2017年 02月 09日 ( 1 )

f0197703_19362099.jpg
2015年イギリス映画
<あらすじ>
1945年5月8日、ドイツとの戦争に終止符が打たれたロンドンでは、人々が戦勝記念日を祝っていた。この機会を逃せば二度とチャンスはないと察した19歳のエリザベス王女(サラ・ガドン)は、父親の国王ジョージ6世(ルパート・エヴェレット)に対して宮殿の外に出たいと懇願する。何とか許可をもらえた彼女は、妹マーガレット(ベル・パウリー)と共にオシャレしてお忍びでホテルに向かうと……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安心して観ていられるロマンティックで甘酸っぱい映画です。噂通りに、「ローマの休日」のような・・・

f0197703_19375843.jpg
左側の妹がハチャメチャでそれに振り回される主人公ですが、そのお陰でいろいろな出会いを体験します。


f0197703_19391209.jpg

それにしても、主演のサラ・ガドンちゃん(カナダ人)の澄んだ青い瞳にはぐぐぐ~~と惹き込まれます。





by rrmat288 | 2017-02-09 06:33 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)