ムーニーライブatモグラ

f0197703_10425242.jpg


オープニングアクトのジャマーズ。
リズム&ブルースのスタンダードを元気良く演奏。ツインボーカルで
ブルースブラザーズのようなコミカルな振り付けもあり客を湧かせた。
が、写真のように客入りが大変しょぼい・・・

f0197703_10455122.jpg


そんな心配をよそにムーニー登場。

f0197703_10463321.jpg


アメリカンミュージックの大古典を全てムーニー流に料理して軽やかに唄う。
マウスホーン(口でペットやサックスの音色を出す)も所々で飛び出して、
飽きさせない。
アンコール最後、サッチモの「Wanderfull world」の間奏では、超ロングトーンの
口笛が聴けた。ほんまに小鳥が飛んでいくようなそんな感じじゃった。

f0197703_10524538.jpg

10数年来使っているTHE VINTAGEというメーカーのフルボディのフルアコ。

f0197703_10534366.jpg

当然演奏時間よりも打ち上げの方が長い!(終了は4時頃だったかな)
モグラでの打ち上げ後山田バーへ。おおはた雄一氏が来ていた。
写真左~おおはた雄一氏→ムーニー→石橋凌①→田島氏

ムーニーと色々な話をした。昔、CONXというバンドでメジャーデビューした時、
シーナ&ザ・ロケッツとRCサクセションと同じ事務所だったが、ムーニーは
RCよりもシナロケのほうが好きだった。鮎川誠に敬意を示していたのは初耳
だった。また、メジャーに居ることで自分達が本当にしたい音楽ができない
弊害。今の音楽業界は全部そうらしい。事務所本意で事が運んでいくからミュージシャン
は可哀想だ。俺は自分の好きな音楽を探求していくと。
また、有名・無名関わらず演奏する者は古典を探求していく努力が必要だ。
今はそれがないから、リスナーもとても薄っぺらい「耳」になっている。
好きなミュージシャンのそのルーツになっているものをもっと追いかけてほしいし、
ミュージシャンもそれを勉強するべきだと。
さすが大御所ムーニー。次の世代や他のミュージシャンの心配までしている。

おおはた君とはいろいろなミュージシャンの物真似合戦をして盛り上がった。
田島氏はキンビスの小野さんを通して何回も名前をお聞きしていた、アメリカン
ミュージックルーツ系愛好のミュージシャン。まともに話をしたのは初めてだった。
今回バンジョー弾き語りでオープニングアクトをしたようだが、時間的に見逃してしまった。
楽しい夜じゃったー。
# by rrmat288 | 2008-10-20 11:31 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(2)

箱物ギター

f0197703_12561243.jpg


久々ヤフオクで買い物した。
90年頃のグレコのES-8。現在は廃盤品。
おそらく当時定価8万だろう。

GIBSON社のES-140Tのコピーだろうが、GIBSONだと30万は超えてしまう。

レスポールより少し大きめのボディにP90タイプのピックアップが1発。
シンボディのフルアコ構造なので軽い。
経年による「味」はないけど、十分に遊べる1本。


※ネタが無い時はギターを1本ずつアップすることにします。


売却、手放しました。
# by rrmat288 | 2008-10-18 13:16 | ギターや楽器の話 | Comments(3)

f0197703_10494677.jpg

晴れた夜/ムーニー

芸達者のムーニーが来岡するので、久々に引っ張り出して聴いている。
このCDは98年作でもう10年になるんかあ~。
あれはいつじゃったじゃろ~
もう14,5年前かなあ。
大阪桃谷のライブバー、ビーハウスにシャイ&ムーニーのライブを山田バーのサブ氏と視察(?)に行き、かつてのアリ―ゲーターサン(ロッツの上にあった)に呼んだなあ。
「シャイ&ムーニー」としてのユニットもまた観たいけど、シャイもムーニーもそれぞれに好きな音楽を続けてくれてるのが大変頼もしい。
またこの辺りの全国旅系(?)ミュージシャンはめちゃくちゃ人柄が良くて、ライブ後の宴会では音楽の話から各地の食や生活習慣の話など話題に事欠かない。

ムーニーは明日、18日岡山モグラにやってきます。


f0197703_10525715.jpg

「晴れた夜」の中ジャケは飛び出す絵本みたいな仕様になっている。

基本スタイルはムーニーのピックギターと唄。
ラグタイム,スウィング、ホンキートンク…などのジャンルに分類されるんじゃろうが、全部まとめてムーニー節の好盤です。
# by rrmat288 | 2008-10-17 10:58 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(2)

姫路のえきそば

姫路駅7番ホームにて、スーパーはくとを待っていると

f0197703_10272693.jpg



ぷわわわわ~んとエエ香りがしてきた。
あんまりお腹すいてなかったんじゃが、思わずかきこんでしもうた「えきそば」

f0197703_10291618.jpg


店内にあったウンチクより・・・
『戦後に姫路駅で麺類を販売しようとうどんを試作、うどん鉢は出雲今市に
あるものを仕入れ、うどんの販売を始めた。しかし、当時うどんは傷みが
早く長持ちさせるにはと考えた末、「黄色いそば」を考案。独自で製造に
乗り出した。だしは、うどんの頃より評判が良かった為そのままで、
「黄色いそば+和風」だしというミスマッチ商品が生まれた。
昭和24年姫路駅ホームにて「えきそば」と名付け販売開始。
当時価格はせともの容器付きで50円。』

昔は電車に持ち込んで食べてたんでしょう。
遠い昔、小学生の頃かな、そうやって食べた記憶がある。
プラ容器に黄色というより白いソバを見て思い出した。
ちなみに現在価格は350円で14時~17時(じゃったと思う)がタイム
サービスで280円。 美味しゅうございました。
# by rrmat288 | 2008-10-16 10:36 | 食べたもん。お店など | Comments(7)

鳥取へ・・・

f0197703_1349624.jpg


鳥取へ勉強に行ってきます。
良い便が無くて姫路経由です。
完全に移動の時間のほうが長いです!
# by rrmat288 | 2008-10-15 13:50 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(3)

コレは何??

f0197703_11212364.jpg



これはパソコンのマウスではありません。

頭皮洗浄マッサージ器「ザ・モミダッシュ」です。
本日届きました。9,997YEN!
これで毎日、頭のケアにハゲめるな(もう遅いか!)



そして本日からうちの店に来てサイコロを振ってください!

f0197703_11312936.jpg


じゃがいもを差し上げます。
# by rrmat288 | 2008-10-14 11:32 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(6)

トーヒョーへ行こう

9月某日、高校の同級生W田くんから電話があった。

「今度、県知事選PRのCMの仕事受けてて、バックの歌を歌って
くれえ。<ゆず>風に頼む。」

「ゆず風・・・?」ゆず風って何じゃろう。爽やかで軽快な若者のハーモニー!?
わしのスタイルとは真逆じゃがなー。
とか思いながらも「歌詞もメロディーも仕上がったから」ということで、早速録音。

科学技術専門学校の音響ルームにて。
「トーヒョーに行こう。トーヒョーに行こう。」ってリハ含めて何回吹き込んだ
ことか・・・こんだけ歌ったらちゃんと26日には投票に行かんとなあ・・・

今日初めてラジオで耳にしたこの曲。
自分の声を聞くんは何かやっぱりくすぐったい!
もし耳にしたら笑うちゃってくだされー


f0197703_13304991.jpg

俺っちのグレッチ、スパークルジェット(近年もの97年くらい)
# by rrmat288 | 2008-10-11 13:33 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(7)

宿替え

石橋凌一です。
こっちに書きます。
よろしくお願いします!

f0197703_12114674.jpg


今、オクに出してるギター。すげえ趣味じゃなこりゃ・・・
# by rrmat288 | 2008-10-10 12:15 | ノンジャンル/連絡事項 | Comments(11)