2017年 07月 11日 ( 1 )

ハクソー・リッジ

f0197703_16094139.jpg
2016年オーストラリア映画

<あらすじ>
第2次世界大戦中、デズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、人を殺してはいけないという信念を持ち、軍隊に入ってもその意思を変えようとしなかった。彼は、人の命を奪うことを禁ずる宗教の教えを守ろうとするが、最終的に軍法会議にかけられる。その後、妻(テリーサ・パーマー)と父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の尽力により、デズモンドは武器の携行なしに戦場に向かうことを許可され……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メル・ギブソン監督作品。
前半は、主人公の幼少期~奥さんとの出会い、軍隊に入るまでをほのぼの描くけど、中盤以降からオドロオドロしい戦場のシーンが続きます。飛び散る肉片、死体に群がるネズミ、頭や手足がふっ飛ぶシーンなどなど、エグいです。劇場鑑賞じゃないと魅力は半分以下かも。

f0197703_16483740.jpg
ヒロインのテリーサ・パーマー。病院での出会いのシーンが印象的です。





by rrmat288 | 2017-07-11 12:09 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)