2017年 03月 11日 ( 1 )

f0197703_11333615.jpg
2015年韓国映画
<あらすじ>
ヒマラヤ8,000メートル級高峰14座の登頂に成功した登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)は現役を退いた後、後輩ムテク(チョンウ)がエベレストで遭難死したことを知る。そこは地上8,750メートル、人間が生存できないデスゾーンと呼ばれる領域だった。後輩の遺体を回収するため、オム・ホンギルは共に偉業を成し遂げた仲間を再び集結させ「ヒューマン遠征隊」を結成し、記録には残らない遠征に挑む。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前半は、韓国映画特有のコミカルな表現で子弟関係や、登山家同士の絆を描き、後半は過酷な登山シーンを描く。ファン・ジョンミンのインタビューにもあったけど、撮影もかなり過酷なものだったという。本当にどうやって撮影したのか?というシーンが沢山盛り込まれている。

f0197703_11405909.jpg
熱い男、ファン・ジョンミン最高です。最後は泣かされました。



by rrmat288 | 2017-03-11 07:32 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)