ブランカとギター弾き

f0197703_12403381.jpg
2015年イタリア
<あらすじ>
フィリピンのマニラ。親を知らずにスラム街で生活してきた少女ブランカは、欲しかった母親をお金で買おうと考える。ある日、彼女はピーターという盲目のギター弾きと知り合う。ピーターから得意な歌でお金を稼ぐように勧められて、彼の演奏をバックにレストランで歌い始めるブランカ。順調に物事が進んでいるかのように見えたが、その裏でブランカの身に思わぬ危機が迫っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
長谷川宏紀さんという(岡山出身の方らしい)監督によるフィリピンのスラム街を舞台にした映画。
主人公以外は、現地で配役を見つけたということですが、全員キャラクターが良い。75分という短く、シンプルですが、しみじみ心に残る映画だと思います。


f0197703_12484673.jpg
この盲目の流しの方は、映画公開何日かで亡くなってしまったそうです。ギターの音色も素朴で、少女と歌っていた楽曲も良かったです。



by rrmat288 | 2018-04-29 08:39 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)