人気ブログランキング |

アン・サリー ワンマンツアー「Motion」with 小林創(ピアノ)

f0197703_12391145.jpg
アンサリーを聴きに、弾丸で新神戸まで行ってきました。弾丸といっても、岡山駅→新神戸は33分で到着。

f0197703_15454935.jpg
今回の会場は、結婚式場のようです。北野SOLA

f0197703_15470169.jpg
整理券は3番でした。

f0197703_15475025.jpg
会場の横のスペースで時間潰し。エアコンが効いてて快適でした。

f0197703_15485224.jpg
ラムベースでキウイの果肉は入ったカクテル

f0197703_15494609.jpg
周辺を散歩。

f0197703_15523808.jpg

f0197703_15530769.jpg
坂を下ったところが異人館なのでした。


f0197703_15564233.jpg

f0197703_15570084.jpg
戻ってまたビール


f0197703_15582598.jpg
式場らしい雰囲気の会場でした。

f0197703_15585910.jpg


f0197703_15593999.jpg

f0197703_16003483.jpg
この日、2曲を演奏するために導入された大正時代の山葉リードオルガン

f0197703_16160325.jpg
1曲目。When you smillingからスタートして、あたらしい朝、Both Sides Now(ジョニ・ミッチェル)、悲しみよさようなら(斎藤由貴)、とらじ、小さな部屋で、why me so、ハレルヤ、ワンダフルワールド、満月の夕べ、時間旅行、銀河鉄道999、僕らが旅に出る理由、etcetc。。。でアンコール最後が「こころ」でした。

今年聴くのが3回目ですが、毎回伴奏の方が違うので当然アレンジも違い、新しい発見と感動があります。特に、「悲しみよさようなら」のアレンジと歌唱は神々しく、感極まるものがありました。凄かったなー。

f0197703_16215835.jpg
11月にまた高松であります。こちらは息子が楽しみにしてて一緒に行く予定です。

f0197703_16241109.jpg
伴奏の小林創さんも転がるピアノ系あり、情感に訴える演奏ありで、かなり聴き応えがありました。


by rrmat288 | 2019-09-16 06:37 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)