エール!

f0197703_11024842.jpg
2014年フランス映画
<あらすじ>
フランスの片田舎の農家であるベリエ家は、高校生の長女ポーラ(ルアンヌ・エメラ)以外、全員が聴覚障害者。ある日音楽教師トマソン(エリック・エルモスニーノ)に歌の才能を認められ、パリの音楽学校で行われるオーディションを勧められたポーラは喜ぶものの、歌声を聴けない家族から反対される。家族のコミュニケーションに欠かせないポーラは、考えた揚げ句……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確か岡山での劇場公開は無しで、DVD化を楽しみにしてた映画。
噂に違わず素晴らしい映画でした。主人公の思春期故に揺れ動く心と、自分の夢と家族との狭間の葛藤が、手に取るように解かりグイグイ惹きこまれます。弟がアレルギーショックを起こす場面など、所々に下ネタや笑いの部分も多くて楽しめる。
そしてクライマックスの手話を交えた歌には涙が止まりません。音楽の力、映画って良いなあ~と感じる1本です。
f0197703_11073873.jpg
この音楽教師役の人がまた良い役です。



クライマックスの歌は凄いです。

by rrmat288 | 2016-04-05 07:02 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)