姫路のえきそば

姫路駅7番ホームにて、スーパーはくとを待っていると

f0197703_10272693.jpg



ぷわわわわ~んとエエ香りがしてきた。
あんまりお腹すいてなかったんじゃが、思わずかきこんでしもうた「えきそば」

f0197703_10291618.jpg


店内にあったウンチクより・・・
『戦後に姫路駅で麺類を販売しようとうどんを試作、うどん鉢は出雲今市に
あるものを仕入れ、うどんの販売を始めた。しかし、当時うどんは傷みが
早く長持ちさせるにはと考えた末、「黄色いそば」を考案。独自で製造に
乗り出した。だしは、うどんの頃より評判が良かった為そのままで、
「黄色いそば+和風」だしというミスマッチ商品が生まれた。
昭和24年姫路駅ホームにて「えきそば」と名付け販売開始。
当時価格はせともの容器付きで50円。』

昔は電車に持ち込んで食べてたんでしょう。
遠い昔、小学生の頃かな、そうやって食べた記憶がある。
プラ容器に黄色というより白いソバを見て思い出した。
ちなみに現在価格は350円で14時~17時(じゃったと思う)がタイム
サービスで280円。 美味しゅうございました。
Commented by NOWAY at 2008-10-16 13:22 x
ウマそうですねぇ。駅ナカの食べ物屋(特に麺類)ってなぜだか食っちゃいますよねwメタボ一家のあなたは汁まで飲み干したと見た!
Commented by rrmat288 at 2008-10-16 13:46
おしい!
最初「和ソバですか?」と聞かれてボーっとしてて「はい」って言うたら、
黒いソバが出てきた。隣で食ってる女子コーセー見たら白いソバ食べて
たので「これじゃが」と思うて、急いでその黒いソバを食べて、白いソバを
頼みました。結果2杯食べて、食べ過ぎとなりました。
Commented by おかやまん at 2008-10-16 16:10 x
鳥取お疲れ様でした。
部会の方はどうでしたか?
ブリッジストーンさんはいつも駅のホームでなにか喰ってますなぁ。
しかしコレ広島駅よりだいぶ美味そうですね。
Commented by ポイポイ at 2008-10-16 16:36 x
2杯って・・・食べすぎっしょ!
メ・・・・・・・・・・タ・・・・・・・・・・ボ・・・・・・・・・・一直線?!
でも食べてみたいわ~(一杯だけ)
Commented by NOWAY at 2008-10-16 16:37 x
まさか二杯もやっつけてたとはwww
なんでも食べてみないとそのウマさはわかりませもんね!
Commented by rrmat288 at 2008-10-16 16:40
部会はY田さんとこが5名、I室店長1名の計6名。
2時間の部会ですぐ終わりました。帰りにI店長の
店に寄ったらユンケルをくれました。
えきそば、シンプルで二日酔いでもOKですよ。
Commented by ヘルター・スケルトン at 2008-10-16 17:50 x
それぞれの駅に、それぞれの駅麺はまさに字のごとく、面<ツラ>があるぜ!!下関駅のうどん、小倉駅のこぼ天うどん、そして青春時代の腹を潤した新山口駅の麺たち。なつかしや。防府駅も『梅うどん』食った。
by rrmat288 | 2008-10-16 10:36 | 食べたもん。お店など | Comments(7)