人気ブログランキング |

サバ―ビコン 仮面を被った街

f0197703_17001077.jpg
2017年アメリカ映画
<あらすじ>
1950年代のアメリカ。郊外の街サバービコンに立つ家で、少年ニッキー(ノア・ジュープ)は会社員の父ガードナー(マット・デイモン)、足の不自由な母ローズ(ジュリアン・ムーア)、彼女の面倒を見る伯母マーガレット(ジュリアン・ムーア)と暮らしていた。彼は、隣家に越してきた黒人一家の息子アンディ(トニー・エスピノサ)と仲良くなる。ある日、家に押し入ってきた強盗たちにクロロホルムをかがされたローズが、この世を去ってしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コーエン兄弟脚本で、ジョージ・クルーニー監督、ジュリアン・ムーア(2役)にマット・デイモン出演となれば、期待値は上がりましたが、B級ホラーサスペンスでした。B級といっても、敢えてB級と言われるように狙った感があるところにニヤリとさせられます。
コーエン兄弟の映画らしく出てくる人間みんなクセ在りで、少年だけがまともな感じです。昔のホラーやサスペンス映画へのオマージュのような仰々しい効果音もなかなか面白いです。



by rrmat288 | 2019-04-21 06:59 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)