海辺の家

f0197703_12513713.jpg
2001年
<あらすじ>
建築事務所に勤めるジョージ・モンローは42歳の建築デザイナー。父親との確執が原因で、自分の息子ともうまくコミュニケーションがとれなかった。ついには妻にも逃げられ、上司との摩擦から会社もクビになる。挙げ句の果てに医者から余命3ヵ月との宣告を受けてしまう。再婚して幸せに暮らす妻。そしていまだに父を憎み続ける16歳になる息子。ジョージは初めて自分の人生に疑問を感じた。そして、昔からの夢だった自分の家を建て直すことを決意する。最後の夏、ジョージは反発する息子を無理やり手伝わせ、手造りの家を建て始めた……。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何気なくレンタルして観たDVDです。が!!!めちゃくちゃ良い作品でした。出演者、各人の素晴らしい演技、絶妙な表情。また観たいと思ったので、即DVDも購入しました。とにかく何の先入観も持たずに観てほしい1本です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョージはサムにガンのことを告白した。

「クソ親父!あんたはクソ親父だ。クソったれ!最初から死ぬって知ってたんだな。」

「人はみんないつか死ぬ。その時が来ただけのことだ」

「俺にウソついてた」

「あぁ、そのほうが俺達のためだと思った」

「それじゃぁ今度のことは全部、俺をここに連れてきたのも自分のためかよ。そんなの自分勝手すぎるだろ!俺に好かれたくてここに連れてきたんだろ!」

「いや、違う。お前に好かれようと思ったんじゃない。お前に愛されたかったんだ…」

「あぁ、そうかよかったな!あんたの計画は成功だ!」サムはそう言い放ちガレージを飛び出した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この一場面は名シーンだと思います。



by rrmat288 | 2015-08-17 07:12 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)