<   2015年 08月 ( 46 )   > この月の画像一覧

オーロラの彼方へ

f0197703_10190401.jpg
2000年作品
<あらすじ>
 1969年、ニューヨーク上空に珍しいオーロラが出現した日、消防士フランクは救助を終え、妻ジュリアと6歳の息子ジョンの待つ家へと戻ってきた。親子3人の生活は幸福な輝きで満たされていた。ちょうどその日のオーロラのように。だが、その2日後、フランクは殉職する。息子ジョンは深い哀しみに暮れる。それから30年。再びニューヨークにオーロラが出現した日、ジョンはふと父が愛用していた無線機を見つける。そしてそこから男の声が聞こえてくる……。まるでそれは父と話しているようだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイムパラドックス系のSFサスペンスの映画です。いろいろと手に汗握りますが、最終的にはホっとさせられる良い映画です。父さんが息子のことを可愛がっていたのが良く描かれています。バック・トゥー・ザ・ヒューチャーなんかより良い映画じゃないでしょうか。



by rrmat288 | 2015-08-31 07:18 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

小説家を見つけたら

f0197703_10333465.jpg
2000年作品
(あらすじ)
「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」のガス・ヴァン・サント監督が、伝説的な天才作家と文才のある黒人少年の心の交流を描いた人間ドラマ。ニューヨーク・ブロンクス。16歳の少年ジャマールは、ある日、バスケ仲間にそそのかされて忍び込んだ謎の老人の部屋にリュックを置き忘れてしまう。中には彼が秘密にしていた自分の創作ノートが入ってた。やがて、彼のもとに戻ってきたリュックの中のノートには赤字で老人の批評がびっしりと書かれていた……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グッド・ウィル・ハンティングの監督作品で同じような雰囲気のある映画。黒人少年と頑固な小説家オヤジの交流を描く。最後の手紙は、、、ジャマールが書いたものなのか、フォレスターの創作なのか。。。判断は視聴者に委ねられるのかな。じわ~っと良い映画です。ショーン・コネリーのいぶし銀の演技は言わずもがなです。





by rrmat288 | 2015-08-29 07:31 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

タバコを吸っていると不妊になるというよりも、確実に不妊に近づくことになります。百害あって一利なしの言葉通りのタバコ。夫婦はどちらかでもタバコを吸うと妊娠率が半分になったり、流産率が2倍になったりと想像以上に妊娠や出産には害となります。

胎児の健康を考えると妊娠してから禁煙するでは遅すぎるという事をしっかり知っておきましょう。

タバコは不妊の原因になる

タバコには4000種類の化学物質があり200種類は有毒30種類は発がん性物質であることがわかっています。

<女性の場合は>

・卵胞ホルモンや黄体ホルモンの分泌が減り流産率増加

・卵子の老化を早める
    ・卵巣機能が低下する可能性が高く閉経の時期も早くなる
・着床障害
    ・体外受精の受精率が低下

<男性の場合は>

    ・造精機能が低下し精子数が少なる(20%減少)
  • ・精子運動能力の低下
・精子の奇形率の上昇
    ・先天奇形の危険性上昇

夫婦どちらかがタバコを吸うと妊娠率が半分になる。

ちょっとショッキングなほどの確率になってしまうということです。これはタイミングでも人工授精でも体外受精でも関係ありません。

全てにおいて妊娠率が半分になるのです。


「妊娠しても流産率が2倍に、妊娠合併症もリスクが大」

流産率は2倍
子宮外妊娠2倍
早産時期の前期破水が1.6倍
絨毛膜羊膜炎が1.6倍
常位胎盤早期剥離1.37倍
全治胎盤3倍

ちょっとここまでくると百害あって一利なしという言葉がまさにそうだったと気づきます。とくに高齢出産だと不妊の問題に次いで流産のリスクが高いという事が問題となります(35歳で約20%、40歳で約40%、42歳で約50%が流産)

タバコが流産率をさらに倍にするという事を考えると理論上40歳以上ではほぼ無事出産できるという可能性がなくなるということになります。

血流が悪くなり子宮や卵巣に新鮮な栄養や酸素が届かなくなるので、このような可能性が高くなるのは想像できます。

「妊娠したら禁煙する」では遅すぎる

タバコを吸っている方の精子や卵子はタバコの影響を受けています。妊娠が分かってからでは遅すぎるのです。禁煙は愛です。

もし、子供に先天的な奇形や病気を引き起こしたとしたら、責任なんかとれませんよね。生まれる前から子育ては始まっています。

元記事はこちら です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

喫煙者に子供ができないとしても、自業自得だし何の同情もできません。万一、できたとしても産まれて来て(又は産まれる前から)からもずっと両親の受動喫煙にさらされるかと思うと、むしろできないほうが良い。「妊娠したら禁煙する」は完全に遅過ぎるし、子供産んでからまた吸い始めるバカ親がどれだけ多いことか。

f0197703_11295078.jpg


by rrmat288 | 2015-08-29 06:19 | タバコ問題 | Comments(0)

愛と追憶の日々

f0197703_09564380.jpg
1983年作品
<あらすじ>
親でもあり一人の女としても生きる母親と、その娘の深い絆を30年もの長きに渡って描いた感動ドラマ。一家の主人を早くに亡くしたものの、その辛さを微塵も感じさせない、まるで友達同士のような親子。その隣に元宇宙飛行士が引っ越してくる。やがて娘は母の反対をよそに結婚。一人になった母親は、型破りで自由奔放な宇宙飛行士を初めは嫌っていたが、次第に心惹かれて行く。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1983年の作品でBGMや雰囲気などが良くも悪くも古臭い感じもしますが、でも沢山の方がレビューされてるように「名作は色褪せない」と言わざるを得ない1本でした。シャーリー・マクレーン演じる若く見られたい勝気な母とデブラ・ウィンガー演じる自由奔放な娘。まるで友達のような姉妹のような2人の深い絆が名演で伝わってきます。そして、隣の元宇宙飛行士:スケベだが粋なオッサン=ジャック・ニコルソン!!エマの浮気役がジョン・リスゴー(レイジング・ケインの)という点も良い(笑)
f0197703_10141942.jpg
大物俳優ばかり評価されてますが、子役や赤ちゃんの表情も良くて見所です。ラスト、庭の端っこでションボリしている長男をジャック・ニコルソンが誘い出し一緒に歩き出すシーンで幕を閉じます。しみじみと心が温まる映画です。



「夕べの星」(1996年)という題名で続編もあるようなのでまた観てみます。

by rrmat288 | 2015-08-28 07:11 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

倉敷散策

f0197703_10010434.jpg
久しぶりに倉敷を街ブラしました。三井アウトレットを冷やかしてここで休憩。
f0197703_10021368.jpg
昼はとうに過ぎててガラ空き
f0197703_10024544.jpg
ハイボールと目玉焼きとホウレン草
f0197703_10031902.jpg
美観地区の桃太郎からくり博物館へ
f0197703_10041969.jpg
意外と大人でも楽しめるカラクリが随所に在る
f0197703_10045955.jpg


f0197703_10053286.jpg
怖くもなんとも無いのだけれど(笑)今の時期はお化け屋敷も開催されている。
f0197703_10063615.jpg
暑い日でした。
f0197703_10070435.jpg
カッパレコードさんへ寄り(お喋りに夢中で写真忘れる)、近くのここへ。「1500円2時間飲み放題」のPOPに釣られて。。。(笑)
f0197703_10082654.jpg
元は取れたはず(笑)
f0197703_10085343.jpg
軟骨唐揚げ@とりよし
f0197703_10101704.jpg
北長瀬で下車して問屋町の盆踊りへ(笑)意外に面白かった!!
f0197703_10112584.jpg

by rrmat288 | 2015-08-27 07:09 | 地域・子供ネタ | Comments(0)

善き人のためのソナタ

f0197703_11465805.jpg
2006年作品
<あらすじ>
東西対立の続く東ドイツ・ベルリン。ヴィースラー大尉はシュタージに所属し、精力的に仕事をこなす有能な男だった。ある日、彼はドライマンという作家の監視任務を任される。ドライマンは反体制派の作家として、かねてより当局から監視対象とされている男だった。ドライマンのアパートに盗聴器を仕掛け、出入りを監視する日々。いつも通りの手慣れた仕事のはずだった。
しかし、ヴィースラー大尉はある日、報告書に嘘を書いた。この嘘は監視対象であるドライマンをかばうものだった。なぜ、このような行動をとったのだろう。ヴィースラー大尉の中で何かが変わりはじめていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベルリンの壁崩壊前、東ドイツのシュタージのエージェントを主人公にした映画。当時の東ドイツが置かれていた監視社会の実像を克明に描いたヒューマンドラマ。
この映画は噂に違わず、すごく味わいのある1本でした。主人公及び登場人物の表情、演技、心の葛藤がよく描かれています。派手なアクションシーンや急展開がなくてもハラハラドキドキさせ138分飽きることなく一気に見せる、ヒューマンドラマの真髄のような映画です。
主人公は党のため、社会主義国家のために働く忠義の人。しかし、党の幹部たちは社会主義国家東ドイツのためではなく、自分の出世や欲望を達成するために働いているという現実。その辺りの矛盾及び、ドライマンとクリスタの人間的な営みの盗聴から次第に変わっていく主人公。娼婦に「もう少し居てくれないか」とお願いするシーンが印象的でした。
f0197703_12030022.jpg
クリスタ役のマルティナ・ゲデックさん。この尋問シーンも良かった。

f0197703_12041876.jpg
マルティナ・ゲデックさんアゲイン。すげー美人!

f0197703_12045587.jpg
そしてこのラストシーン!!「私のための本だ・・・」これは名シーンですな。ドライマンの粋な計らいにジーーーーンと来ました。
この主人公のウルリッヒ・ミューエさんはこの映画の翌年に胃癌で亡くなられている(54歳)そうです。残念。









by rrmat288 | 2015-08-26 07:04 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

男性はたばこを吸わなくても受動喫煙によって歯周病になるリスクが3倍以上高まる、とする調査結果を東京医科歯科大と国立がん研究センターがまとめた。

 研究には、1990年に秋田県に住み、喫煙者かどうかや受動喫煙の経験などを尋ねた当時40~59歳の男女約1500人が参加。2005年に歯科検診などへの協力を求め、06年までに受診し解析可能な1164人(男性552人、女性612人)について調べた。

 男性でみると、重度の歯周病と診断されたのは、たばこを吸わないが家庭で受動喫煙があった場合では30人中11人、家庭に加えて職場などでも受動喫煙があった場合は37人中13人だった。たばこを吸わず受動喫煙もない場合と比べると、歯周病になるリスクはそれぞれ約3・1倍、約3・6倍。喫煙者のリスクは約3・3倍で、ほぼ同じだった。

 一方、女性では、受動喫煙と歯周病との関連は認められなかった。理由はわからないとしている。

朝日新聞デジタル 8月25日(火)7時16分配信


f0197703_16473772.png


f0197703_16491731.png
女性では、受動喫煙と歯周病との関連は認められないというのはなぜなんでしょうか。
女性の場合は受動喫煙により、子宮頸がんになり易く、卵巣機能に影響を受けて、不妊や早期閉経、骨粗鬆症が発生しやすくなるそうです。
このように受動喫煙のリスクは明白なのに、まったく分煙や全面禁煙が進んでいない日本です。

by rrmat288 | 2015-08-26 06:43 | タバコ問題 | Comments(0)

f0197703_11280092.jpg
先週の土曜でした。マモル&ザ・デイビス。久しぶりに観ましたが、相変わらずの痛快ロケンローで心地良かったです!!
f0197703_11570032.jpg
マモルさんを最初に観たのは中学3年の時。グレイトリッチーズで、岡山総合文化センター(現・天神山文化プラザ)で観たのでした。あれから30年!!
f0197703_11593422.jpg


f0197703_12004969.jpg
ギターの原さんのギアは、62年のストラト!!「高かったっす!」とご本人の談(笑) 原さんの明るく歌心のあるギタープレイは気持ちが良いです。



好きな曲はたくさん在るのですが、この「8月4日B級劇場」が甘く切なくええですね。




by rrmat288 | 2015-08-25 12:05 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)

f0197703_17525972.png
2013年作品
<あらすじ>
1960年代のニューヨーク、冬。若い世代のアートやカルチャーが花開いていたエリア、グリニッジビレッジのライブハウスでフォークソングを歌い続けるシンガー・ソングライターのルーウィン・デイヴィス(オスカー・アイザック)。熱心に音楽に取り組む彼だったが、なかなかレコードは売れない。それゆえに音楽で食べていくのを諦めようとする彼だが、何かと友人たちに手を差し伸べられ……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コーエン兄弟の作品。ルーウィン・デイヴィスという無名ミュージシャンにスポットを当てたロードムービー。1960年代の時代背景や音楽がよく表現されていて素朴でよい映画です。
f0197703_17562914.jpg
よそ様の猫を携えて旅するが、この猫がかわいい。
f0197703_17583208.jpg
劇中、主人公が抱えているのは、GibsonのL-1かな?枯れた味わいの音色です。


f0197703_17595393.jpg
そして今回はドクタージョンみたいな風貌で登場する(笑)ジョン・グッドマンさん。コーエン兄弟映画には不可欠な方です。

by rrmat288 | 2015-08-25 07:07 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

政府がたばこ会社の株主になっているのは日本だけ

 政府が保有するJT(日本たばこ産業)株について、財務省はすぐには売らない方針だという。政府が株を持つことで、たばこ原料を作る農家の保護が継続できる、しかも農家は被災地である東北に多い、との事情からだという説明だが、本当にそうなのだろうか。

 まず、世界の常識を見てみよう。欧米先進国で政府がたばこ会社を所有している国はまずない。それは、欧米先進国では、たばこの発がん性が問題とされているからだ。外国では、たばこの箱に「喫煙でがんになる恐れ」といった警告文も大きく掲載されている。

 政府がたばこ会社の株主になれば、たばこ会社の経営を重視して、健康への悪影響は過小評価され、国民の健康は蔑ろにされる。だから、欧米では政府がたばこ会社の株主になることなどあり得ない。

 日本でも、たばこは「肺がんをはじめとして喉頭がん、口腔・咽頭がん、食道がん、胃がん、膀胱がん、腎盂・尿管がん、膵がんなど多くのがんや、虚血性心疾患、脳血管疾患、慢性閉塞性肺疾患、歯周疾患など多くの疾患、低出生体重児や流・早産など妊娠に関連した異常の危険因子である」と厚労省は言う。

 にもかかわらず、たばこ事業法で、「たばこ産業の健全な発展を図り、もつて財政収入の安定的確保及び国民経済の健全な発展に資することを目的とする」と定められている。要は税収確保が優先、国民の健康は二の次なのだ。

 ちなみに日本の財務省は、日本たばこ産業株式会社法により、JTの株式の全体の3分の1にあたる6・7億株を保有している。

国民の健康よりも、天下りを優先

 さらに問題なのは、財務省が株主になっていることから、JTの役員に、丹呉泰健会長、湖島知高常勤監査役と2名の天下りがいることだ。社外取締役の幸田真音氏は作家であるが、財務省の各種審議会委員の常連。財務官僚が直接天下りするだけではなく、「財務ファミリー」で固めているとも映る。

 そもそも、財務省がJT株を持っているから、JTは国内の農家と契約をしているのだろうか。仮に財務省がJT株を放出しても、たばこは習慣性嗜好品であるので、JTは従来の国内葉たばこ農家と長期契約するはずだ。そんなことはないとの反論に対しては、次のように答えられる。

 国内農家を守るには、JTと葉たばこ農家を長期契約させるような法的手当があればいいのであって、政府がJTの株を持つ必要はない。

 世界の国をみても政府がたばこ会社の株を持つことはないのだから、なぜ日本でできないのか。

 葉たばこ農家は、岩手県、青森県、福島県、熊本県、宮崎県に多く存在する。東日本大震災ということであれば、被災地に補助金を交付すればいいのであって、やはり政府が株をもつ必要はない。

 全国の葉たばこ農家の生産額は年間400億円程度だ。

 政府のJT株を売却すれば、今の株価であれば3兆円程度の財政収入になる。それで基金を作れば、年間300億~600億円程度の収入になる。政府で株を所有するよりも、売却したほうが、健康政策という点からも、天下り廃止という点からもいい政策になる。売却しないということは、国民の健康を蔑ろにして、自分たちの天下りを優先させているのにちがいない。

 『週刊現代』2015年8月29日号より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

健康上の被害も理解し、こういったタバコの汚いカラクリも理解した上で、尚もタバコが止められないというのは、JTの巧みな洗脳が解けないか、ニコチンの中毒かです。1番の被害者は、喫煙者本人です。タバコはただの1本でも吸う必要が全くありません。財務省の役人の肥やしになるタバコを買うことはお金をドブに捨てること以下です。一度しかない自分の人生を無駄に売るのではなく、誰かのためにそのお金を使いましょう。

f0197703_12112336.jpg

JT代表取締役社長 小泉 光臣(写真右)
JT取締役会長 丹呉 泰健(写真左)
天下り野郎共。欺瞞に満ちた汚ねえ面だわ。



by rrmat288 | 2015-08-25 06:18 | タバコ問題 | Comments(0)