サニー 永遠の仲間たち

f0197703_15223535.jpg
2011年韓国映画
<あらすじ>

結婚して、家族とともに幸せな生活を送っているイム・ナミは、ある日母の入院している病院で偶然、25年前の高校時代の友人ハ・チュナと再会します。ナミとチュナは高校時代の仲良しグループ「サニー」の仲間でした。しかし、ナミはチュナが余命2ヶ月のがんであること、「サニー」の仲間たちと再会したがっていることを知ります。 ナミたちのグループ「サニー」のメンバー7人は、25年前のとある出来事で離れ離れになっていました。ナミは、余命幾ばくもないチュナのために「サニー」のメンバーを探しに行きます。そのうちに、輝いていた高校時代の想い出が蘇り......

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知人の大プッシュの映画で観てみました。
冒頭とラストの「time after time」おそらくタック&パティのバージョンだと思うけど、良い感じです。過去と現在を行き来するテンポやカメラワークが自然でとても良い。グループのリーダーが亡くなる描写もお涙頂戴的ではなく淡々としていて良かった。笑って泣ける、とても良い青春映画でした。本国で大ヒットしたのがよく解かる。



by rrmat288 | 2018-12-02 06:21 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)