人気ブログランキング |

f0197703_18140446.jpg
大安寺のまんてんへ行きました。

f0197703_18152513.jpg
鍋焼きは季節的に終了ですなー。これからは、出汁ぶっかけか、ザルの季節ですな~~

f0197703_18163210.jpg
とか言いながら、やっぱカレーうどん。

f0197703_18171354.jpg


f0197703_18173086.jpg
トッピング。右下にあるアジフライ。肉厚で最高に旨い。大体、揚げたてで温かいのが置いてあるので有難い。

# by rrmat288 | 2019-04-23 18:18 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_14530312.jpg
高松は仏生山のカフェ・アジール。

f0197703_14540425.jpg


f0197703_14542945.jpg


f0197703_14551220.jpg


f0197703_14553712.jpg
ギャラリーのように使われているこのスペースは近日カフェになるそうです。

f0197703_14565548.jpg
はりたつお という方の可愛らしいイラストが展示販売されておりました。

f0197703_14580037.jpg


f0197703_14582461.jpg
古民家を再生した店内

f0197703_14590345.jpg
各セットに付いているサラダ

f0197703_14595430.jpg
かぼちゃスープ

f0197703_15002829.jpg
贅沢セットの前菜盛り


f0197703_15011192.jpg
ハンバーグ

f0197703_15015521.jpg
歯応え良しで美味しい。


f0197703_15022655.jpg
パン

f0197703_15025599.jpg
贅沢セットの魚介類はホタテ

f0197703_15033246.jpg
肉は柔らかく食べやすい

f0197703_15041378.jpg
デザートはパンナコッタ。

老若男女でよく繁盛していました。

# by rrmat288 | 2019-04-22 15:04 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_17001077.jpg
2017年アメリカ映画
<あらすじ>
1950年代のアメリカ。郊外の街サバービコンに立つ家で、少年ニッキー(ノア・ジュープ)は会社員の父ガードナー(マット・デイモン)、足の不自由な母ローズ(ジュリアン・ムーア)、彼女の面倒を見る伯母マーガレット(ジュリアン・ムーア)と暮らしていた。彼は、隣家に越してきた黒人一家の息子アンディ(トニー・エスピノサ)と仲良くなる。ある日、家に押し入ってきた強盗たちにクロロホルムをかがされたローズが、この世を去ってしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コーエン兄弟脚本で、ジョージ・クルーニー監督、ジュリアン・ムーア(2役)にマット・デイモン出演となれば、期待値は上がりましたが、B級ホラーサスペンスでした。B級といっても、敢えてB級と言われるように狙った感があるところにニヤリとさせられます。
コーエン兄弟の映画らしく出てくる人間みんなクセ在りで、少年だけがまともな感じです。昔のホラーやサスペンス映画へのオマージュのような仰々しい効果音もなかなか面白いです。



# by rrmat288 | 2019-04-21 06:59 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_16331595.jpg
奉還町商店街のビアパブ、アルマジロ。昨年オープンのお店ですが、初訪でした。

f0197703_16343469.jpg
1Fでビールを醸造し、2Fがパブになっている。この螺旋階段を上がる

f0197703_16353282.jpg
古民家再生の清潔な空間です。

f0197703_16362076.jpg


f0197703_16365583.jpg
トイレに掲げてあったコンセプト

f0197703_16373463.jpg


f0197703_16380422.jpg


f0197703_16381840.jpg


f0197703_16384782.jpg
3種お試しセットは1,100円。ナッツ付き。それぞれに特長があり面白い。

f0197703_16394904.jpg
砂ずり

f0197703_17250301.jpg
オイルサーディン

f0197703_17253254.jpg
お試しセットのあとは、黒ビールにて。

f0197703_17264771.jpg
ブレましたが、店名モチーフの剥製

f0197703_17271712.jpg

# by rrmat288 | 2019-04-20 17:25 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_16184024.jpg
久々に温泉カテゴリーが更新できてうれしく思います!高松市の仏生山町の天平湯。

f0197703_16194225.jpg


f0197703_16200439.jpg
入浴料は600円


f0197703_16204947.jpg
グッドデザイン賞を受賞している建物です

f0197703_16213885.jpg
食品や雑貨などの物販が並ぶ。

f0197703_16222560.jpg

f0197703_16231466.jpg
古本も、、、

f0197703_16224643.jpg


f0197703_16234888.jpg


f0197703_16240764.jpg


f0197703_16243199.jpg
奥の休憩室


f0197703_16250462.jpg


f0197703_16253350.jpg
キレイですなあー

f0197703_16280029.jpg


f0197703_16260256.jpg
小タオル150円

f0197703_16264036.jpg
さすがにカメラは持って入れませんが、老若男女たくさんの方で賑わってました。湯は源泉かけ流しで、ツルヌル系のしょっぱい湯です。

f0197703_16273038.jpg

f0197703_16284166.jpg
至福の1杯。。。。450円。良い汗がかけました。

# by rrmat288 | 2019-04-19 16:35 | 温泉・激渋銭湯 | Comments(2)

f0197703_17205452.jpg
だいぶ前に息子と行った香徳園。久々に行きました。

f0197703_17220636.jpg
14時半でもこの客入りです。人気店。

f0197703_17223712.jpg


f0197703_17231551.jpg


f0197703_17234722.jpg
焼酎ボトル、安いなあ~

f0197703_17242760.jpg
カレー豚。酢豚のカレーバージョンです。旨い!

f0197703_17521438.jpg
麻婆豆腐の小。優しいマイルドな味付けです。

f0197703_17530480.jpg
息子の大好物のチンジャオロース

# by rrmat288 | 2019-04-18 17:53 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_19360530.jpg
SNSで知人が来ていることを知り得て行きました、表町のこの葉。

f0197703_19373247.jpg
ちょっと遅めでしたので品切れもありましが、ここは何食べても素朴で旨い

f0197703_19381430.jpg
良い塩梅です。

f0197703_19383942.jpg
今回はこれで退散。
お店は全面禁煙にしたようです。グッジョブ!お母さん!

# by rrmat288 | 2019-04-17 19:39 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

スウィンダラーズ



2017年韓国映画
<あらすじ>
ある日、有名な詐欺師のチャン・ドゥチルが死亡したと報じられた。しかし、詐欺師のみをターゲットにしている詐欺師ファン・ジソン(ヒョンビン)は、チャン・ドゥチルが生きていると確信。検事のパク・ヒス(ユ・ジテ)と協力し、ジソンや美貌と話術を武器にしているチュンジャ(ナナ)ら5人の詐欺師は、チャン・ドゥチルの行方を探る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次から次へとリリースされる韓国映画を観るのも骨が折れますが(笑)中でもこれは久々に痛快で面白い1本でした。最後の予想はまったくつきませんでした。完全に騙された(笑)



ベテラン勢も出ています。女優もなかなか良い演技してましたなあ~




# by rrmat288 | 2019-04-17 06:50 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_12192002.jpg
天満駅から桜ノ宮の造幣局まで歩く。道中で会ったワンコ。糖尿なのかなー。

f0197703_12205802.jpg
酒屋を通り過ぎましたが、カウンターが見えたのでUターン!

f0197703_12212967.jpg
この道、昔何回も通ってるはずなのですが、気付いていませんでした。

f0197703_12222479.jpg
キレイなカウンターです。聞くと、立ち飲み営業は17時30分からで残念でしたが、酒だけ買いました。

f0197703_12234427.jpg
ですが、ご主人は桜の見どころなど親切に教えてくださいました。土日祝が休みだそうで、なかなか再訪は難しいですが気に留めておきたい老舗の酒屋さんでした。

# by rrmat288 | 2019-04-16 12:25 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_12095478.jpg
岡山行きの新幹線の終電ギリまで飲んでしまった、新梅田食堂街の立ち飲み、毎日。

f0197703_12111933.jpg
手作り感満載のおかずが並んでおります。

f0197703_12115203.jpg
ハイボール

f0197703_12123485.jpg
煮卵

f0197703_12125322.jpg


f0197703_12133941.jpg
真子

料理はどれも素朴で美味しい。常連の方とたまたま入って来られた方と混在している店内でした。何を話したかよく覚えていないのですが、なんやかんや会話に入れていただいて、また来たいと思います。

f0197703_12154770.jpg
ご主人。絡んでいただいて感謝です。ちなみに、このお店も禁煙です。

# by rrmat288 | 2019-04-16 12:16 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_16310722.jpg
天満駅北側に出て歩いて数秒の酒の奥田。禁煙の立呑み、素晴らしー!「ケムラン」で調べて行きました。

f0197703_16330369.jpg
大関の暖簾が立派です!

f0197703_16342463.jpg
金曜日の昼下がり、、、活気ありますなあ~

f0197703_16350512.jpg

f0197703_16353008.jpg
角ハイは280円でした。店員さんも感じが良い。

f0197703_16360575.jpg
会計の時はこの匙や串を目安にするらしい

f0197703_16364878.jpg
ワカメとタケノコのおでん。

これが来た直後に隣の常連だというお父さんが話しかけてこられたので、ハイボールは都合3杯飲みました。会計は締めて、1,180円くらい。安ぅ~~


# by rrmat288 | 2019-04-15 16:38 | 食べたもん。お店など | Comments(2)

f0197703_10392059.jpg
昔、サラリーマン時代に何回も渡った源八橋。。。懐かしいです。ここから土手を降りて、、、

f0197703_10401853.jpg
もうしばらく花は楽しめそうな感じですね。

f0197703_10410163.jpg


f0197703_10415486.jpg


f0197703_10423682.jpg

会場に到着。先着順なので1時間前に行きましたー

f0197703_10433672.jpg
この桜の木も見事でした。

f0197703_10440744.jpg
公会堂前の庭

f0197703_10442964.jpg
寒さをこらえて酒飲み飲み、1時間経過、、、笑


f0197703_10452917.jpg
開演直前。今回1列目のど真ん前をキープ。生声も聴こえる距離。
「I WISH YOU LOVE」で静かに幕が開いた時は、鳥肌が立ちました。それから珠玉の唄の数々、、、「家族の時間」という新曲も聴けましてこれがまた泣かせてくれました。この方の歌声はどうしてこんなに涙腺を刺激するのでしょうか。本当に贅沢な空間と時間でした。

f0197703_10483328.jpg
終演後のサイン会。

今回、隣り合わせた地元関西のご夫婦ともいろいろお話ができて、開場から開演までがあっという間で楽しく過ごすことができました。感謝。

f0197703_10504976.jpg
販売してた音源は持っていたので、フライヤーにサインしてもらう。1月に息子と蔭涼寺に行って喋ったこと、憶えていてくださって嬉しかったっす。

f0197703_10524611.jpg
夜は夜でまた美しいです

f0197703_10532752.jpg


f0197703_10540222.jpg


f0197703_10544153.jpg
今回、弾丸でしたがとても充実してました。立ち飲みにも2軒行けたので、そのネタはまた後日、、、、

# by rrmat288 | 2019-04-13 10:55 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(2)

f0197703_17051902.jpg
世界的なジャズシンガーである、ロバータ・ガンバリ―二が、まさか片田舎の岡山で聴けるとは!!ということで、この日は万難を排して聴きに行きたいと思います。下手したら一家総出で行くかも。
あの天才的なスキャットが間近で聴けるのかと思ったら鳥肌ものです。

f0197703_17101635.jpg

# by rrmat288 | 2019-04-11 17:11 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)



2007年フランス映画
<あらすじ>
パリ警視庁(捜索出動班)主任警視のヴリンクスは、BRB(強盗鎮圧班)主任警視のクランと共に次期パリ警視庁長官と目されていたが、その性格は全く異なっていた。BRIチームは仲間の送別会の色紙代わりにパリ警視庁の看板を剥がしてくるような荒くれ者の集まりだが、ヴリンクスの下、厚い信頼で結ばれていた。一方のBRBはクランの強い統制下にあり、両者は水面下で激しく対立していた。折しも重火器を用いて現金輸送車を襲撃する連続強盗事件が発生。被害総額200万ユーロ、死者9名にのぼる凶悪事件に、マンシーニ長官はBRIBRB両者に檄を飛ばす。マンシーニはヴリンクスを別室に呼び、近々自分が昇進する予定であること、犯人グループを検挙した者を後任として推すつもりであること、できればヴリンクスを後任にしたいと考えていることを告げる。クランは長官に自分の指揮で犯人グループを検挙したいと訴えるが、ヴリンクスの援護に回されてしまう。犯人グループの次の目標を知ったBRIチームは現行犯で捕らえようとするが、功を焦ったクランが暴走、犯人グループと銃撃戦になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

骨のあるフランスフィルムノワールで、なかなか面白かった。監督が元警官で実話に基づいているというもの恐ろしい。どこの国においても、警察内部は隠蔽や腐敗が多いのでしょうか。それはさておき、2転3転、映像の切替しも良くて良い映画でした。


# by rrmat288 | 2019-04-10 06:30 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)