五味弘文氏プロデュースのお化け屋敷「闇化粧の家」@岡山高島屋

f0197703_16553072.jpg
怖いもの見たさ。。。で、高島屋の8階まで行って来ました。家族連れ、高校生・中学生の友達同士が殆どの中、オッサン1人にて(笑)

ストーリー作りからキャストの演技指導まですべての制作を取り仕切り、造形物(お化けの人形)、キャスト、スタッフ、音響効果、照明、タイミングなどを監督し、その完成度を極限まで高めて≪怖さ≫ を演出する。。。。という五味弘文氏のお化け屋敷。

生身のお化けが出てきて何回か腰抜かしました。ほんまに絶妙なタイミングで後半にかけて畳みかけるような衝撃が続きます。「恐ろしくもおもしろい」というコンセプトが、体験してみるとよく解かります。ああ~面白ろかったーー


by rrmat288 | 2015-08-10 07:29 | 地域・子供ネタ | Comments(0)