人気ブログランキング |

タバコと放射性物質(ポロニウム210)

タバコには、最初からポロニウム-210というアルファ線核種が含まれている

タバコには、ポロニウム(polonium)-210というアルファ線を出す放射性核種が始めから入っています。ウランなどの比ではない、とても危険な核種です。

今まで、世界のタバコ会社が必死に隠してきたことです。JTでさえも。

ポロニウム-210が肺に吸い込まれると、ニコチン、タールなどの発ガン性物質と相乗してガンを誘発することが分かっています。

ポロニウム-210を人工的に作るには、原子力施設など大がかりな設備が必要となります。
そんなものが、なぜ誰でも簡単に手に入れることのできるタバコに含まれているのか?

なんでも「葉タバコを栽培するときに使う肥料に含まれているから」ということになっていますが、そんなバカなことがあるわけがありません。

ポロニウム-210がタバコに最初から含まれていることを発見したのは、UCLAの研究員たちで、タバコ各社がタバコの中に放射性物質があることを1959年の段階で既に知っていたという事実が明らかにされたのです。

にもかかわらず、タバコ各社は放射性物質が詰まってると知りながら40年間もその証拠を隠蔽していたのです。

そのうちポロニウム-210をタバコから99%除去できる「酸洗浄(acid washing)」のような製法が開発されたものの、これらのタバコ会社は無視を決め込んでいるのです。

なぜ酸洗浄の採用を見送ったのかというと、この製法だと喫煙者が求める「瞬間的なニコチン・ラッシュ(放出)」が減ってしまうから、というのが理由だそうです。

つまらない屁理屈です。

Wikiによれば、
「ポロ二ウムは、ウランの300から330倍の強さの放射能を持つという表現がされることが多いが、実際にはウランの100億倍の比放射能(単位質量当りの放射能の強さ (Bq/mol, Bq/g))を有し、ごく微量でも強い放射能を持つ。

ただし、自然界にはウランの100億分の1程度しか存在しない。

このため、昇華性のあるポロニウムは内部被曝の危険が大きい為、厳重な管理の下で取り扱われなければならない」。

なぜ、植物のタバコ(葉っぱ)にはポロニウム-210が蓄積してしまうのか。
その大部分は、肥料に含まれている天然の放射性元素から生じたものというのが通説になっています。

内部被曝した場合は、ウランの100億倍の比放射能を持っている超危険な核種なのに、タバコ会社各社が、40年間もかたくなにこの事実を隠蔽してきた理由は何なのか。

ちなみに、プーチンを糾弾していた元KGB職員、リトビネンコが暗殺されたとき、このポロ二ウムが使われたことは知られています。
彼は、ロンドンの寿司レストランで会食をした後、突然、気分が悪くなり、そのまま入院。帰らぬ人となりました。
原因は、ポロ二ウム-210という毒を盛られたためでした。

マイルドセブンに「ポロニウム」- JT「入っていないとは言い切れません」

国産タバコにも、ポロ二ウム-210が含まれていることをJTも認めたのです。
今までの「ニコチン、タール、一酸化炭素 悪玉説」を見直してみる必要があります。
ガンは、ポロ二ウム-210によって、体内で起こっている複合汚染が原因ではないのかと。

つまり、土壌に関係なく、世界中の葉タバコに、収穫したときからポロ二ウムが含まれているのです。

葉タバコの栽培は、タバコ会社と買取契約した農家だけが栽培を許されています。
そのときの契約書には、「使用してよい化学肥料は、これとこれだけ」と化学肥料の銘柄まで指定されている旨が明記されているはずです。

肥料会社は、どこの企業なのか。
その肥料会社で、最初からポロ二ウム-210が入れられているのではないかと考えざるを得ません。

この話は、福島第一原発事故によって放出された放射性物質の危険性が取り沙汰される前の話です。

内部被曝は深刻です。
国としては安定財源であるタバコ税をなくしたくないものの、かといって、肺ガンを始めとする健康被害が葉タバコに含まれている放射性物質によるものである、と証明された場合、「責任は取りかねる」という考えです。

仮に、数年後、数十年後、肺ガンの発症率が劇的に増えたとしても、「それは放射性物質によるものではない」ということにしてしまおうと考えているのです。

税収と国民の命・健康を天秤にかけて、今はJTの独壇場での振る舞いを黙認しよう、ということなのです。法律が法律として機能しない国、それが日本です。


以上はこちらのサイトからの抜粋です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


タバコの放射性物質については、デマだとか空論だとか反対説も唱えられているけれど、あながちウソではないと思う。今まで、数多くの騙しと洗脳を巧みに繰り返してきた国とJT、人の命より金を優先させるキチ共の仕業だからおそらくそうなのだろう。だとしたら、受動喫煙は相当に深刻な被害を被ることになる。発煙者自身もこの事実を知ってる人が何人居るのか、、、疑問。

f0197703_17110167.jpg



by rrmat288 | 2015-08-12 06:46 | タバコ問題 | Comments(0)