Epiphone Casino

f0197703_16473631.jpg

久々のギターネタです。
エピフォンのカジノです。ジョン・レノンに憧れて買いました。(←嘘)
これは1970年代~80年代初頭、かつてのマツモク工業がノックダウン生産していたころ「日本ギブソン」のカジノ。ネックは16フレットでジョイントされている。ボディ内は空洞のフルアコ構造なので、生鳴りもします。メイプル3ピースネックはガッチリした握りで、ボディの作りもしっかりしています。何よりこのフォルムが魅力。
Commented by しんたろー at 2011-03-11 17:22 x
このネタぁ食いつき。
えーなぁぁぁぁぁ。
また弾かせてちょ。
Commented by ヘルタースケルトン at 2011-03-11 17:23 x
 これ、武道館公演で使ってませんでしたっけ?
Commented by rrmat288 at 2011-03-11 17:34
しんたろーさん、
食い付き有難うございます(笑)日曜日、持って行きます。弾いてみてください。

ヘルターさん。
カジノはジョン・レノンの人気によって価格が変動するらしいです(笑)ジョン・レノンのカジノはサンバーストの塗装を剥がしてナチュラルにしたそうですね。
Commented by 多苦労 at 2011-03-12 10:26 x
おはようございます。
私も食いつきます。
私のは80年中期で日本製か韓国製かわかりません。
リトル・ミルトンのサイン入り。
オレンジラベルです。ビグスピーを後付けしました。
埼玉のジョンレノンミュージアムでそれの本物(?)を見たような記憶があります?
Commented by rrmat288 at 2011-03-12 12:25
多苦労さま。
シリアル5桁のオレンジラベルなら日本製で、製造はマツモク、寺田、フジゲンが混在しているようですが、80年代中期なら寺田製が有力のようです。
60年代本物カジノは高くて手が出ませんね。同機種のES330のほうが安い。
by rrmat288 | 2011-03-11 17:06 | ギターや楽器の話 | Comments(5)