<   2015年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

BIUTIFUL

f0197703_19564980.jpg
2010年スペイン・メキシコ映画
<あらすじ>
スペイン、バルセロナ。 闇商いでふたりの子供を育てるウスバルは、ある日自分が末期癌に侵され 余命僅か2ヶ月であることを知る。 事実を伏せたまま、別れた妻マランブラの部屋に越し、久し振りに一家4人の時間を過ごしながら 残される子供たちのために出来る限りの事をしようと模索。 ところがそんな折り、思い掛けない事件が起き…。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名優、ハビエル・バルデムさん主演ということで鑑賞しました。
主人公は、不法移民に仕事を斡旋することを生業にしながら、自分の持つ霊感を頼りに、霊媒師のようなこともしている。日陰に居ながらも、子達や双極性障害を持つ元妻を思い必死に最期を生きていく様が痛々しい。特に大きな展開はなく、訥々と進んでいく映画なのですが、それがまたリアルであり物悲しい。オープニングとラストが繋がる終わり方も良かったです。地味ながら心に残る映画です。

f0197703_20100175.jpg
元妻役のマルセル・アルハレスさんは、アルゼンチンの舞台女優さんだそうです。怪演と呼べるような良い演技でした。



by rrmat288 | 2015-10-31 06:56 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_16090588.jpg
美人親子の居るお店、児島の「まるひさ」さん。
f0197703_16095581.jpg
ハイボール&付き出しの肝煮
f0197703_16103565.jpg

f0197703_16105002.jpg
ずりかわ。前にも食べて美味しかったので~。
f0197703_16161041.jpg
その他、数品。美味しかった~
f0197703_16175393.jpg
会計はこの紙に書いて知らせてくれるのです。




f0197703_16185312.jpg
すぐ近くの焼き鳥ちゅんちゅんをハシゴ。
しかし、暖簾は「ちんちん」に見えるがな(笑)
f0197703_16212981.jpg
ハイボールにて。完全にデジカメが充電切れでガラケーで撮影。
f0197703_16222044.jpg
こちらも面白ろそうなお店でした。ご主人とお母さんでされてるのかな?
f0197703_16230779.jpg
地元の方々にまみれて、なかなかのアウェイ感でも居心地悪くない。ご主人めちゃ親切です。
f0197703_16240585.jpg
皮から揚げ
f0197703_16242846.jpg
親鳥
f0197703_16255436.jpg
焼き明太



by rrmat288 | 2015-10-30 07:07 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

日本の研究チームが76,920人の子どもを分析

喫煙と虫歯の関係はこれまで報告されていました。今回の研究では、子どもが受動喫煙(他の人が吸ったタバコの煙を吸うこと)していると、虫歯になる確率が高くなるかもしれないことを報告しました。

◆妊婦の喫煙、乳幼児の受動喫煙と虫歯の関係を検証

今回の研究は、神戸市で2004年から2010年に生まれた子ども76,920人を対象に分析しました。

妊娠中の母親の喫煙と生後4ヶ月時点での受動喫煙について調査し、その後の子どもの虫歯との関係を検証しました。

◆4ヶ月時点での受動喫煙は子どもの虫歯発生の危険性を2倍以上に以下の結果が得られました。

3歳時点でのカリエスの危険性は14.0%(家族に喫煙者なし)、20.0%(家で喫煙しているがタバコの煙を吸っている根拠がない)、27.6%(タバコの煙を吸っている)であった。

傾向スコアで調整したハザード比は、2つの曝露グループで家族に喫煙者がいない子どもと比べて、それぞれ1.46(95%信頼区間1.40-1.52)、2.14(95%信頼区間1.99-2.29)であった。

受動喫煙が確かめられた子どもは、家族に喫煙者がいない子どもと比べて、虫歯、歯の欠損、歯を埋める治療を行う危険性が2倍以上高いという結果でした。また、受動喫煙をしている根拠はないが家族が家で喫煙している子どもでは、1.46倍でした。しかし、妊娠中の喫煙と関連は認められませんでした。

虫歯は甘いものを食べるとなりやすい、ということは理解されていますが、今回の研究結果のようにタバコとの関連はあまり知られていないかもしれません。子どもの歯の健康のためにもタバコに注目する意味があるのかもしれません。

元記事こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

虫歯と歯周病は、欠損の2大原因で、最大の原因はプラーク(歯垢)と言われてるけど(プラークは糖質を餌にどんどん増える)、タバコも多くを占めているでしょう。たとえ家庭内で換気扇の下でタバコを吸ったとしても、受動喫煙は免れません。自分も過去の喫煙時代を思い起こせば、反省しかりです。
先日は学校内で小火を起こしたアホな教師が居ましたが、子供はそれを反面教師に「タバコなんか吸うのは格好が悪い。時代遅れだ。」と思ってもらいたいですが、タバコ会社は女子供に吸わせようと必死に戦略を立て続けています。

f0197703_10021741.jpg



by rrmat288 | 2015-10-30 06:37 | タバコ問題 | Comments(0)

塩飽本島ポタリング④

f0197703_10435176.jpg
映画のロケで使われたという旧本島小学校へ。
f0197703_10455102.jpg
かなり老朽化が進んでいるようですが、雰囲気ありますねえー
f0197703_10463852.jpg


f0197703_10471572.jpg


f0197703_10483028.jpg
教壇側から

f0197703_10491757.jpg


f0197703_10493899.jpg


f0197703_10501055.jpg
小学校を後にしてまたチャリを漕ぎます
f0197703_10511722.jpg
夫婦倉(みょうとぐら市文化財
嘉永5(1852)年、塩飽大工物部喜代七が建てた薪廻船業長尾家の倉。
f0197703_10524688.jpg
ゆらぎ岩への坂を上る手前に山羊を放牧しているところが在りました。
f0197703_10535645.jpg
ゆるぎ岩観音へ到着。室町時代の作らしい。
f0197703_10561437.jpg
如意輪観音のお姿からか、歯痛にご利益と伝わる。近年は、上の岩が落ちそうで落ちないことから、合格祈願の場所と云われるらしい。
f0197703_10572507.jpg
上りで大汗かいたんでもう1本開ける。
f0197703_10583325.jpg
空も海もおんなじ色



ここからはご褒美の下りです。気持ちよし!!

f0197703_11013948.jpg
年寄「宮本家」の墓。国史跡
天正18(1590)年から約200年間、塩飽諸島のトップ(肩書を年寄という)であった宮本家の墓。高さ3m以上の位牌型。

f0197703_11032976.jpg


f0197703_11040382.jpg
来迎寺は、1207年に本島へ配流となった法然上人が専修念仏を説いた場所。
f0197703_11052921.jpg
寺の門から海が臨める
f0197703_11063708.jpg
そろそろ帰る時間。往路は16:45分発。
f0197703_11073069.jpg
帰りは釣客が多かったです。
f0197703_11080413.jpg
さらばじゃー!デジカメの電池が無くなってしまって、ガラケーで撮影。
f0197703_11085385.jpg
夕陽に染まる瀬戸大橋
f0197703_11091812.jpg
塩飽本島、また行ってみたいです。

おわり。。

by rrmat288 | 2015-10-29 07:48 | 自然・滝 | Comments(0)

塩飽本島ポタリング③

f0197703_10160659.jpg
塩飽大工意匠の家=吉田邸。入場料200円
f0197703_10175933.jpg
ご主人が出てこられて詳しく説明してくれます。非常に目の詰まった木材で作られたエントランス。
f0197703_10190544.jpg
来客用のトイレ。こんなトイレ見たことないわー
f0197703_10194536.jpg
居間からお茶を飲む時に愛でることができるように植えられた松だそうです。
f0197703_10205714.jpg
刀の鍔をはめ込んだ欄間
f0197703_10220076.jpg
このガラスは昔の手作りだそうです。微妙な凹凸がある。
f0197703_10230746.jpg
ご主人のお爺さんの貴重な軍隊手帳らしい。こんなの初めて見ました。
f0197703_10275216.jpg
二階へ繋がる階段が・・・実はこの襖の奥に在ります。右手は鍵のかかる蔵になっているらしい。
f0197703_10290222.jpg
こんな感じで。
f0197703_10293956.jpg
蔵出しのメインだと言われていた漆の箪笥。立派です。お婆さんが嫁入りに持ってきた。
f0197703_10311576.jpg
ええもの見させていただきました。

f0197703_10321792.jpg
再びポタリング。笠島地区の瓦屋根の数々。
f0197703_10332024.jpg
快適です。

f0197703_10334874.jpg
この先にチャリを停めてちょっと休憩!
f0197703_10344376.jpg
仕込んでおいたこいつを・・・
f0197703_10352225.jpg
海を眺めながらの1杯は格別です。ということで2缶目。。
f0197703_10362352.jpg
しばらく上りが続く。
f0197703_10373740.jpg
遠くに水島コンビナートが見えます。
f0197703_10382771.jpg
ニャン子はどこの島へ行っても居ますなー

f0197703_10391788.jpg
稀少な自販機がありました。左上、ビール売ってる!!250円。
f0197703_10400714.jpg


f0197703_10403895.jpg
水面がキラキラと眩しい

この後に本島小学校へ。つづく。。。



by rrmat288 | 2015-10-29 07:39 | 自然・滝 | Comments(0)

塩飽本島ポタリング②

f0197703_09512386.jpg
ここからは下り。左の笠島港へ。。。
f0197703_09531224.jpg
潮の香りがします。
f0197703_09541585.jpg
波が穏やかで心地良いです。
f0197703_09551709.jpg


f0197703_09564391.jpg
大型船も時折通り過ぎます。
f0197703_09573695.jpg
自転車を置いて古い町並みが残る笠島地区を歩きます。
f0197703_09585550.jpg
風情ありますなあ~
f0197703_09592454.jpg
まっちょ通り。町屋がなまって「まっちょ」になったとか
f0197703_10002408.jpg

f0197703_10005311.jpg

f0197703_10013288.jpg
香川の保存木。長徳寺のもっこく。でかい!
f0197703_10062385.jpg
パワースポット、とか??
f0197703_10071861.jpg


f0197703_10074697.jpg


f0197703_10081136.jpg
藤井邸。中に入って見学できます。
f0197703_10084867.jpg


f0197703_10091562.jpg
島内で食事できる処は3ヶ所。そのうちの1軒はこちら。
f0197703_10102988.jpg
こちらも無料で入れる真木邸。
この後に吉田邸へ行きました。つづく・・・

by rrmat288 | 2015-10-29 07:30 | 自然・滝 | Comments(0)

塩飽本島ポタリング①

f0197703_09062961.jpg
8時24分岡山駅発のマリンライナーで児島駅まで。。。
f0197703_09084144.jpg
児島駅から児島観光港へ。本島まで往復1,210円。
その前にローソンで酒とツマミを買う。
f0197703_09114522.jpg
さすがデニムの町、児島。
f0197703_09123685.jpg
乗船するのは、このムクジマルホープ。
f0197703_09133181.jpg
船内はこんな感じ
f0197703_09141433.jpg
たった30分なので、とデッキに居たのですが、なんとこの船は今だに灰皿が設置してありました。案の定、二コ中の煙害に遭ったのですぐに中へ入りました。
f0197703_09161644.jpg
出発!けっこうスピード出てます
f0197703_09170454.jpg
児島競艇を右手に見てしばらくすると瀬戸大橋が見えてきます。
f0197703_09175368.jpg
いつ見ても瀬戸大橋は雄大です。
f0197703_09182739.jpg
真下!!
f0197703_09190875.jpg
快晴で本当に風が心地よい。
f0197703_09195338.jpg
30分足らず10時前に本島港に到着。
f0197703_09205355.jpg
こちらでママチャリを借ります。500円。ちなみに電動チャリは1,500円
f0197703_09275279.jpg
おっちゃんが、釣竿を改良した延べ棒を使って島内を説明してくれます。島民は400人。幼稚園・小学校・中学校までは在るが、高校は無いので皆丸亀まで通うらしい。
f0197703_09295208.jpg
えっちらおっちらと出発しま~す。
f0197703_09305600.jpg
ほどなく塩飽勤番所へ到着。昔の役所みたいなとこです。
f0197703_09314727.jpg
立派な建物です。
f0197703_09384814.jpg
甲生地区の浜です。
f0197703_09392639.jpg
ここから少し上りになり、下ると笠島地区に入ります。

つづく・・・・


by rrmat288 | 2015-10-29 07:05 | 自然・滝 | Comments(0)

f0197703_11355602.jpg
久しぶりのもりもと。音楽仲間と秘密会議にて。
f0197703_11370674.jpg
相変わらず盛況です。
f0197703_11374759.jpg
いろいろなオリエンテーションを4人でしました。
f0197703_11381980.jpg
座敷に貼ってある特大水着ポスター
f0197703_11391929.jpg
肉豆腐
f0197703_11400881.jpg
串盛り
f0197703_11403813.jpg
蝦蛄
f0197703_11411073.jpg
なめろー!!


by rrmat288 | 2015-10-28 07:14 | 食べたもん。お店など | Comments(0)

LIZ VICE/ THERE'S A LIGHT

f0197703_13111860.jpg
オレゴン州ポートランド出身のリズ・ヴァイスのデビュー音源。
友人から教えてもらいまして、この数日のへヴィロテです。このクラシックなジャケットも渋いのですが、音も渋い。ヴォーカルも勿論ですが、バックのオルガンにギターが良い。薄くBGMとして聴いてもよいけど、音量を上げて聴くのも良いでしょう。
ライナーによるとご本人は、15歳で血液透析を受けなければならないと診断され、2005年に腎臓移植手術を受けたという苦労人らしい。
f0197703_13145842.jpg
個人的な好みで言えば、、、お勧めは①、②、③、⑤、⑧辺りです。
フィリピン系アメリカ人でオークランド育ちの女性キーボード&シンガーのRADをちょっと思い出しました。




by rrmat288 | 2015-10-27 07:09 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)

カリートの道

f0197703_19273488.jpg
<1993年>
ブライアン・デ・パルマ監督
<あらすじ>
かつて街を牛耳り麻薬の帝王として君臨したカリートが刑務所から帰って来て見たものは、以前には闇の世界にもあった仁義やルールが時の流れと共に姿を消し、今や殺伐とした雰囲気に変貌していた街の姿だった。今度帰ってきたら待っていてくれた恋人との純粋な愛に生きようと思っていた彼は、そんな街からは出ていくことを心に決めていたが、彼にはどうしても返さなければいけない1つの“借り”があった……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学生時代の朋友と当時一緒に観た記憶がある。よって22年振りに鑑賞。
アル・パチーノ当時53歳。冒頭のシーンから結末はわかっているんですが、やっぱりラストは泣けますねー。子供を身篭る恋人と新しい暮らしを夢見る主人公ですが・・・終盤、電車内の追跡からグランド・セントラル駅構内のエスカレーターの大銃撃戦に至るまでは、手に汗を握る緊張感です。名作です。

f0197703_19370389.jpg
コカイン中毒のイカレ弁護士を演ずるのが、ショーン・ペン。

劇中盤とラストに「You are so beautiful」が効果的に使われている。




by rrmat288 | 2015-10-26 07:07 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)