f0197703_17442222.jpg
10振りのリリースになるという、RONNIE BAKER BROOKSの新譜「TIME HAVE CHANGED」。スティーブ・ジョーダンのプロデュース。
かのLONNIE BROOKS(こちらは「L」表記なのですね)の実の息子で当年50歳。実は、お父さんは2017年4月1日に83歳でご逝去されているんですね。3曲目に共演作が収録されていますが、これが遺作となったのでしょうか。

f0197703_17475864.jpg
①大好きなジョー・テックスの有名曲「Show Me」から幕開け。しかも、スティーブ・クロッパーとの共演。ワクワクしますねー。 ③は実親父との共演でスリリングな楽曲です。 ④はミディアムテンポのマイナーブルースが心地よく、⑤はイントロのギターリフが印象的なファンキーなオリジナル曲。
⑥~⑦と現代的なR&B解釈の曲が続き、⑧がかのボビー・ブルー・ブランドとの共演。う~~ん、地味だー(笑)
⑩はブルースロック調にオリジナル。ギタースタイルは、過去のアルバムではレイボーンばりに弾き倒すスタイルだったそうです。
⑪がArchie Turnerのキーボードをバックにしっとりと歌い上げて締めます。

f0197703_17562529.jpg
当年50歳のロニー・ベイカー・ブルックス流解釈のバラエティに富んだ現代ブルースアルバムじゃないかと思います。

f0197703_17575882.jpg
実父、ロニー・ブルックスとのショット。

f0197703_17590004.jpg
この方の使用ギターは何でしょうか?ES-339かな??

by rrmat288 | 2017-06-26 17:59 | 音楽CD(レコメンド) | Comments(0)