人気ブログランキング |

塩飽本島ポタリング④

f0197703_10435176.jpg
映画のロケで使われたという旧本島小学校へ。
f0197703_10455102.jpg
かなり老朽化が進んでいるようですが、雰囲気ありますねえー
f0197703_10463852.jpg


f0197703_10471572.jpg


f0197703_10483028.jpg
教壇側から

f0197703_10491757.jpg


f0197703_10493899.jpg


f0197703_10501055.jpg
小学校を後にしてまたチャリを漕ぎます
f0197703_10511722.jpg
夫婦倉(みょうとぐら市文化財
嘉永5(1852)年、塩飽大工物部喜代七が建てた薪廻船業長尾家の倉。
f0197703_10524688.jpg
ゆらぎ岩への坂を上る手前に山羊を放牧しているところが在りました。
f0197703_10535645.jpg
ゆるぎ岩観音へ到着。室町時代の作らしい。
f0197703_10561437.jpg
如意輪観音のお姿からか、歯痛にご利益と伝わる。近年は、上の岩が落ちそうで落ちないことから、合格祈願の場所と云われるらしい。
f0197703_10572507.jpg
上りで大汗かいたんでもう1本開ける。
f0197703_10583325.jpg
空も海もおんなじ色



ここからはご褒美の下りです。気持ちよし!!

f0197703_11013948.jpg
年寄「宮本家」の墓。国史跡
天正18(1590)年から約200年間、塩飽諸島のトップ(肩書を年寄という)であった宮本家の墓。高さ3m以上の位牌型。

f0197703_11032976.jpg


f0197703_11040382.jpg
来迎寺は、1207年に本島へ配流となった法然上人が専修念仏を説いた場所。
f0197703_11052921.jpg
寺の門から海が臨める
f0197703_11063708.jpg
そろそろ帰る時間。往路は16:45分発。
f0197703_11073069.jpg
帰りは釣客が多かったです。
f0197703_11080413.jpg
さらばじゃー!デジカメの電池が無くなってしまって、ガラケーで撮影。
f0197703_11085385.jpg
夕陽に染まる瀬戸大橋
f0197703_11091812.jpg
塩飽本島、また行ってみたいです。

おわり。。

by rrmat288 | 2015-10-29 07:48 | 自然・滝 | Comments(0)