カテゴリ:映画・DVD鑑賞/読書( 346 )

新感染

f0197703_17054725.jpg
2016年韓国映画
<あらすじ>
別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ(コン・ユ)。夜明け前のソウル駅からプサン行きの特急列車KTX101号に乗り込むが、発車直前に感染者を狂暴化させるウイルスに侵された女性も乗ってくる。そして乗務員が彼女にかみつかれ、瞬く間に車内はパニック状態に。異変に気づいたソグは、サンファ(マ・ドンソク)とその妻ソンギョン(チョン・ユミ)らと共に車両の後方へ避難する。やがて彼らは、車内のテレビで韓国政府が国家非常事態宣言を発令したことを知り……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゾンビ系パニック映画。有りがちと言えば有りがちな感じですが、コン・ユとマ・ドンソクが熱演しております。子役も良かったなあー。

f0197703_17071623.jpg
マ・ドンソクが男前ぶりを発揮しています。



by rrmat288 | 2017-09-18 07:05 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

お嬢さん

f0197703_19384795.jpg
2016年韓国映画
<あらすじ>
日本の統治下にあった1930年代の韓国。詐欺師たちの集団の手で育てられた少女スッキ(キム・テリ)は、伯爵の呼び名を持つ詐欺師(ハ・ジョンウ)から美しい富豪令嬢・秀子(キム・ミニ)のメイドという仕事をあてがわれる。スラム街から彼女とそのおじが暮らす豪邸に移ったスッキだが、伯爵は彼女の助けを得て秀子との財産目当ての結婚をしようと企んでいた。結婚した後に秀子を精神病院に送り込んで財産を奪う計画を進める伯爵だが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

R18指定で異例の大ヒットという、とんでもないドエロ映画!(笑)とはいえ、ミステリー映画としても充分楽しめる。お馴染みのハ・ジョンウに、新人のキム・テリが熱演しています。エロスと映像美をお楽しみに。そして、これまた色んな役で出ているチョ・ジヌンの日本語が意外に流暢でびっくりします。

f0197703_19433451.jpg
キム・テリ×キム・ミニ

f0197703_19445595.jpg




by rrmat288 | 2017-08-28 06:38 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

奴隷の島、消えた人々

f0197703_19274078.jpg
2016年韓国映画
<あらすじ>
天然塩の生産地として知られる離島で起きた殺人事件のニュースが韓国内を駆け巡り、人々に衝撃を与える。さらに一般市民を驚かせたのは、塩田関連施設で知的障害のある人たちが人身売買により奴隷並みに強制労働させられていた現実だった。さらに事件を追っていたテレビ局の記者ヘリ(パク・ヒョジュ)は、意識不明となってしまい……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
韓国らしい陰惨なサスペンス映画。手持ちカメラが臨場感を増しています。この手の映画を観慣れていたら、在り来たりといえば在り来たりです。

f0197703_19300758.jpg
主演のパク・ヒョジュン。お綺麗な方です。

f0197703_19312152.jpg
この方、韓国映画ではお馴染みのぺ・ソンウさん。殺人鬼から刑事役まで何でもこなす。怪演男優です。今回もかなり重要やくどころ!!



by rrmat288 | 2017-08-21 06:26 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_12264305.jpg
2012年香港映画
<あらすじ>
香港で有名な繁華街モンコックで爆破事件が発生し、ほどなく5人の警官が車ごと消失。その中に香港警察行動班副長官リー(レオン・カーフェイ)の一人息子がいることが判明し、捜査の指揮を執るリーは全署を挙げて人質救出作戦“コールド・ウォー”を展開。一方、リーと次期長官の座を争う保安管理班副長官ラウ(アーロン・クォック)は、捜査方法に反対し、二人は激しく対立するが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんとツタヤ在庫無しでDVDを購入。
レオン・カーファイ×アーロン・クォックのバトル、凄い演技力。そしてラストの和解、敬礼にジーンと来ます。102分という短尺の中に様々な要素があり目が離せません。高速道路での銃撃戦も見ものです。続編も出ています。
また、香港映画の金字塔「インファイナル・アフェア」のアンディ・ラウも出演しています。





by rrmat288 | 2017-08-12 06:25 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

弁護人

f0197703_12344817.jpg
2013年韓国映画
<あらすじ>
1980年代初頭の韓国・釜山。高学歴ではないが目覚ましい活躍を見せている税務弁護士ソン・ウソク(ソン・ガンホ)は、ある日、昔なじみのクッパ店の息子ジヌ(シワン)が裁判を控えていると聞き、拘置所へ面会に行く。ある事件に巻き込まれたというジヌの信じがたい姿を見て、ウソクは何人もの弁護士が断った事件の弁護を請け負うことにする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前半、ほのぼのお笑い系~後半急展開で手に汗握る、韓国映画特有の展開(笑)。ですが、ソン・ガンホの男前っぷりが半端なく見応えあります。お馴染み、3枚目のオ・ダラスやクァク・ドウォンも出ています。
日本映画、ドラマ、完全に負けてますね。






by rrmat288 | 2017-08-01 06:34 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_12275031.jpg
2015年アイルランド映画
<あらすじ>
1985年、ダブリン。両親の離婚やいじめで暗い日々を過ごすコナー(フェルディア・ウォルシュ=ピーロ)は、音楽好きな兄と一緒にロンドンのミュージックビデオを見ることが唯一の楽しみという14歳。ある日、ラフィナ(ルーシー・ボーイントン)を見掛け瞬く間に恋に落ちた彼は、思わず「僕のバンドのPVに出ない?」と口走ってしまう。慌ててバンドを組んだコナーは彼女を振り向かせようと、クールなPVを撮るため音楽活動に奔走する。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1980年代のロックやポップスが目白押しの青春音楽映画。主人公がギターの相棒と曲作りしたり、凝ったPVを撮ったりと東奔西走する姿が純で良い。ギターの相棒も良いし、バンドとは音楽とはと説く実の兄が良い役どころとなっています。


f0197703_12305872.jpg

そしてヒロインも美しい。


ラスト、知らない世界へ飛び出す2人。若いからこそできる冒険にエールを送りたいです。




by rrmat288 | 2017-07-29 06:26 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

幸せなひとりぼっち

f0197703_19511936.jpg
2015年スウェーデン映画

<あらすじ>
愛妻に先立たれ失意のどん底にあったオーヴェ(ロルフ・ラッスゴード)の日常は、パルヴァネ一家が隣に引っ越してきたことで一変する。車のバック駐車や病院への送迎、娘たちの子守など、迷惑な彼らをののしるオーヴェだったが、パルヴァネは動じない。その存在は、いつしか頑なな彼の心を解かしていき……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スウェーデンで5人に1人が観たという人気映画だそうです。

何度も自殺に失敗し、そんな中で走馬燈のように現れる幼少期からの過去に、この爺さんのキャラクターが段々と垣間見えて来ます。奥さん役の女優も良いし、隣人のイランの奥さんも良い。ありがちなストーリーと言ってしまえばそれまでですが、最後は、ホロっと泣かせて余韻に浸れる、、、そんな良い映画でした。それから、猫がとても可愛いです。


f0197703_19554717.jpg

奥さん役の方。とても良い笑顔でした。





by rrmat288 | 2017-07-26 06:50 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

ネオン・デーモン

f0197703_19183995.jpg
2016年アメリカ映画
<あらすじ>

16歳の美しい少女ジェシー(エル・ファニング)は、ジョージアの片田舎からロサンゼルスに出てきたばかり。彼女はインターネットで知り合いになったカメラマンを目指しているディーン(カール・グルスマン)が撮影してくれた写真を手に、モデル事務所に足を運ぶ。そしてオーナーのロバータ(クリスティナ・ヘンドリックス)は、彼女の才能を見抜き、即座に契約する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ドライブ」の監督作品だそうです。

映像美と音楽だけを楽しめば良いと思います。あの結末は、、、どうなんでしょうね。いろいろな伏線もあるようですが。。。不可解な1本でした(笑)

f0197703_19490869.jpg
なかなかシュールで魅力的な女性がたくさん登場するもの見ものです。





by rrmat288 | 2017-07-21 07:17 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

狼たちの午後

f0197703_19304695.jpg
1975年アメリカ映画
<あらすじ>
うだるような暑さが続くニューヨーク市のブルックリン区、小さな銀行に三人の男が押し入った。その目的は金庫の金を強奪することにあったが、彼らはけっして冷徹な手練れとは言い難く、出だしからトラブルにも見舞われ、その杜撰な計画は早々に暗礁に乗り上げてしまう。まず仲間の一人が怖気づいて逃げ出し、残る二人でなんとか銀行の無血占拠には成功するものの、金庫を開くとあてにしていた大金は他に移された後で無く、しかも手間取っているうちに通報が行ったのか、あっという間に警官隊に現場を取り囲まれてしまった。そしてソニーとサルの2人は、人質を取って銀行に籠城するという最悪の選択肢を選ばざるを得なくなった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1972年に起きた事件をモチーフに描かれた犯罪ミステリー。
すっとぼけた頼りない強盗達が群衆によってヒーローに祀り上げられたりするところなど、可笑しくて笑えます。主人公は、妻子がある身でありながら男と籍を入れている。その男の性転換費用を稼ぐために強盗に入ったらしい。ウィキによると、犯人は映画の収益の一部を供与され、その費用を恋人の手術費用としてプレゼントすることができた。性転換したその恋人は1987年にエイズで死亡、主犯は出所後、2006年に60歳で癌で亡くなったということです。
70年代の雰囲気と密室の暑さが伝わってくる映画でした。

f0197703_19371583.jpg

f0197703_19373265.jpg
出てくるシーンは銀行内か向かいの床屋がほとんど。






by rrmat288 | 2017-07-15 11:30 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)

f0197703_11023637.jpg
2016年韓国映画
<あらすじ>
無事に大きな契約を済ませ、妻セヒョン(ペ・ドゥナ)と娘の待つ自宅へと車で帰ろうとしていた自動車ディーラーのジョンス(ハ・ジョンウ)。だが、山中のトンネルに入ったところで崩落事故に巻き込まれて車ごと生き埋めになってしまう。目覚めるとがれきに囲まれており、手元には水のペットボトル2本、誕生日を迎えた娘に買ったケーキ、バッテリー充電が78パーセントの携帯電話のみ。一方、トンネルの外ではレスキュー隊を率いるキム(オ・ダルス)らが救助に取り掛かるが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シネマクレールで上映中。客入り10人程度。
ハ・ジョンウ主演で、救助隊責任者がオ・ダラスで二人とも男前ぶりを発揮しています。スクリーンからステレオで不気味な崩壊音と八方塞がりの超閉塞感。ハラハラとかなり見応えのある映画でした。やっぱり日本映画、遠く及ばないなあ~と思わせられる韓国映画の傑作です。

f0197703_11065666.jpg
少しのネタバレになりますが、重要な役どころがこのパグです。めちゃくちゃ可愛いです。

f0197703_11074768.jpg
奥さん役のぺ・ドゥナも好演技。



by rrmat288 | 2017-07-13 12:01 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)