凶悪(2013年)

f0197703_106399.jpg

2013年日本映画
<あらすじ>
ある日、ジャーナリストの藤井(山田孝之)は、死刑囚の須藤(ピエール瀧)が書いた手紙を持って刑務所に面会に訪れる。須藤の話の内容は、自らの余罪を告白すると同時に、仲間内では先生と呼ばれていた全ての事件の首謀者である男(リリー・フランキー)の罪を告発する衝撃的なものだった。藤井は上司の忠告も無視して事件にのめり込み始め……。

実話に基づいたフィクション映画。
現実に起こっていることとして考えたら気持ちの悪い話で、後味の悪い終わり方です。
f0197703_10514919.jpg

「ブッこみましょう、ブッこみましょう」とバンバン人を殺していくピエール瀧氏の怪演が良かったです。長身で往年の安岡力也氏のよう。

by rrmat288 | 2014-09-17 10:54 | 映画・DVD鑑賞/読書 | Comments(0)