<   2015年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧

f0197703_11405071.jpg
今年の一宮高校6期生の忘年会は、例年より少し早めの開催。男子9名、女子2名で総数11名。
f0197703_11424541.jpg

f0197703_11430811.jpg

f0197703_11432338.jpg

f0197703_11435301.jpg

f0197703_11441425.jpg

f0197703_11442742.jpg
同級生とは、なんやかんや、バカ話が尽きませんです。
f0197703_11450513.jpg
2次会は中山下バル。もう記憶が曖昧です。。。


by rrmat288 | 2015-12-31 06:40 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_09512267.jpg
2014年アメリカ映画
<あらすじ>
メイソン(エラー・コルトレーン)は、母オリヴィア(パトリシア・アークエット)と姉サマンサ(ローレライ・リンクレイター)とテキサス州の小さな町で生活していた。彼が6歳のとき、母は子供たちの反対を押し切って祖母が住むヒューストンへの引っ越しを決める。さらに彼らの転居先に、離婚してアラスカに行っていた父(イーサン・ホーク)が1年半ぶりに突然現れ……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6歳の少年が18歳になるまで。その家族の12年にわたる軌跡をつづった人間ドラマ。
別段大きな展開があるわけでもなく、1人の少年の成長が普通に描かれているけど、12年間撮影を続けたというのが凄いと思うし、男らしく成長していく様が見所です。
f0197703_10580862.jpg

f0197703_10583467.jpg
父親役のイーサン・ホークがまたええ役どころで。
父親: 「女は満足するってことを知らない...どんどん上を求めて
     くる
     今のお前は女のせいで自尊心が揺らいでいる
     自分を貫け、女やオレやママを気にするな
     お前がブレなければ、シーナみたいな女がどんどん
     寄ってくるぞ
     写真を頑張れ!」

メイソン:「で?今しゃべったことの要点は??」

父親: 「要点なんてないさ...」

ちなみにこのシーンは、テキサスオースティンの名門ライブハウスであるアントンズで撮影されている。
f0197703_11032042.jpg
母親役のパトリシア・アークエット。

息子が出ていくシーンにて。。。

「私の人生で最悪の日だわ...
覚悟はしてたけど、あなた浮かれ過ぎよ!
人生ってあっけないものね。
私にとって、事件といえば
結婚して出産して離婚した...
あなたが失語症になったのを心配して
自転車の乗り方を教え
また、離婚した....
修士号を取り、念願の職につき
サマンサとあなたを大学に出して
次は何が残るの?
私の葬式だけよ!
もっと長いと思ってた!! 」


「もっと長いと思ってた!!」という言葉が突き刺さりました。





by rrmat288 | 2015-12-30 06:50 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_11421784.jpg
実は初訪だったりした、後楽園前の焼肉ダルマ。
f0197703_11433504.jpg
和牛ランチ
f0197703_11441585.jpg
このけんちん汁みたいなやつ、美味しかったー
f0197703_11451613.jpg
鶏肉追加
f0197703_11455121.jpg
わかめ&卵スープを追加。
アルコールは無しです。

by rrmat288 | 2015-12-29 07:08 | 食べたもん。お店など | Comments(2)

f0197703_11060429.jpg
初訪問、中山下のDANK。だいぶ前の記録です。
f0197703_11073016.jpg

f0197703_11081023.jpg
落ち着いた雰囲気
f0197703_11085733.jpg
ハイボール
f0197703_11094292.jpg
メニュー見たら、コースのが無難かなと思い、コースへ
f0197703_11103703.jpg

f0197703_11110230.jpg
ゲタだったかな?美味しかったです。
f0197703_11120521.jpg
岡山の牛だったと思います
f0197703_11124747.jpg
何の天麩羅だったか・・・
f0197703_11135682.jpg
黄ニラの小鍋

by rrmat288 | 2015-12-28 07:03 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_11165688.jpg
過日、食べ過ぎたお昼の記録・・・上中野の八十八さんにて。
f0197703_11184106.jpg
ホルモン炒め定食
f0197703_11190904.jpg
せせり追加
f0197703_11194687.jpg

f0197703_11201928.jpg
焼きスジ。
これはかなり脂が強くてしわくて苦戦しましたが、平らげました。

by rrmat288 | 2015-12-27 07:15 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

f0197703_11242459.jpg
リーゼントの似合うご主人が営む和源さんへ。
f0197703_11252759.jpg
ブラックニッカハイボール
f0197703_11263622.jpg
タン
f0197703_11272178.jpg
ハラミ
f0197703_11275331.jpg
親どり
f0197703_11283826.jpg
トマト&大ガリ
f0197703_11291181.jpg
もつ煮込み
f0197703_11295203.jpg
禁断のホッピーに手を出してしまいました。。。



f0197703_11310935.jpg
その後、ルネスへ行ったようです。
f0197703_11315664.jpg
友人の個展を覗きました。


by rrmat288 | 2015-12-26 07:22 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

◇名古屋や大阪は罰則対象外 千代田区や横浜は禁止対象

 全国の自治体で路上喫煙を禁止する条例の制定が進んでいるが、煙や灰が出ないことを売りにする新型たばこへの対応が分かれている。名古屋市や大阪市は「やけどのおそれがない」などとして罰則の対象外だが、東京都千代田区や横浜市は、紙巻きたばこと同様に禁止対象だ。自治体で対応が異なる、火を使わない新型たばこは、新たな“火だね”になるかもしれない。

 新型たばこは専用容器に入れたタバコ葉を電気で加熱し、ニコチンを含んだ蒸気を吸う。日本たばこ産業(JT)は2013年に「プルーム」を発売。フィリップモリス・ジャパン(PM)は名古屋市での試験販売を経て今年9月、東京、神奈川、大阪など12都道府県で「IQOS(アイコス)」を売り出した。PM社は「煙、灰が出ず、臭いも少ない」とPRする。

 一方の路上喫煙禁止条例は、指定区域での喫煙に1000~2000円の過料を徴収している。喫煙について、名古屋市は「やけどのおそれや被服を焦がすなど危険な行為」、大阪市は「火のついたたばこの所持」と定義する。新型たばこはこれに当てはまらない、との解釈だ。

 逆に、横浜市や全国初の条例を制定した千代田区は、新型たばこもタバコ葉を使っていること、たばこ税が課税されていることを理由に過料対象としている。吸い殻にあたるごみも出ることから、千代田区安全生活課は「ポイ捨て禁止の観点からも紙巻きたばこ同様と判断した」と話す。

 店内禁煙の飲食店の一部でアイコスの利用を認めるなど新型たばこの認知度は上がっている。大阪市事業管理課は「条例制定時には想定しえない状況になってきた。今後、利用者が増えれば、対応を改める必要があるかもしれない」と話した。

 国内外の喫煙対策に詳しい産業医科大の大和浩教授は「受動喫煙の恐れもある。条例の精神からすれば、紙巻きたばこの類似品は一律に過料対象とすべきだ」と指摘。「喫煙習慣を続けてしまう商品に、自治体がお墨付きを与えるのはおかしい」として、名古屋市などの判断に疑問を投げかけた。都市間で扱いが違うことについて販売2社は「行政や施設管理者の判断すること。利用者は(自治体などの)指示に従ってほしい」などとコメントした。【山口朋辰】

元記事はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ニコチンが含まれて中毒性があるものを何処でも吸わせたらダメでしょう。
それはそうと、歩き発煙=強煙も頭に来ますが、それと同じくらい嫌なものが、「置きタバコ」。線香タバコとも言うのかな。
先日、と或る酒場に居た30代サラリーマン男。入店するなり、1番に自分の前に灰皿を確保。すぐにタバコに火を点けると灰皿に置いたまま噴かすこともなく、ずっとスマホをいじっている。まったく呆けて間抜けに見える男でしたが、こっちは煙たくてしょうがない。本当に迷惑。
f0197703_12261041.jpg

f0197703_12263706.jpg
間違いなく癌や循環器系の病気の大元の原因になっているタバコ。


f0197703_12294584.png


by rrmat288 | 2015-12-26 06:18 | タバコ問題 | Comments(0)

ハンター

f0197703_09433712.jpg
2011年オーストラリア映画
<あらすじ>
経験豊富な傭兵で、腕は確かなハンターのマーティン(ウィレム・デフォー)は、バイオテクノロジー企業の依頼で幻の野生動物を発見し、サンプルを採取するためオーストラリアのタスマニアを訪れる。ベースキャンプ代わりの民家で暮らす母子との交流を経て、孤高の人生を歩んできた彼は人間らしい感情を取り戻し、自身の生き方を見つめ直していくが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウィレム・デフォー主演ということで観ましたが、この映画は良かったです。前半、森の中で黙々と罠を仕掛けたり、潜伏して獲物を待つ姿や森林の映像も興味をそそります。
f0197703_10002302.jpg
寡黙で渋過ぎる役どころのデフォーさん。タスマニアタイガーを仕留めるシーンは名シーンです。
実際のタスマニアタイガー(フクロオオカミ)は1936年に絶滅しているらしいけど、たくさんの目撃情報もある。
f0197703_10025534.jpg
独りぼっちになってしまった少年と再会するラストシーンは泣かされましたね。


by rrmat288 | 2015-12-25 06:41 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

ベル&セバスチャン

f0197703_12371327.jpg
2013年フランス映画
<あらすじ>
雄大なアルプス山脈を望む小さな村で生活している、孤児のセバスチャン(フェリックス・ボッスエ)。ある日、彼は山の中で一匹の野犬と遭遇する。人間や家畜を襲撃する害獣だとして村人から殺されそうになっていた野犬を懸命にかばい、ベルと名付けて世話をすることになる。お互いに孤独だったゆえに、固い絆を育んでいくセバスチャンとベル。そんな中、彼らはナチスに追われるユダヤ人一家を逃すための道案内を務めることに。雪と寒さで命を落としかねないアルプスの自然と冷酷なナチスに挑むが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

予告観てたころから涙ちょちょ切れて、楽しみにしてた映画。
孤児セバスチャンの真直ぐで無垢な瞳、ベル役のグレート・ピレニーズの愛くるしさ、そして何よりもアルプスの美しく雄大な景色に感動します。監督が冒険家だということで納得です。スクリーンで観ることができて良かったです。
f0197703_12392088.jpg

by rrmat288 | 2015-12-24 06:43 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_14502789.jpg
女性2人と2対1での忘年会(笑)
久々のひ風水さん。夜の訪問はお初でした。
f0197703_14520451.jpg
ご主人お元気そうで。
f0197703_14524859.jpg
スモークチーズ
f0197703_14532680.jpg
アボカド。鉄板で焼いてあって美味しい。
f0197703_14542121.jpg
ハチノスのたれ焼きは、ピリッとした味付けが良かったー
f0197703_14551503.jpg
これは鳥肉。
f0197703_14570530.jpg
牛肉サラダ。ニンニクチップと共に・・・
f0197703_14574579.jpg
イカのわた焼き。これは酒のアテにサイコー!!
f0197703_14582811.jpg
タコのぺペロンチーノ。てっきりパスタかと思ってオーダーしたら・・(笑)しかし、このタコ最高に美味しかった。
f0197703_14593119.jpg
きのこバター炒め。
f0197703_15002925.jpg
仲の良いふたり
f0197703_15011103.jpg
また来年もよろしくで~す。


by rrmat288 | 2015-12-23 07:07 | 食べたもん。お店など | Comments(0)