きっと、うまくいく

f0197703_17454034.jpg
2009年インド映画
<あらすじ>
行方不明だったランチョー(アーミル・カーン)が街に戻ってくると聞き、ファルハーン(マドハヴァン)とラージュー(シャルマン・ジョシ)は母校に向かう。10年前、三人は名門大学の学生だった。真っすぐなランチョーは異議があれば学長にすら物申し、好きなことに打ち込んでいた。しかし、ランチョーと学長の娘・ピア(カリーナー・カプール)が接近したことから、3人は卒業目前で退学を言い渡されてしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

170分もの長尺映画。はちゃめちゃ痛快な青春エンターテイメント映画でした。
笑って笑って、泣いて笑って、笑う。そんな感じ。ファルハーンが父親を説得するシーンとピアの姉の出産シーンには泣けましたね。

f0197703_17483593.jpg
重要人物の大学の学長

カリーナー・カプール
f0197703_17490204.jpg
学長の娘役のカリーナー・カプール。絶世の美女。登場シーンのオーラが凄いです。



by rrmat288 | 2016-04-18 06:44 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)