2017年 04月 17日 ( 1 )

pk

f0197703_10541660.jpg
2014年インド映画
<あらすじ>
留学先のベルギーで恋に破れ、祖国インドのテレビ局に勤務するジャグー(アヌシュカ・シャルマ)は、ある日黄色いヘルメットをかぶって大きなラジカセを持ち、さまざまな宗教の飾りを身に着け、チラシを配布する男(アーミル・カーン)と出会う。PKというその男は神様を探しているらしく、興味を持ったジャグーは彼を取材する。しかし、PKが語る話は途方もない内容で……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
違う惑星からやって来た無垢な青年PKが、「神とは?宗教とは?」というタブーを紐解いていく痛快なパロディで、笑って笑って笑って、最後しっかり泣かせてくれます。「きっとうまくいく」も最高の映画でしたが、こちらも中々です。インド映画特有の歌あり踊りありなので、153分という長尺ですが、気になりません。

f0197703_10582766.jpg
冒頭からすげー筋肉質な体見せる主人公(笑)

f0197703_10592290.jpg
この超絶にチャーミングなヒロインを眺めるだけでもこの映画を観る価値ありです。アヌーシュカ・シャルマ。



by rrmat288 | 2017-04-17 06:53 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)