人気ブログランキング |

喫煙率微増、14年19.6% 女性が上昇

2014年の国民健康・栄養調査によると、習慣的に喫煙している人の割合は19.6%で、前年に比べ0.3ポイント増加した。喫煙に関する質問には男女7626人が答え、男性(3560人)の喫煙率は前年と同じ32.2%で、女性(4066人)は0.3ポイント増の8.5%だった。

 年代別では、男女ともに30代の喫煙率が最も高く、男性は44.3%、女性は14.3%だった。

 喫煙率は10年前は男女合計で26.4%だった。その後低下傾向だったが、たばこ税が大幅に引き上げられ前年より約4ポイント下がった10年(19.5%)からはほぼ横ばいになっている。

 一方、喫煙者のうち、たばこをやめたいと考えているのは男性で前年比3.1ポイント増の26.5%、女性は同9.6ポイント増の38.2%、合計では同4.6ポイント増の29.2%だった。

元記事こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タバコを習慣的に吸う輩が19,6%って、少ない気がします。とにかく、1日部屋に篭ってるならいざ知らず、外に出かけてタバコの副流煙を浴びない日はほぼ皆無。それくらい、どっかで誰かが噴かしていて臭い。女の喫煙率が上がったのは、JTの策略が功を奏しましたな。
若い女が我が者顔でタバコ噴かしてる姿よく見かけますが、キレイな肌してて勿体無いと思うし、間抜けで滑稽に見えて幻滅ですな。「格好良いタバコの吸い方」なんか、存在しない。タバコ吸うこと自体が格好悪いし、迷惑行為なのだから。

f0197703_10071425.jpg
幼児の前でタバコ噴かすバカ女。
これは拾い画像ですが、先日行った某焼肉店にて。8-9名の3世代家族。乳飲み子や幼児も居るのに、その爺さんや叔父と見られる奴等はタバコスパスパ。ちょっと離れていたからあんまり煙害には遭わなかったけど、見てて不快でした。


by rrmat288 | 2015-12-16 06:37 | タバコ問題 | Comments(0)