人気ブログランキング |

オデッセイ



2015年アメリカ映画。
原題は「The Martian」で火星という意。オデッセイは「長い旅、放浪」の意。

<あらすじ>

宇宙飛行士のマーク・ワトニーは火星への有人探査計画であるアレス3に、クルーとして参加する。火星での探査任務中、大砂嵐に襲われたワトニーらクルーは、全ミッションを放棄して火星からの退避を決めてロケットへ向かうが、その最中に折れたアンテナがワトニーに直撃する。指揮官のメリッサ・ルイスとクルーたちは現状と環境をシステムから計算した結果、ワトニーが死んだと判断して火星上の軌道へ戻り、さらに地球上の軌道へ帰還するためのヘルメス号に乗って出発してしまう。

ところが、ワトニーは生存しており、火星に一人取り残されてしまったことを知り、残されたわずかな物資を使って生き延びようとする。しかし、地球から救助隊がすぐに来る見込みはない。ワトニーは持ち前の植物学者としての知識を活かし、前ミッションから残留保存されていた資材を材料に水、空気、電気を確保すると、さらに物資の中にあった「感謝祭まで開けるな」と書かれた箱の中から『生のジャガイモ』を発見し、火星の土と『クルーの排泄物』をもとに耕作用の土を用意し、そのジャガイモの栽培に成功する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名優マット・デイモン主演でリドリースコット監督のSF映画。そして、なんと言っても、ジェシカ・チャスティンちゃんが出演していて良い映画でしたーー。宇宙のことなど何も知りませんが、火星まで何百日もかかるとは、、、想像できないスケール。


ほんま美し過ぎるチャスティンちゃんのインタビュー。
「生死に関わる局面ではユーモアが不可欠」という部分が印象的です。戦争映画などを観ていてもよく解かりますね。


それからサントラも良いです。 大変懐かしいデヴィット・ボウイのこのナンバーや


終盤、エンドロールから手前2曲目のオージェイズのこれ。なかなか良い感じで使われています。



by rrmat288 | 2019-01-18 07:05 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)