幸せをつかむ歌

f0197703_13420285.jpg
2015年アメリカ映画
<あらすじ>
夢だったロックスターへの道を突き進むべく家族を捨てたリッキー(メリル・ストリープ)は、ロック歌手となり音楽活動を続けていた。ある日、離婚した娘(メイミー・ガマー)と再び会う機会が訪れる。疎遠になっていた娘と、何とか関係修復しようと考えるリッキーだったが……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シネマクレールで上映中を鑑賞。
メリル・ストリープが実の娘と共演と話題の映画。自分の都合で家族を捨てながらも、自分の子供を想う母親。素直になれないけど母親を慕う3人の子供達。元夫と聡明なその妻の感情表現。とても良い映画でした。
f0197703_13520538.jpg
ニールヤングから指導を受けたというギターはもう立ち居地からしてサマになっています。めちゃ格好良い。
f0197703_13542100.jpg
恋人役のギター、やたら上手いなあと見てたらリック・スプリングフィールド。演奏時間も長くて音楽映画としても楽しめる。U2やトム・ぺティ、エドガー・ウィンターの曲も!
このギターリストが手持ちのギブソンSGを手放し、ダン・エレクトロみたいなチープなギターに持ち替えるシーンがなんとも泣かせます。
バックバンドは、他にもP-FUNKのバーニー・ウォーレル、ニールヤングのバンドのリック・ローザス(撮影後に亡くなる)で本格的です。
f0197703_14323828.png
ラストの大円団は音楽のチカラを感じずにはいられないシーンで、拍手を贈りたくなります。素晴らしい。




by rrmat288 | 2016-03-21 14:33 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)