f0197703_2113585.jpg

20年来の友を紹介しよう。
ふ~やん。Yo!Yo!木ゼミナール現代文講師。

いつも受験期1月~3月まで3ヶ月で10k近くダイエットし、その他の月で10k太るというスタイルを続けてきたが、この2年は娘の誕生に伴い、子供の世話・家の用事で中々運動する時間が作れず10K太ったまま。40手前、基礎代謝が下がって行く中で、マイクロダイエットを使っての減量を決意した!

f0197703_21201100.jpg

メタボな知り合いは沢山居る。無料モニターと言えど、真剣に取り組んでくれるなら彼だろうということでふ~やんが選ばれた!
f0197703_21274523.jpg

ふ~やんデータベース(2009年4月1日)
年齢:39歳
身長:180cm
体重:95.1kg
体脂肪率:33.2%
ヘソ回り:100cm
基礎代謝:1913Kcal

ふ~やんが頑張ります!
# by rrmat288 | 2009-04-01 21:31 | ふ~やんのダイエット報告 | Comments(6)

f0197703_2033887.jpg

先日、このブログで紹介したばかりのスヌークス・イーグリン氏。
2月18日に亡くなっていたとは。全然知らんかったー!享年73歳。

『1936年ニューオリンズ生まれ。
イーグリンは1歳になったばかりの頃、緑内障を患い失明した。
5歳の頃、父親からギターを贈られ、ラジオを聴きながら独学で練習をした。
愛称の“スヌークス”は、彼がとてもいたずらっ子だったことから、当時のいたずら好きのラジオ・キャラクター“ベイビー・スヌークス”から名づけられたものである。』

上のCDの中で一番よく聴いたのは、真ん中の一番下段の「THE LEGACY OF THE BLUES」かなあ。
今から20年程前に見つけて、AZUMI氏の1stCDと共に何回も聴いた。
1971年ニューオリンズ録音、ギター1本と唄とフットストンプのみ。枯れ枯れに枯れたギターの音色、哀愁漂うイーグリンの声。嗚呼~改めて聴くと泣けるねえ~
# by rrmat288 | 2009-03-31 20:44 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(4)

お花見ライブ@松琴寺

f0197703_11335496.jpg

自宅から息子はチャリンコ、自分は歩きで東山まで墓参り。
f0197703_11345364.jpg

岡山ブルースハープの長の寺、松琴寺にてお花見ライブがあると聞き訪問。
f0197703_11371425.jpg

晴れてはいるが、まだまだ肌寒かった。
f0197703_11375889.jpg

このような感じでゆったりとした時間が流れる。
f0197703_11383753.jpg

横浜から青春18切符を使って電車に揺られてやって来たというブルースマン。
(名前失念しました)
ガードマンの仕事をしながら時折地方にも唄いに出るのが楽しみと訥々と語る。
昨日は福山ハイダウェイで唄ったそうだ。
日本語でのカントリーブルースが新鮮でアナーキーな感じがした。ヘタウマなギターもグッド!
f0197703_11431154.jpg

途中冷えるので焚き火の側から鑑賞。これがまた温まってよかったねえ。酒がすすんだ。



f0197703_11443199.jpg

夕方は第1回「玄関前BBQ大会」
東古松の焼肉牧場にて肉を買った。
特上ハラミ298円、特上ミノ368円、上ホルモン288円,レバー128円(何れも100gの値段)
どれも美味じゃがレバーがイケたなあ~
f0197703_1148463.jpg

f0197703_1149575.jpg

床に新聞紙を敷き、七輪の穴に自転車の空気入れを突っ込んで火を熾した田辺凌。
# by rrmat288 | 2009-03-30 11:53 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(12)

f0197703_11125884.jpg

GROOVIN’のVO、熱過ぎる男SHYのライブ。
SHY自身は初の表町あたらし屋。

f0197703_1113063.jpg

この写真撮影はTTI氏
客入り24、5人ながらいつものような熱い唄を聴かせてくれた。
すぐに始まるコール&レスポンス!(笑)、前向きな歌詞にキャッチーなメロディー
ながらもSHYのキャラがしっかり立った唄ですなあ~。

個人的にはあのビザールなウクレレで奏でた「サマータイム」がメランコリックでGooooo!でした。

f0197703_11291092.jpg

打ち上げでBarYamadaに移動したら、小剛ことシューちゃんが長渕を歌っていた。。。
なかなかサマになってたなー。
憧れのGIBSONハミングバードゲットを頑張ってほしー!
わいは2時で退散したが、SHY含めみんなは5時半まで飲んでたらしい。。。タフじゃなーほんま。
# by rrmat288 | 2009-03-30 11:31 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)

憧れの50年代ギブソン

f0197703_1350912.jpg

GIBSON ES-225T
TというのはTHINE(薄い)という意で、フルアコースティック構造ながらボディが薄いタイプのギター。
f0197703_13532440.jpg

このような感じでエレキのレスポールなどと変わらない胴厚。
f0197703_13541859.jpg

ピックアップは「ドッグイヤー(犬の耳)」と呼ばれるP-90オリジナル。
f0197703_1355981.jpg

トラピーズテイルピースと呼ばれる長~いブリッジ。このブリッジが225の外見上での特長。

ES-225Tは1955年~1958年までの僅か3年間のみ製造された。これは1956年製。
ES-335の前身機種と言われている。


現在形ファンキー・モッド白人シンガー、ELI “PAPERBOY”REEDがこれを提げていて、「かっこいいな~」と思ってずっと探していたモデル。

音的に生音でも充分な音量が有り、アンプで出しても甘いフルアコの音。
歪ませてR&Rでもカッコ良い。


ある意味、マニアックな話題で失礼しました。
# by rrmat288 | 2009-03-27 14:01 | ギターや楽器の話 | Comments(5)

ふ~やんからの差し入れ

一宮高校の同級生で代○○ゼミナール講師のふ~やんの差し入れ。

柳町、山陽新聞の東、おむ屋のオムライス。
ここの店主はふ~やんの中学の同級とか。

f0197703_13213682.jpg

ケチャップ味。
f0197703_13221182.jpg

デミグラスソース。
f0197703_13342436.jpg

どちらのソースも甘く味わい深い。
割と大きめに刻んだ鳥と鶉卵が入っている。
ハーフですので2個とも交互にいただきやした。

ふ~やん、ゴチでした!
そしてブログネタを与えてくれて有難う!!
# by rrmat288 | 2009-03-26 13:36 | 食べたもん。お店など | Comments(4)

追悼:假谷国明くん

岡山一宮高校6期生の假谷国明くんが、JR岡山駅のホームで突き落とされ無くなった事件から25日で早1年だ。

本当にとんでもない事件。
TVで観た假谷くんの親父さんの毅然とした態度が記憶に新しい。

高校時代、個人的に交流は無かったけど、同じ6期生として謹んでお悔やみ申し上げます。

# by rrmat288 | 2009-03-25 14:08 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(2)

自分を育てるのは自分

f0197703_16102331.jpg

WBCで開店休業状態だったので読書した。


東井義雄著「自分を育てるのは自分」/致知出版社1,260円
「いのちの教育」を信念とした教育者であり、またお念仏を喜ばれた真宗者である東井義雄先生が小中学生に向けて講演した内容。
f0197703_1623383.jpg

「今が本番!今日が本番!明日がある、明後日があると思っているようでは、何もありはしない。肝心の今さえ無いんだから」
という文中の言葉に身が引き締まる。

あっという間に読める本です。
# by rrmat288 | 2009-03-24 16:27 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(4)

春だったね

f0197703_10235047.jpg

桜の花粉にはエフェドリンという物質が含まれていて狂気を誘発すると言われている。
桜の木の下で浮かれ興奮して騒ぐのは、お酒だけじゃなく桜の効用もあるんじゃなー。
fefefefefefe



春だったねby吉田拓郎

僕を忘れた頃に 君を忘れられない  そんな僕の手紙がつく

くもりガラスの窓をたたいて 君の時計を止めてみたい ああ 僕の時計はあの時のまま
風に吹き上げられたほこりの中 二人の声も消えてしまった

嗚呼~あれは春だったね
僕が思い出になる頃 君を思い出に出来ない そんな僕の手紙が着く

風に揺れるタンポポそえて 君の涙を拭いてあげたい ああ 僕の涙はあの時のまま
広い河原の土手の上を 振り返りながら走った 

嗚呼~あれは春だったね



店にて・・・
f0197703_10532084.jpg

いただきもの・・・・有難うございます。
f0197703_10534842.jpg

ち、ちょっと麺茹ですぎた。。。。
# by rrmat288 | 2009-03-24 10:56 | 食べたもん。お店など | Comments(6)

ロゴ変更

f0197703_12917100.jpg

GIBSON ESー175CC
CCはチャーリー・クリスチャンのCCでチャーリークリスチャン仕様のピックアップが
装着されていることから。
1978年~1981年の4年間のみ製造された。これは79年製。
f0197703_1211676.jpg

# by rrmat288 | 2009-03-23 12:10 | ギターや楽器の話 | Comments(5)

丸玉食堂@神戸元町

f0197703_11245751.jpg

いつもと別件の研修会が神戸で有ったので、合間をぬって訪問。
神戸元町、丸玉食堂。ほぼ満席状態じゃったがなんとか座れた。
f0197703_11255721.jpg

豚生腸(コブクロ)600円。こりこり歯応えが良くて旨い。ポン酢と味噌で食べる。
f0197703_1151910.jpg

焼きそば(550円)はノぺっとした感じでじっかり味がついている。
f0197703_1154270.jpg

焼き飯(550円)、これも味が濃く食い応えがあった。
相変わらず愛想もクソも無いがよう繁盛しとる店じゃった。
f0197703_11574941.jpg

# by rrmat288 | 2009-03-23 11:56 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

夜歩き

いつもいつも

飲んで食ってばかりで

f0197703_2391571.jpg


ほんの少し、
f0197703_2394234.jpg


ただの気休めにしかならんが・・・

f0197703_23101763.jpg


今日も一応歩きました。。。

夜の西川沿いも明るくて歩き易い。
どこかに寄って1杯やってしまわないよう
財布は。。。
置いて歩こう。。。。

# by rrmat288 | 2009-03-20 23:13 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(9)

筒井大輝氏

f0197703_23362338.jpg

筒井さん、VOICE21拝見しました。
筒井さんのネクタイ姿はお初にお目にかかりました。

大輝くん、中学卒業おめでとうございます!今度ロケンロールでセッションしましょうとお伝えください、お父さん。
# by rrmat288 | 2009-03-19 23:42 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(3)

うどん屋ハシゴ

黒爺のハーフボイルドな56年<http://d.hatena.ne.jp/zappa1/>に完全に触発されて行った。

岡山市今8丁目  うどん  かめや

初訪かと思ったら、一度来たことのある店じゃった。
f0197703_1341850.jpg

「復活」とか書かれてたら食いたくなるよなあ~。
前に並んでたサラリーマン風2人もカレーうどん頼んでた。
f0197703_1342396.jpg

和風カレーうどん650円。味の詳細は黒爺日記をご参照ください。
肉が柔らかくて旨かった。もっとピリッとしてもええかも。でも表題は「和風」のカレーうどんじゃからええか。

店の女の子も元気と愛想が良くて活気のある店じゃなと思う。
大野辻交差点を南下、文房具のうさぎやを過ぎた辺り左手に在る。

黒爺先生はこのカレーうどんを完食した直後会議で弁当を食していた。

なるほど、もうちょっと食いたいな。。。。。

f0197703_13472570.jpg

帰り道すがらうどん店発見!(ちゅうか知ってたけど)
中仙道「桃山亭」 宮脇書店のとこの交差点近く。
f0197703_1348865.jpg

肉ぶっかけ(小)460円+厚揚げ100円。

ここは肉ぶっかけが売りのよう。小はうどんの量だけで肉は通常量沢山入っている。
この牛もまた甘く柔らかく旨い。小肉ぶっかけにして、あとは白飯でもいけそうじゃ。

いやーうどん屋っていいですね。。。(しみじみ。。)
# by rrmat288 | 2009-03-19 13:56 | 食べたもん。お店など | Comments(4)