携帯が失踪しておりまして絡めずスミマセンでした。
ちなみに本日パンクマシーンのカゴの中で無事発見確保しました。
しかしGROOVIN'は良かったなぁ。


Commented by rrmat288 at 2008-11-05 20:13
おかやまんさん、お疲れ様です。
携帯が見つかって良かったですね。
折りタタミ自転車、最新情報はどうでしょうか?
Commented by アンポンタン at 2008-11-06 00:07 x
なんかようわからんが・・・

すげえなあ

あきら!
Commented by 石橋凌一 at 2008-11-06 10:31 x
アンポンさん、釣情報お願いします。
秋の五目釣りできてますか?
by rrmat288 | 2008-11-05 11:05 | ギターや楽器の話 | Comments(6)