犬島散策

f0197703_12013514.jpg
宝伝港。瀬戸内国際芸術祭2016開催で、沢山の人出です。
f0197703_12043638.jpg
11時に出港。
f0197703_12050894.jpg

f0197703_12054055.jpg
船は往復600円、乗船時間は片道10分。
f0197703_12063109.jpg
乗船率は130%ほどで立ちでした。犬島は岡山市で唯一の有人島で、人口は約50人。
f0197703_12073729.jpg
この建物の中で美術館へのチケットを買うのに並んでいたのですが、オバハン3人衆に割り込まれ、ちょいイラつきました。この中にはコインロッカーもある。
f0197703_12101278.jpg
この辺りで買っておいた惣菜を食べて先に昼飯を済ませた。
f0197703_12111888.jpg
開放的で気持ちが良い。
f0197703_12114955.jpg
精錬所跡地に向けて歩く
f0197703_12124262.jpg
渋い門構え
f0197703_12131585.jpg


f0197703_12133639.jpg
どこかの異国の地のような情緒です。
f0197703_12171312.jpg

f0197703_12173577.jpg


f0197703_12175231.jpg


f0197703_12181073.jpg


f0197703_12182713.jpg


f0197703_12185043.jpg


f0197703_12192171.jpg


f0197703_12200476.jpg

f0197703_12300438.jpg
美術館を象徴する煙突

美術館内は撮影禁止。体験型の美術館というのか、冒険心をくすぐられる空間になっています。面白ろかったーー。

f0197703_12335134.jpg
最盛期には5~6千人の人が働いていたという銅の精錬所跡地。
f0197703_12350112.jpg
ほんま、何かの遺跡みたい。
f0197703_12365257.jpg

f0197703_12371064.jpg

f0197703_12375463.jpg

f0197703_12384363.jpg
腰掛けるベンチはわりとあちこちに在る。

f0197703_12393146.jpg

f0197703_12395165.jpg
桜ももうすぐ

f0197703_12411749.jpg
発電所跡地。
めちゃくちゃ雰囲気ある。ここは誰でも渋い写真が撮れるスポットらしい。

f0197703_12422233.jpg


f0197703_12425688.jpg

f0197703_12432435.jpg


f0197703_12434763.jpg

f0197703_12441670.jpg
古い民家との対比が良い

f0197703_12444012.jpg


f0197703_12450870.jpg

f0197703_12452789.jpg

f0197703_12455171.jpg
なんとも可愛らしいワンコのオブジェ

f0197703_12463856.jpg
詣でました

f0197703_12470395.jpg

f0197703_12475807.jpg
ちょっと休憩@うちカフェ

f0197703_12520310.jpg
正に古民家を活用したカフェ

f0197703_12524217.jpg

f0197703_12530234.jpg

f0197703_12532475.jpg
カップが渋い
f0197703_12535857.jpg
風もなく穏やかな海でした

f0197703_12543204.jpg

f0197703_12545759.jpg

f0197703_12551592.jpg
酒屋さんが在りましたが、この日はノンアルコール。

海と豊かな自然に癒される島、犬島でした。









by rrmat288 | 2016-03-30 07:01 | 自然・滝 | Comments(0)