<   2017年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ジェイソン・ボーン

f0197703_11023766.jpg
2016年アメリカ映画
<あらすじ>
ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼を組織に取り込もうとするが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シリーズ最新作。前作までには叶わないという前評判ですが、なかなか楽しめました。無口なマット・デイモン、渋いっす!

f0197703_11042356.jpg
ニッキ―が、好きですが、今回は残念でした。。。


f0197703_11085320.jpg

ジュリア・スタイルズ。この方は「リリーのすべて」で可憐な奥さん役の方ですな。




by rrmat288 | 2017-03-18 07:06 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_18432413.jpg
久しぶりに、もりもとでも。

f0197703_18440449.jpg


f0197703_18441534.jpg
ハイボール

f0197703_18443407.jpg
春の味、ベラタ

f0197703_18445547.jpg
あん肝

f0197703_18452022.jpg
いしもち揚げ



f0197703_18455387.jpg
ちょっと食べ足りずで、うらめし屋さんへ。

f0197703_18462249.jpg
串はどれも100円!

by rrmat288 | 2017-03-17 06:42 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_17093094.jpg
花尻の華家さん。久々、、、

f0197703_17101025.jpg
リブロースステーキランチ、気になりますが、、、

f0197703_17104420.jpg
麺類を解放して、担々麺(麺半分)にします。

f0197703_17113915.jpg
汁そばの大盛りが無料という告知。

f0197703_17123228.jpg
2年以上ぶりのこちらの担々麺。

f0197703_17130885.jpg
久々のニューーン。

f0197703_17134259.jpg
ちょっとメニューの唐揚げ。

f0197703_17141257.jpg
完食!!

by rrmat288 | 2017-03-16 07:08 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_10083200.jpg
2015年韓国映画
<あらすじ>
1年前、弁護士ドンホ(ソン・ヒョンジュ)の妻ヨンス(オム・ジウォン)が殺されたが犯人は見つからず、何の手掛かりもないまま月日だけが過ぎていった。彼は弁護士の職を辞して犯人捜査を続けてきたが、妻の命日を機に復職しようと考えていた。だが命日を迎えると、殺されたはずのヨンスから彼の携帯に連絡が入る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりの韓国サスペンス。1年前と現在がタイムパラドックス的に展開していき、なかなかのハラハラ感が味わえます。エグいシーンはありませんので安心です。

f0197703_10101026.jpg
今回は、こいつが悪役です。

f0197703_10103803.jpg
奮闘する主人公は、「かくれんぼ」や「悪のクロニクル」のこの方。




by rrmat288 | 2017-03-15 10:08 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_18544175.jpg
明るいうちから。。。ここへ来た時点でもう60%は酔っていましたけれど。。。

f0197703_18553244.jpg
このカウンターの端がベストポジションです。

f0197703_18561247.jpg
チャンジャ

f0197703_18570018.jpg


f0197703_18575486.jpg


f0197703_18581630.jpg


f0197703_18585228.jpg
フランス人夫婦とも交流したりして

f0197703_18592499.jpg
ホッピーで案の定、記憶なし!!

f0197703_19000909.jpg
コタローで全く初対面の出張族と、はい友達!笑

f0197703_19010384.jpg
お久しぶり~~




by rrmat288 | 2017-03-14 19:01 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

ロシアンスナイパー

f0197703_11390806.jpg
2015年ロシア映画
<あらすじ>
1941年、ナチス・ドイツはソ連への侵攻を開始。大学生のリュドミラ・パブリチェンコ(ユリア・ペレシルド)は、その卓越した射撃の才能を見いだされてスナイパーとして戦場に駆り出される。ナチス兵を次々と狙撃していった彼女は、ナチスに「死の女」と呼ばれて恐れられる一方で、ソ連軍上層部には戦意高揚のシンボルとして利用されていく。黙々と敵の狙撃を繰り返し、彼女は戦場で出会った男性と恋に落ちるが、彼を失ってしまう。やがて戦争は激化し、リュドミラらソ連軍はセヴァストポリ要塞に追い詰められ……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実在したスナイパー、リュドミラ・パブリチェンコを描いた映画。ヒロインが可愛い過ぎる感があるけれど、戦場シーンはまあまあの臨場感でした。


f0197703_11433747.jpg

主演のユリア・ペレシルド。


f0197703_11445407.jpg

実物のリュドミラ・パブリチェンコ。58歳で病死しているらしい。




by rrmat288 | 2017-03-13 06:37 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_11333615.jpg
2015年韓国映画
<あらすじ>
ヒマラヤ8,000メートル級高峰14座の登頂に成功した登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)は現役を退いた後、後輩ムテク(チョンウ)がエベレストで遭難死したことを知る。そこは地上8,750メートル、人間が生存できないデスゾーンと呼ばれる領域だった。後輩の遺体を回収するため、オム・ホンギルは共に偉業を成し遂げた仲間を再び集結させ「ヒューマン遠征隊」を結成し、記録には残らない遠征に挑む。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前半は、韓国映画特有のコミカルな表現で子弟関係や、登山家同士の絆を描き、後半は過酷な登山シーンを描く。ファン・ジョンミンのインタビューにもあったけど、撮影もかなり過酷なものだったという。本当にどうやって撮影したのか?というシーンが沢山盛り込まれている。

f0197703_11405909.jpg
熱い男、ファン・ジョンミン最高です。最後は泣かされました。



by rrmat288 | 2017-03-11 07:32 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_10342020.jpg
久々に西古松、香徳園。

f0197703_10351155.jpg
レバニラ単品。

f0197703_10355405.jpg
唐揚げネギソース。この唐揚げはたま~に食いたくなる衝動に駆られます。

by rrmat288 | 2017-03-10 06:33 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_09470265.jpg
久しぶりの友家@大雲寺交差点

f0197703_09475713.jpg


f0197703_09481318.jpg
ハイボール350円

f0197703_09483964.jpg
エビマヨ

f0197703_09491102.jpg
乾豆腐唐辛子炒め

f0197703_09494430.jpg
麻婆豆腐は最高!!

by rrmat288 | 2017-03-09 06:46 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

コンカッション

f0197703_11130928.jpg
2015年アメリカ映画
<あらすじ>
医師のベネット・オマル(ウィル・スミス)は、ナイジェリアからアメリカへと渡る。検死官としても働く彼は、アメリカンフットボールのリーグNFLを引退した元ピッツバーグ・スティーラーズのスター選手、マイク・ウェブスター(デヴィッド・モース)の変死解剖を担当することに。その結果、マイクの死が頭部への激しいタックルが原因で引き起こされる脳の病気・慢性外傷性脳症であることを突き止め、論文にして発表する。しかし、NFLはその見解を全面的に否定し……。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

良い映画でしたが、NFLの執拗な嫌がらせや圧力が全然感じられず、イマイチな感じでした。惜しいです。




by rrmat288 | 2017-03-08 07:12 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)