「祝!ふたりのデビュー15周年」アン・サリー×畠山美由紀@大阪ユニバース

f0197703_18082176.jpg
アン・サリーと畠山美由紀の共演@千日前ユニバース。

<セットリスト>畠山美由紀FBページより

出演:アン・サリー(Vocal) 、畠山美由紀(Vocal)
バンドメンバー:
鈴木正人/Little Creatures(Bass、Band Master)
小池龍平/bonobos、Little Tempo(Guitar、Chorus)
小林 創(Piano)
栗原 務/Little Creatures(Drums)

---------------------

01. Happier than the morning sun(デュエット) *アン・サリー
02. あたらしい朝(アン・サリー)
03. O Bebado E A Equilibrista(アン・サリー)
04. Traji(アン・サリー)
05. おかあさんのうた(アン・サリー)
06. He loves you(アン・サリー)
07. 時間旅行 (アン・サリー)
08. 蘇州夜曲(アン・サリー)
09. シンガー・レディ(デュエット) *しばたはつみ
10. ひとつだけ(デュエット) *矢野顕子&忌野清志郎
11. Diving into your mind(1st Al「Diving into your mind」収録曲)
12. 輝く月が照らす夜(1st Sg「輝く月が照らす夜」タイトル曲)
13. Here(1st Al「Diving into your mind」収録曲)
14. Nauseous 'cause I'm too happy(2nd Al「WILD AND GENTLE」収録曲)
15. Gypsy(畠山美由紀 & 小池龍平 Al「Coffee & Music ~Drip for Smile~」収録曲)
16. 花の夜舟(Al「わが美しき故郷よ」収録曲)
17. 歌で逢いましょう(Al「歌で逢いましょう」タイトル曲)
18. Complaining Too Much(デュエット) *Port of Notes(Sg「Diving into your mind/Complaining too much」タイトル曲)

アンコール
こころ(デュエット) *アン・サリー


昭和レトロな元はダンスホールかキャバレーかといった大箱で、なかなかの音響で堪能しました。

欲言えば、畠山さんの日本語の唄がもっと聴きたかったですが、、、そして久しぶりに聴いたアン・サリー女史の声はどこまでも澄んで心地よく響いてました。

ベテラン勢の出演で集客もかなりの数でした。


f0197703_18123616.jpg

会場の味園ユニバース。高度経済成長期の遺産という感じで、耐震大丈夫なんでしょうか?


f0197703_18133338.jpg

このビルの2階にも、魅惑的なバーが立ち並ぶ。




by rrmat288 | 2017-01-11 07:06 | ライブ・音楽・ミュージシャン | Comments(0)