人気ブログランキング |

三徳山三佛寺投入堂@鳥取県東伯郡三朝町

f0197703_15220660.jpg
念願の投入堂へ。
岡山から鏡野町を抜けて2時間半強。10時過ぎに到着。
f0197703_15231868.jpg
若干、葉っぱも色付き始めております。
f0197703_15240042.jpg
ここで本堂までの参拝料400円を払い、靴底のチェック。靴底のチェックはけっこうアバウト(笑)ちなみに、1人では入山できないらしい。
f0197703_15255300.jpg



f0197703_15261948.jpg
本堂で往復の安全を祈願。ケガや事故のありませんように・・・
f0197703_15271618.jpg
立派な狛犬
f0197703_15273837.jpg
遥かなる樹齢を感じさせる巨木があちこちに。
f0197703_15295021.jpg
投入堂に上がる場合は、ここで200円払う。
f0197703_15302872.jpg
靴底のチェックに漏れた場合はここで草鞋を購入。
f0197703_15310688.jpg
入山時間、名前、住所を記入し、この襷をかけてスタートする。
f0197703_15321561.jpg
いよいよのスタート。無理せずにゆっくり行こう。
f0197703_15330008.jpg


f0197703_15353525.jpg
宿入橋

f0197703_15365794.jpg
野際稲荷

f0197703_15373804.jpg
最初からけっこうな急勾配です。き、きつい!!
f0197703_15382934.jpg
すぐに汗ばんできて昨夜の酒が抜けていくようです

f0197703_15391995.jpg
かずら坂。下りの時のほうが緊張した~

f0197703_15400443.jpg

f0197703_15402767.jpg
ほんまに全身を使って登っていく

f0197703_15410406.jpg


f0197703_15413929.jpg
文殊堂よこの鎖坂
f0197703_15421412.jpg
上がるのは1回1名。

f0197703_15424431.jpg
文殊堂からの景観
f0197703_15433490.jpg


f0197703_15435614.jpg
晴れていたらもっと爽快だったでしょう。

f0197703_15443370.jpg
足がすくみます
f0197703_15451771.jpg
靴下は2枚履きで行きました(笑)
f0197703_15461151.jpg
地蔵堂からの眺めもまた格別。

f0197703_15473588.jpg
雨が降ってきたのでしばらく軒先で雨宿りです。
f0197703_15481971.jpg


f0197703_15491859.jpg


f0197703_15504867.jpg


f0197703_15514669.jpg
風が吹くとちょっとビビります。外国人の方もちらほら。

f0197703_15525631.jpg
鐘桜堂で鐘を1回鳴らす

f0197703_15560574.jpg
納経堂へ。鐘を鳴らしてからここまでの山道が険しく肝冷やしました。
f0197703_15570592.jpg
観音堂。この裏を通過して投入堂へ向かう。
f0197703_15580069.jpg

f0197703_15582222.jpg
到着!すげー!!
どうやってあんな場所に建てたのか???本当に謎です。平安後期の作で、日本最古級の神社建築と言われる。
f0197703_15591188.jpg
なにかもの凄いオーラというか存在感を放っているようにも見える。

f0197703_16003679.jpg
雨で地面が濡れていたので、下りには大変気を遣いましたが、もうすでに膝が笑い、筋肉痛が始まっておりました。
f0197703_16015663.jpg


f0197703_16022015.jpg
冗談写真(笑)

f0197703_16030463.jpg
帰りは三朝温泉街をちょっとフラフラして帰る。
心地よい疲労感!またいつか快晴の日に体調万全で挑みたいと思います。行って良かった!!!

by rrmat288 | 2015-10-13 06:20 | 自然・滝 | Comments(0)