2017年 06月 08日 ( 1 )

ジュリエッタ

f0197703_19294523.jpg
2016年スペイン映画。
<あらすじ>
スペインのマドリードで、一人生活している中年女性ジュリエッタ(エマ・スアレス)は、ある日ずっと行方がわからなかった一人娘アンティアを知人が見掛けたと聞き、ショックを受ける。ジュリエッタは、12年前自分に何も告げずにこつぜんと消息を絶ったまな娘に宛てて手紙を書き……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「トーク・トゥー・ハー」などのスペインの巨匠ペドロ・アルモドバルの監督作品。独特の世界観、表現法、BGM...若い頃のジュリエッタ役、老いてからのジュリエッタ役のどちらの女優も良かったー。細かい部分は突っ込みところ満載ながら(笑)何か気にかかる映画です。悪くない、嫌いじゃないですこの映画。


by rrmat288 | 2017-06-08 07:29 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)