テレキャス&梨

f0197703_18181853.jpg


テレキャスとお客さんからの貰いもんの梨である。
こうして見ると同色じゃ!女体のよう・・・
シェクター製のテレキャスターカスタムタイプ。現在のところ一番使い勝手の
よいエレキかもしれない。

暇な時間はライブの練習である。
しかし本番は思うように指は動かないじゃろう。飲んでるし、たぶん。

それもこれもライブじゃ。



※売却しました
# by rrmat288 | 2008-10-29 18:36 | 食べたもん。お店など | Comments(5)

昼飯at華家

f0197703_14173998.jpg


今日の昼飯、新屋敷の華屋のあんかけ焼きそばセット大盛り(900円)
13時半を過ぎてもぞくぞくと客足が絶えない繁盛店。

甘く香ばしく、麺が所々カリッとしていて何かお菓子感覚で、いつも飲むように
食べてしまうあんかけ焼きそば・・・もう1杯いけそう・・・・
# by rrmat288 | 2008-10-28 14:24 | 食べたもん。お店など | Comments(8)

本日は、表題の団体の若手の会の例会in岡山である。


周南市より早入りした薬屋兄やんO氏が、旅チャンネル太田和彦の「日本百名居酒屋」
に出た表町の「ころく」に行きたいということで17時に訪店。
先客が既に3名居た。

f0197703_10571646.jpg

店内メニュー
f0197703_10584057.jpg


20時から勉強会があるので、「控えめに控えめに・・・」とお互い牽制しながら飲んだ。
BGMはジャズだがあまり拘りはなく有線のようだ。
よこわの造り、イイダコ、畳いわしとビール、冷酒をオーダー。
どれも美味しかったがコストパフォーマンス的には低いかも。がっつり本気で食べたら
結構いってしまうだろうな。

f0197703_113928.jpg

畳いわしは初食。さくさくと香ばしくて、ほろ苦くて・・・ポテチのように食べたらすぐに
無くなってしまうので要注意だ。

磨屋町「五・六・八」
f0197703_1165520.jpg

控え目に飲んだのでもう1軒行ってしまった。
田町のあぶら屋の分店「五・六・八」店長:ケータロー
f0197703_1185331.jpg

いつものレンコンチップス
f0197703_1191324.jpg

特製ベーコンは歯ごたえがあって旨かった
他にハタハタ、しいたけ、ビール。

周南の兄やんO氏と「ちょっと飲み過ぎたん違うかな?そろそろ行くかぁ~」とか言いながら、桑田町シティホテルまでとぼとぼと歩いた。
しかし、早い時間にサクサクっとハシゴする酒は何て旨いんじゃろーか。


痔の勉強in シティホテル桑田町
f0197703_11115825.jpg

肛門部は大変デリケートである。なので便秘は大敵だ。
痔は内臓と皮膚の病の両方である。
命こそ取られないが、再発し易く何より不快である。
日常の「お尻ケア」=肛門部を清潔に保つ、お風呂は毎日浴槽に浸かり温めるetc・・etc
が大切。
痔は一生付き合う病ではない。お尻の穴と生活習慣を理解すれば完治できる。
ちなみにボOOノールでは完治はできない。

痔の勉強中、O氏はずっとションベンを我慢していたはずだ。
なぜならワイがそうだったから!

f0197703_112029100.jpg


お尻の穴を実地で勉強しようと、岡山のもう一つの名店「DALI」へ。
(シティホテルとDALIの間に表町アカバナへ行ったが、写真が無いので割愛。)

カリスマの照井嬢が不在ながらも、相変わらず店は満員大盛況である。
※手前右、裸の方は他のお客さんです。
他にも数枚画像があるのですが、当ブログの性質上カットさせていただきます。。。

f0197703_11271233.jpg

締めはケントスで踊る。1時前に訪店したが、かなりの人数がフロアで踊っていて
驚いた。

しかしみんなほんまに元気である。
# by rrmat288 | 2008-10-27 11:37 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(10)

バザール@石井小体育館

f0197703_13295223.jpg


年に1度の石井小学校のバザー。
11時30分開場じゃが10半過ぎから行列ができている。
こんなに沢山の人出とは知らなんだ。

f0197703_13462918.jpg

f0197703_13464840.jpg


前日は会場準備で長テーブルを沢山担いだので今日は少々の筋肉痛である。

今は店へ戻ってるけどまた後片付けに行く予定。
# by rrmat288 | 2008-10-25 13:54 | 地域・子供ネタ | Comments(3)

黒ごま担々麺

f0197703_10283285.jpg


昨日の朝、目が覚めた時から決めていた。
「昼は担々麺を食おう」と。

13時。新屋敷「華家」は一杯だったので、西之町の「洋明」へ。
「ごま担々」と注文して、ふとカウンター上に目をやると
「体に良い・・・黒ごま担々麺 850円」とPOPが・・・・

おっ!新メニューじゃがー!でこっちに変更。
奥さんの情報によると、この担々麺には豚じゃなくて鳥ミンチが使われている、
本当は鴨を探していたけど合うものが無かったそうだ。

味の細かい描写は黒爺先生の「黒爺の日記」にお任せするとして、とにかく
旨かったー。黒いスープで滋養が付きそう。
メタボ対策に麺類のスープはなるべく残すようにしているが、担々麺は別じゃなー。
久々に完食・完飲した。豚より鳥のほうが多いのか完飲した後もミンチが丼に残った。

ごっそーさんでした。
# by rrmat288 | 2008-10-24 10:50 | 食べたもん。お店など | Comments(6)

THE GROOVIN'ライブ迫る!

f0197703_1158376.jpg



雨模様です。

ゴキゲンなロケンロール、リズム&ブルースを聴かせてくれるバンド
THE GROOVIN’の岡山ライブが迫ってきた。
構成メンバーは何れも筋金入りの不良おやじ達と言ってよい。
80年代中学生だった頃、ロックの初期衝動を与えてくれたバンド、ARB・
アナーキー、そして夜中AMラジオで初めて聴いて「なんてカッコイイバンドじゃろう」
と感じた沖縄のハートビーツ。


私、石橋凌一のセッションバンドとブルドッキング・ヘッドロッカーズが前座を務め
ます。20~30分ずつメインを邪魔しないようサクサクっと演奏しますのでよろしく
お願いします。

11月2日(日)19時オープン

場所:ブルーブルース 表町3-12-12-2F
ライブチャージ:3,000円+1ドリンク500円。

西大寺町×表町商店街の時計台からすぐのお店です。


f0197703_12105754.jpg


80年代トーカイ楽器のテレキャスター。
このテレキャスシェイプのギターに弱い。良いものを見つけたら思わず手が伸びる。
GROOVIN’のギター古見さんもこの形の1本を愛用されている。
当日はタイトなテレキャスサウンドが聴けそうだ!
# by rrmat288 | 2008-10-23 12:21 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(3)

f0197703_13563096.jpg



納品先の某企業様の喫煙コーナーです。。。

「タバコ吸いは肩身が狭い・・・」と言われて久しいが・・・
これは通常の物置として使えないんだろうか・・・
なんかレコーディングスタジオみたいな感じもする。。。

個人的には完全禁煙してから2年と4ヶ月・・・・
時々夢に見る。香りを懐かしく感じることもある。
しかし1本吸ったら、多分元に戻るだろう。

完全禁煙に踏み切る前に半年間禁煙していた。しかし半年後には、
「飲みに行った時だけ・・・」と言い訳して買って吸って、捨てて帰ったり店に
預けて帰ったりした。「特別な時」だけ吸う嗜好品としてのタバコにしよう
としたが、なし崩しになった。結局毎日買って吸うようになった。


いつも悪者扱いされるタバコだが、利点もあるらしい。
現代人はストレスだらけで呼吸が浅い。タバコを吸うことで深い呼吸に
なりストレスが解消されているとか。そのかわり血管は傷んでいくので、
血液の流れを良くし、血管を健やかに保つことを人一倍心がけて養生、補給
していけば良い。あれもダメ、これもダメでは息が詰まる。

タバコを辞めて失ったものは一つも無いが体重だけは増えたのである。
# by rrmat288 | 2008-10-22 14:38 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(4)

訃報:塩次伸二

キンビスの小野さんから知らされた突然の訃報。。。

日本を代表するブルースギターリスト、ウェストロードブルースバンドの
塩次伸二が心筋梗塞に倒れた。享年57歳。早すぎる。。。

ウェストロードブルースバンドで何回か拝見した。激情型ギタープレイの
山岸潤二氏とは対照的に、職人的に的確なツボを押さえたプレイが印象に
残っている。
謹んでご冥福をお祈りします。
# by rrmat288 | 2008-10-21 15:16 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(3)

f0197703_10153569.jpg


コンビニ限定ビールらしい。
ハーフ&ハーフよりも少しビールが勝っている感じ。

ビールは専らスーパードライじゃが、最近家での晩酌のつまみを
止めているので色々な種類のビールを缶のまま飲んでいる。

私達消費者はこの「限定」という文句に本当に弱い。
「希少性」を謳った言葉は購買意欲をかきたてる。

数量限定、地域限定、季節限定、期間限定、販売店限定、残りわずか、売り切れ必至、入荷未定、知られざる○○、独占販売、特別バージョン、他では手に入らない、先着○○名様、早い者勝ち ETC ETC ETC・・・・

そう言えば、自分もヤフオクに出品する時は表題に入れていた・・・
「激レア」とか「生産終了!」とか「廃盤名機」とか「珍ギター」とか
「激鳴り」とか「プロも使用!」とか・・・
嘘ではないからエエよなー
# by rrmat288 | 2008-10-21 10:30 | 食べたもん。お店など | Comments(5)

STUDIO STOMP発表会

f0197703_11191538.jpg


娘が習いに行っているストリートダンス、スタジオストンプの発表会。
灘崎町民会館では今年で2回目。
f0197703_11241421.jpg


いつものように満員大盛況の会場じゃった。
f0197703_1130033.jpg

衣装は全部、保護者達の手作り。
f0197703_11301424.jpg

場内は撮影NGなので。娘は中央。

2部構成で23組、総勢129名が踊った熱い2時間だった。
代表の大枝氏のメッセージより~「ダンスが上達するのが目的ではなく、挨拶、思いやり
、感謝の気持ち、素直さ、集中力の指導を大切に心掛けています」


f0197703_11411047.jpg

帰りに辰巳の「もつ蔵」へ。豚とん鍋(1350円/1人前)
旨かったー
# by rrmat288 | 2008-10-20 11:53 | 地域・子供ネタ | Comments(2)

ムーニーライブatモグラ

f0197703_10425242.jpg


オープニングアクトのジャマーズ。
リズム&ブルースのスタンダードを元気良く演奏。ツインボーカルで
ブルースブラザーズのようなコミカルな振り付けもあり客を湧かせた。
が、写真のように客入りが大変しょぼい・・・

f0197703_10455122.jpg


そんな心配をよそにムーニー登場。

f0197703_10463321.jpg


アメリカンミュージックの大古典を全てムーニー流に料理して軽やかに唄う。
マウスホーン(口でペットやサックスの音色を出す)も所々で飛び出して、
飽きさせない。
アンコール最後、サッチモの「Wanderfull world」の間奏では、超ロングトーンの
口笛が聴けた。ほんまに小鳥が飛んでいくようなそんな感じじゃった。

f0197703_10524538.jpg

10数年来使っているTHE VINTAGEというメーカーのフルボディのフルアコ。

f0197703_10534366.jpg

当然演奏時間よりも打ち上げの方が長い!(終了は4時頃だったかな)
モグラでの打ち上げ後山田バーへ。おおはた雄一氏が来ていた。
写真左~おおはた雄一氏→ムーニー→石橋凌①→田島氏

ムーニーと色々な話をした。昔、CONXというバンドでメジャーデビューした時、
シーナ&ザ・ロケッツとRCサクセションと同じ事務所だったが、ムーニーは
RCよりもシナロケのほうが好きだった。鮎川誠に敬意を示していたのは初耳
だった。また、メジャーに居ることで自分達が本当にしたい音楽ができない
弊害。今の音楽業界は全部そうらしい。事務所本意で事が運んでいくからミュージシャン
は可哀想だ。俺は自分の好きな音楽を探求していくと。
また、有名・無名関わらず演奏する者は古典を探求していく努力が必要だ。
今はそれがないから、リスナーもとても薄っぺらい「耳」になっている。
好きなミュージシャンのそのルーツになっているものをもっと追いかけてほしいし、
ミュージシャンもそれを勉強するべきだと。
さすが大御所ムーニー。次の世代や他のミュージシャンの心配までしている。

おおはた君とはいろいろなミュージシャンの物真似合戦をして盛り上がった。
田島氏はキンビスの小野さんを通して何回も名前をお聞きしていた、アメリカン
ミュージックルーツ系愛好のミュージシャン。まともに話をしたのは初めてだった。
今回バンジョー弾き語りでオープニングアクトをしたようだが、時間的に見逃してしまった。
楽しい夜じゃったー。
# by rrmat288 | 2008-10-20 11:31 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(2)

箱物ギター

f0197703_12561243.jpg


久々ヤフオクで買い物した。
90年頃のグレコのES-8。現在は廃盤品。
おそらく当時定価8万だろう。

GIBSON社のES-140Tのコピーだろうが、GIBSONだと30万は超えてしまう。

レスポールより少し大きめのボディにP90タイプのピックアップが1発。
シンボディのフルアコ構造なので軽い。
経年による「味」はないけど、十分に遊べる1本。


※ネタが無い時はギターを1本ずつアップすることにします。


売却、手放しました。
# by rrmat288 | 2008-10-18 13:16 | ギターや楽器の話 | Comments(3)

f0197703_10494677.jpg

晴れた夜/ムーニー

芸達者のムーニーが来岡するので、久々に引っ張り出して聴いている。
このCDは98年作でもう10年になるんかあ~。
あれはいつじゃったじゃろ~
もう14,5年前かなあ。
大阪桃谷のライブバー、ビーハウスにシャイ&ムーニーのライブを山田バーのサブ氏と視察(?)に行き、かつてのアリ―ゲーターサン(ロッツの上にあった)に呼んだなあ。
「シャイ&ムーニー」としてのユニットもまた観たいけど、シャイもムーニーもそれぞれに好きな音楽を続けてくれてるのが大変頼もしい。
またこの辺りの全国旅系(?)ミュージシャンはめちゃくちゃ人柄が良くて、ライブ後の宴会では音楽の話から各地の食や生活習慣の話など話題に事欠かない。

ムーニーは明日、18日岡山モグラにやってきます。


f0197703_10525715.jpg

「晴れた夜」の中ジャケは飛び出す絵本みたいな仕様になっている。

基本スタイルはムーニーのピックギターと唄。
ラグタイム,スウィング、ホンキートンク…などのジャンルに分類されるんじゃろうが、全部まとめてムーニー節の好盤です。
# by rrmat288 | 2008-10-17 10:58 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(2)

姫路のえきそば

姫路駅7番ホームにて、スーパーはくとを待っていると

f0197703_10272693.jpg



ぷわわわわ~んとエエ香りがしてきた。
あんまりお腹すいてなかったんじゃが、思わずかきこんでしもうた「えきそば」

f0197703_10291618.jpg


店内にあったウンチクより・・・
『戦後に姫路駅で麺類を販売しようとうどんを試作、うどん鉢は出雲今市に
あるものを仕入れ、うどんの販売を始めた。しかし、当時うどんは傷みが
早く長持ちさせるにはと考えた末、「黄色いそば」を考案。独自で製造に
乗り出した。だしは、うどんの頃より評判が良かった為そのままで、
「黄色いそば+和風」だしというミスマッチ商品が生まれた。
昭和24年姫路駅ホームにて「えきそば」と名付け販売開始。
当時価格はせともの容器付きで50円。』

昔は電車に持ち込んで食べてたんでしょう。
遠い昔、小学生の頃かな、そうやって食べた記憶がある。
プラ容器に黄色というより白いソバを見て思い出した。
ちなみに現在価格は350円で14時~17時(じゃったと思う)がタイム
サービスで280円。 美味しゅうございました。
# by rrmat288 | 2008-10-16 10:36 | 食べたもん。お店など | Comments(7)