ルーム

f0197703_16204670.jpg
2015年,アイルランド・カナダ合作
<あらすじ>
施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・ラーソン)。彼女はオールド・ニック(ショーン・ブリジャース)によって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋こそが世界の全てだった。ある日ジョイは、オールド・ニックとの言い争いをきっかけに、この密室しか知らないジャックに外の世界を教えるため、そして自身の奪われた人生を取り戻すため、部屋からの脱出を決心する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シネマクレールにて立て続けに鑑賞。
小屋から脱出してからの話のほうが長い。マスコミや世間に晒されて、母子ともに精神不安定になりながらも再生していく姿を描いています。見どころは、主演の男の子が全部持って行ってしまってる、そんな感じの映画でした。監禁されていた部屋であるにもかかわらず、その場所に郷愁を感じもう1度訪問し、別れを告げるラストはじんわりと来ます。



by rrmat288 | 2016-06-08 12:20 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)